ウェブクラス 市大。 授業支援システム(WebClass)

東京都立大学

ウェブクラス 市大

授業支援システム(WebClass) 更新日:2020. 27 サービス概要 授業支援システム(WebClass)は、Webを利用して、資料の提示、テストの実施、 レポートの提示・受付などが行えるe-Learningシステムです。 Word、Excel、PowerPointなどのファイルからe-Learning教材を作成できます。 利用可能者・利用申請 利用可能な時間 24時間365日利用可能です。 利用ガイドライン 以下の利用ガイドラインを遵守の上、利用してください。 教材一覧の表示方法などが大きく変更されていますが、従来からの機能は全て利用可能です。 <教員の方へ> 今回のアップデートによる画面の変更点については、を参照してください。 推奨環境・事前準備 <OSとブラウザー> Windows、Mac、Linuxパソコンからブラウザーを使ってWebClassにアクセスできます。 詳しくはをご覧ください。 なお、ブラウザーの設定やプラグインなどによっては、WebClassが正常に動作しないことがあります。 利用方法 ログイン 以下のURLよりログインし、利用してください(学外からも以下のURLより直接接続が可能です)。 Web Class 学生向け 学生は担当教員の指示に従ってコースへ参加してください。 なお、前期、後期の履修登録の確定後、並びに前期後半、後期後半の履修変更の確定後は、履修者は自動的にコース反映されます。 学生がWebClassを利用するにあたり、基本的な操作について説明したマニュアルについてはを参照してください。 詳細な内容については、をご覧ください。 学生用マニュアルについてはWebClassにログイン後、右上の氏名表示のところをクリックして、メニューの「マニュアル・サンプルファイル」を選択すると、ダウンロード可能なマニュアル一覧が表示されますのでこちらからも参照できます。 対応ブラウザーについてもマニュアルに記述されています。 教員向け 担当している全ての授業がWebClassのコースとして利用できます。 コースに学生が登録されると、その学生へ資料の提示、テストの実施、成績の管理などが行えるようになります。 コースへの学生の登録については、WebClassにログイン後のマニュアルを参照してください。 なお、前期、後期の履修登録の確定後、並びに前期後半、後期後半の履修変更の確定後は、履修者は自動的にコース反映されます。 履修者反映の時期等については、WebClassログイン後のお知らせに掲載いたします。 教員向けマニュアル 教員向けマニュアルについては、以下の資料を参照してください。 教員がWebClassを利用するにあたり、基本となる学生の登録と資料の配布の方法について説明した簡易的なマニュアルです。 WebClass説明会[基礎編](2019. 12開催)の配布資料です。 WebClass説明会[応用編](2019. 12開催)の配布資料です。 全ての機能について説明した詳細マニュアルです。 教員用マニュアルについてはWebClassにログイン後、右上の氏名表示のところをクリックして、メニューの「マニュアル・サンプルファイル」を選択すると、ダウンロード可能なマニュアル一覧が表示されますのでこちらからも参照できます。 対応ブラウザーについてもマニュアルに記述されています。 <個別の機能に関する説明資料> ・ ・ ・ 教員向け説明動画 教員向け説明動画については、以下のWebページを参照してください。 教員がWebClassを利用するにあたり、基本となる学生の登録と資料の配布の方法について説明しています。 WebClass説明会[基礎編](2019. 12開催)の説明動画です。 WebClass説明会[応用編](2019. 12開催)の説明動画です。 お問い合わせ 全学共通サービスです。 詳細については所属キャンパスの までお問い合わせください。

次の

学術情報総合センターLibrary Service(大阪市立大学)

ウェブクラス 市大

Copyright C Osaka City University Media Center. All right reserved. commonCls. commonInit 'セッションのタイムアウトまであと一分です。 menuMainInit ; if! menuMainInit ; document. media. osaka-cu. replace "http:","https:" ; askform. systime. media. osaka-cu. media. osaka-cu. getElementsByTagName 'li' ; if tabs! media. osaka-cu. indexOf "bibid"! documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. listcnt. listcnt. listcnt. serialize histlist ; if param. createElement 'input' ; lElement. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. createElement 'input' ; lElement. onetime. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. replace "http:","https:" ; link. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. elements['bibid[]']; if boxs. listcnt. stpos. stpos. submit ; if addFunc! createElement "DIV" ; Element. style. body. body. style. createElement 'div' ; popup. style. body. createElement "table" ; tableElement. createElement "td" ; tdElement0. style. appendChild document. createTextNode "別ウィンドウで画面を開きます。 よろしいですか?" ; tdElement0. appendChild document. createElement "BR" ; trElement0. appendChild tdElement0 ; tableElement. createElement "tr" ; trElement1. displayChange popup ; commonCls. moveVisibleHide popup ; Element. remove popup ; document. body. style. createElement 'input' ; btnElement1. style. style. attachEvent "onclick",btnFunc ; btnElement1. attachEvent "onclick",submitFunc ; if addFunc! addEventListener "click",btnFunc,true ; btnElement1. addEventListener "click",submitFunc,true ; if addFunc! createElement 'input' ; btnElement2. style. style. attachEvent "onclick",btnFunc ; if addFunc! addEventListener "click",btnFunc,true ; if addFunc! appendChild btnElement2 ; trElement1. appendChild tdElement1 ; trElement1. appendChild tdElement2 ; tableElement. appendChild trElement1 ; popup. appendChild document. createElement "BR" ; popup. appendChild tableElement ; popup. style. style. style. style. style. style. style. documentElement. scrollLeft document. body. documentElement. scrollTop document. body. documentElement. documentElement. style. style. style. documentElement. scrollLeft document. body. documentElement. scrollTop document. body. style. style. style. style. style. style. type! type! style. bindAsEventListener el ; Event. observe window,"scroll",commonCls. inModalEvent[el],false ; Event. observe window,"resize",commonCls. inModalEvent[el],false ; if browser. gif"; el. style. style. style. style. documentElement. documentElement; return Math. max document. body. scrollHeight, doc. scrollHeight, document. body. offsetHeight, doc. offsetHeight, doc. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. childNodes[0]; Element. style. style. childNodes[0]; Element. style. style. childNodes[0]; Element. style. style. pkey. pkeyTog. stposTog. chkhol. open "", document. hitcntTog. initFlg. submit ; document. style. style. style. style. style. style. media. osaka-cu. indexOf "bibid"! documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. listcnt. listcnt. listcnt. serialize histlist ; if param.

次の

東京都立大学

ウェブクラス 市大

Copyright C Osaka City University Media Center. All right reserved. commonCls. commonInit 'セッションのタイムアウトまであと一分です。 menuMainInit ; if! menuMainInit ; document. media. osaka-cu. replace "http:","https:" ; askform. systime. media. osaka-cu. media. osaka-cu. getElementsByTagName 'li' ; if tabs! media. osaka-cu. indexOf "bibid"! documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. listcnt. listcnt. listcnt. serialize histlist ; if param. createElement 'input' ; lElement. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. createElement 'input' ; lElement. onetime. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. replace "http:","https:" ; link. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. elements['bibid[]']; if boxs. listcnt. stpos. stpos. submit ; if addFunc! createElement "DIV" ; Element. style. body. body. style. createElement 'div' ; popup. style. body. createElement "table" ; tableElement. createElement "td" ; tdElement0. style. appendChild document. createTextNode "別ウィンドウで画面を開きます。 よろしいですか?" ; tdElement0. appendChild document. createElement "BR" ; trElement0. appendChild tdElement0 ; tableElement. createElement "tr" ; trElement1. displayChange popup ; commonCls. moveVisibleHide popup ; Element. remove popup ; document. body. style. createElement 'input' ; btnElement1. style. style. attachEvent "onclick",btnFunc ; btnElement1. attachEvent "onclick",submitFunc ; if addFunc! addEventListener "click",btnFunc,true ; btnElement1. addEventListener "click",submitFunc,true ; if addFunc! createElement 'input' ; btnElement2. style. style. attachEvent "onclick",btnFunc ; if addFunc! addEventListener "click",btnFunc,true ; if addFunc! appendChild btnElement2 ; trElement1. appendChild tdElement1 ; trElement1. appendChild tdElement2 ; tableElement. appendChild trElement1 ; popup. appendChild document. createElement "BR" ; popup. appendChild tableElement ; popup. style. style. style. style. style. style. style. documentElement. scrollLeft document. body. documentElement. scrollTop document. body. documentElement. documentElement. style. style. style. documentElement. scrollLeft document. body. documentElement. scrollTop document. body. style. style. style. style. style. style. type! type! style. bindAsEventListener el ; Event. observe window,"scroll",commonCls. inModalEvent[el],false ; Event. observe window,"resize",commonCls. inModalEvent[el],false ; if browser. gif"; el. style. style. style. style. documentElement. documentElement; return Math. max document. body. scrollHeight, doc. scrollHeight, document. body. offsetHeight, doc. offsetHeight, doc. documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. childNodes[0]; Element. style. style. childNodes[0]; Element. style. style. childNodes[0]; Element. style. style. pkey. pkeyTog. stposTog. chkhol. open "", document. hitcntTog. initFlg. submit ; document. style. style. style. style. style. style. media. osaka-cu. indexOf "bibid"! documentElement. documentElement. documentElement. documentElement. scrollTop; if document. listcnt. listcnt. listcnt. serialize histlist ; if param.

次の