バーボン くらら。 バーボンのおすすめ21選。高級な銘柄から安価に買えるモノまでご紹介

総長ウララの最新動画|YouTubeランキング

バーボン くらら

youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. urara-store. twitter. instagram. tiktok. youtube. youtube.

次の

バーボンのおすすめ21選。高級な銘柄から安価に買えるモノまでご紹介

バーボン くらら

line. twitter. instagram. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. tiktok. youtube. youtube. urara-store. youtube.

次の

今Twitterで話題になってる、バーボンのあいざわさんの脱退、あいざわさん...

バーボン くらら

By: バーボンは、内側をバーナーで焦がしたアメリカンホワイトオークの新樽で熟成させるため、甘く芳醇な香りが魅力です。 熟成期間が長いほど香りが豊かに、味わいが穏やかになる傾向があります。 リッチな口当たりのバーボンを探している方は、熟成年数の長いモノを選ぶのがおすすめです。 また、最近ではバーボンの原酒にミントやはちみつ、ブラックチェリーなどのフレーバーを加えた「フレーバードウイスキー」も人気のジャンル。 蒸留酒に香味を加えていることから「リキュール」に分類されますが、バーボンの味もしっかりと楽しめるため女性やビギナーに適しています。 甘くフルーティーな香りを放つフレーバードウイスキーは、強いアルコール特有のツンとしたにおいが少なく、飲みやすいのが大きな特徴です。 飲み方で選ぶ 「ジムビーム」は、アメリカのケンタッキー州で生まれ、現在では世界120ヶ国で飲まれている、世界的なバーボンのひとつです。 業界でのシェアも高く、数々のコンテストで賞を獲得しています。 専門家からの評価も高い、おすすめの1本です。 ジムビームは、コーンやライ麦、大麦など、厳選された良質な素材を使用し、伝統の製法で造られているのが特徴。 また、熟成に使用した樽由来のバニラやキャラメルのように甘い軽やかな風味もあり、マイルドで飲みやすいのもポイント。 バーボンを初めて試してみたい初心者の方にもおすすめです。 6代目マスターディスティラー、ブッカー・ノウ氏の名に由来して名付けられた、ジムビームの上級ブランド「ブッカーズ」。 厳選された材料を使用し、200年以上自家培養している酵母で発酵。 6〜8年熟成させた原酒をヴァッティング(組み合わせ)して、加水せず素材の風味を最大限に活かしています。 詳細な製法は門外不出とされており、公開されていません。 風味は、オーク由来のバニラ香とバナナのような甘味を感じられ、赤ワインのようなタンニン、コクのあるやや渋い余韻が特徴。 1855年から変わらない製法で、独自の深いコクを守り続けている「ヘンリー マッケンナ」。 複数の蒸溜所で造られていて、日本向けの製品はフォアローゼズ蒸溜所で造られています。 ヘンリー・マッケンナは、厳選した原料を粉砕、天然水を加えて作ったモロミを発酵。 バクテリアが繁殖し酸を生成するのを防ぎ、風味のバランスを保ちます。 また、直径16インチ以上に成長したホワイトークを使用し、絶妙な焦がしを与えた樽で熟成させているのもポイント。 窓の大きい独自の倉庫で寝かせ、ケンタッキー州の自然に抱かれた、クセが軽くやさしい味わいのバーボンが完成します。 ハイボールでもぐいぐい飲めるので、バーボン初心者の方にもおすすめ。 飲みやすさを重視してバーボンを選びたい方に向いている1本です。 1877年に生まれ、創業者とその友人の名前に由来して名付けられた「I. ハーパー」。 1885年に、ニューオーリンズで開催された万国博覧会で金賞を獲得しています。 その後も数々の金賞にノミネートしたことから、「ゴールドメダル」と呼ばれるようになりました。 また、ラベルに記載されているステッキを持ったシルクハットの紳士の絵も特徴のひとつ。 1950年代に「毎度ありがとうございます」とお辞儀をする広告に登場したアイコンで、現在も引き継がれています。 飲んだときにほのかに甘味を感じる、スムースな味わいが特徴です。 ソーダ割りやカクテルなど楽しみ方の幅が広いのも魅力のバーボンです。 創業者のオーガスタ・ブレット氏が1860年に死去してから製造中止とされていたものの、およそ130年の時を経て1987年に復活したブランド。 1860〜1890年代のアメリカ西武開拓時代に開拓者から好んで飲まれていた、歴史を感じられるバーボンです。 ブレット・バーボンは、高品質のライ麦を使用した独自のレシピを採用しているのが特徴。 ケンタッキー川の支流から採取され、石灰岩で濾過された天然水を使用して原酒を造っています。 そして、ボディにスモーキーさが染み渡るまで焦がしたアメリカンオーク樽で熟成。 スパイシーさとなめらかさが調和する絶妙な味わいに仕上がっています。 バーボンを語るうえで外せない、本格派志向の方におすすめの1本です。

次の