ディビジョン 2 テクニシャン。 【Division 2】テクニシャンを解除するコツ【達成方法】

【ディビジョン2】LMGタンクビルド!リロード不要!高火力高アーマー!DZにオススメ!【Division2】

ディビジョン 2 テクニシャン

それぞれのスペシャリゼーションには、独自のスキルツリーがあり、スキルポイントを使用して、解放していく。 スキルポイントはミッションクリア時や懸賞金、レベルアップ時等で入手する事が出来る。 各スペシャリゼーションには、それぞれ特殊武器 (シグネチャーウェポン)というものが存在し、 グレネードも固有効果の付いたものを選択できる。 今回追加された テクニシャンでも同様、解除用のミッション (スペシャル・フィールドリサーチ)が用意されている。 これに関しても Year1パス購入者は特典として、 テクニシャンがすぐに使用可能になり、スペシャル・フィールドリサーチを任意でクリアすると追加の限定報酬(エモート等)を得る事が出来る。 又、パス非購入者でもゲーム内ストアでプレミアムクレジットを有償で購入し、それを使用して スペシャリゼーションパックを購入する事でテクニシャンを即時解放、そして追加限定報酬を得る事が出来る。 詳細は。 解除条件であるスペシャル・フィールドリサーチは5段階まである。 勢力は問わない。 ソイツの腰にある袋を撃ってから、倒すんだぞ。 ) ・電光石火 射撃場で10秒以内に6個のターゲットを破壊する (これは作戦基地にある射撃場の左端、難易度イージーでクリアする事が出来た。 さぁ、新しいスペシャリゼーションで暴れるんだぞっ、エージェント。

次の

【ディビジョン2】最強のスペシャリゼーションは何か?パークと戦い方を解説【Division2】

ディビジョン 2 テクニシャン

キャピトル・ビル攻略の攻略です。 エリア1 キャピトル・ビル・敷地 迫撃砲による爆撃と機関砲の掃射が行われる中、キャピトル・ビルの外周にとりつく所からミッションスタート。 幸い味方が炊いてくれたスモークのおかげで機関砲はこちらを狙ってこないため、爆撃と敵の攻撃にのみ集中することができます。 ここでは初期配置の敵と後から増援で出てくる敵の2Waveを相手にすることになります。 特に注意したいのはライトマシンガンを持った機関銃手。 一度射撃体勢に入られてしまうと弾が尽きるまでこちらを撃ち続けてきます。 撃ち合いに興じてしまうとガリガリこちらのアーマーが削れていってしまいます。 対策としては、グレネードを投げる・近くのドラム缶を起爆させる・スキル等で状態異常を引き起こすなど スキルでオキシダイザー、通称「毒ケミ」を所持している方はここで持ち込むことをおすすめします。 衛生兵であるシンプソン中尉はエージェントに倒された敵を蘇生させるスキルを持っているので、可能な限り優先して倒しましょう。 あえてスキルを使わせることで、蘇生モーション中に集中攻撃して倒すといった戦略も有効です。 衛生兵の弱点は背面の蘇生装置です。 ダメージを与えて破壊することで、一定時間敵をスタンさせることができます。 エリア2 テラス ゲートを開けてテラスに突入すると建物の2階からトゥルーサンズ兵が現れます。 このエリアは左右に階段があるため、裏に回ってくる敵に注意が必要です。 特に足の早いポイントマンは気が付くと真横にいたりしますので、レーダーを小まめに確認したり、 ポイントマンの発する音でおおよその位置を把握するなどの対策が有効です。 ここでも間を開けて敵の増援が出現します。 あまり前へ詰めすぎてしまうと増援を処理しきれず、反対側から降りてきた敵に囲まれる状況に陥りやすいので、 一人ひとり着実に倒して進んでいきましょう。 エリア3 彫像ホールから議場 機関砲を使った米国式ノックでバリケードを破ったエージェントは、彫像ホールへと到達します。 台車が邪魔で正面からは見えませんが、ここにはEMP発生装置が設置されています。 破壊するまでスキルが使えなくなってしまいますので、先制で撃ち壊してしまいましょう。 彫像ホールから屋上へ到達するまではかなり近距離戦が多くなります。 狭いエリアで大量の敵と戦うことになるため、SMGが有効的に扱えます。 道中ではタレットを設置する工兵が多く出てきます。 一度設置されたら壊すのも一苦労なタレットですが、先に工兵を倒してしまえばなんと敵兵を撃ってくれる味方に早変わり。 他にも無力化するだけならPulseのスキル「ジャマー」なども有効です。 タレットの赤い弾薬箱の部分を破壊してしまえば射撃できなくなるので対策は簡単です。 エリア4 屋上 屋内を制圧したエージェントは屋上へと突入します。 迎え撃つネームドエネミーは ケンドラ・ネルソン隊長。 彼女の扱うRPGは命中精度こそ低いものの驚異的な威力と威圧感を持っています。 当たってしまえば例えエージェントでも無事では済まないので、彼女の位置には常に気を付けましょう。 他には機関銃手・衛生兵・ポイントマン・工兵とトゥルーサンズ特有の敵が多く出現します。 上記した対策をもって、落ち着いて対処していきましょう。 エリア5 プラザ ミッションはいよいよ最終局面へ移行します。 味方のヘリによる物資回収を急ぐため、敵レーダーをオーバーライド 動作の上書き させます。 今までよりも遮蔽物が多く、広いエリアでの戦闘になるので有効射程の長い武器を持ち込みましょう。 ミッション内容の通り、画面に表示されているエリアの中で敵を迎え撃つことになります。 もちろん今まで出現した敵兵科は全て出てきますので、臨機応変な対応を求められます。 中でも厄介なのが重武装のグレネード兵。 こちらが自由に動き回れない関係上、この敵の脅威度が跳ね上がります。 背面を取ることも難しいので、グレネードの発射音が聞こえたらローリングで回避するのが無難です。 最後のネームドエネミーは アントワン・リッジウェイ将軍、兵科は先程のネルソン隊長と同じ対戦車兵です。 BOSSらしく多少アーマーが盛られているので、位置と動きに注意しながら攻略しましょう。 ディストリアクトアリーナの攻略です。 エリア1 モールまで ハイエナに占拠されたアリーナを開放するのが今回のミッション内容になります。 敵勢力ハイエナの特徴的な兵科を解説しながらエリアを攻略していきます。 ミッションはアリーナ外周からスタートします。 ハイエナは比較的着ているアーマーの量が少ないため、集中して狙えば倒すこと自体は簡単です。 早速現れる軽装のグレネード兵に注意が必要です。 発射音が聞こえたらすぐに回避行動をとりましょう。 手投げ式と違い爆発までの猶予がない上に、威力もかなり高めです。 グレネードの発射動作中に射撃することで、見当違いの方向へ撃ってくれます。 囲まれて身動きがとれない時などはこちらも有効活用して下さい。 外周をクリアし、アリーナへ向かうエージェント。 当然のように道中でハイエナ兵と戦闘になります。 ゲーム最初期から登場するハイエナの突撃兵が幾度となく現れます。 エージェントのいる場所まで突撃し、手に持った武器で殴打してくる突撃兵ですが、近接した状況からローリングで視界外へ移動すると エージェントを見失ってしまうという細かい動作も設定されています。 弱点は左足の薬品入れです。 破壊することで周囲を混乱状態にするガスを噴出します。 コンコースは狭いので、敵が密集して現れることが多いです。 こちらがまだ見つかっていない状況であれば手榴弾やスキルで先制することが可能です。 インタラクトを1つ挟んだ場所にミニガンが設置されています。 ここに限らずミニガンの近くには爆発するオブジェクトが置いてあることが多いです。 起爆させれば一定時間敵を無力化できます。 盾を持ったハイエナ兵も出現します。 露出している足を撃つと構えを解除する他、盾上部ののぞき穴を狙うことで頭を抜けます。 特殊弾である高速弾を使うことで盾を貫通してダメージを与えることも可能です。 ハイエナの工兵が設置するのはスナイパーターレットです。 狙われていると赤いレーザー照準が光って見え、こちらを捉えると少し間を開けて強力な射撃を行ってきます。 エリア2 モールからガレージ 2つのコンコースを制圧してモールに到達したエージェント。 傍受した通信よればモールの防備は万全とのこと。 果たしてエージェントはモールを突破することができるのか? といった感じで始まるアリーナ初のネームドエネミー戦です。 ハイエナのネームドエネミーは ブックスです。 兵科は工兵で、同時に出現するエリート重装兵も合わさりエージェントの身動きを封じてきます。 対策としてはどちらか片方を速やかに無力化するのが有効でしょう。 幸い上記の二人以外は特に厄介な兵科が出てきません。 ターレットと重装兵の十字砲火さえ崩してしまえば脅威度は一気に下がります。 モールを突破すれば次はガレージです。 ここでもネームドエネミーと更には装甲車が待ち構えています。 装甲車は耐久力が高いため、壊すのに時間がかかります。 先に回りのハイエナ兵を倒し、安全を確保してから破壊するようにしましょう。 装甲車を破壊すると中からネームドエネミー ディーゼルが現れます。 彼の兵科はライトマシンガンを持った重装兵です。 伏射してくることもなく、チェーンガンを装備しているわけでもないので、 カバーなしに真正面から撃ち合うようなことをしなければ、比較的容易に倒せるでしょう。 どちらかといえば一緒に出現する工兵のスナイパーターレットに注意するべきかもしれません。 エリア3 アリーナ 幹部クラスを二人倒し、とうとうアリーナへとたどり着いたエージェント。 残すネームドエネミーはあと一人、本ミッション最後の戦いが今幕を開けます。 最後のネームドエネミーは ダイム 兵科は盾持ちで、通常の武器とは違いSMGを装備しています。 ネームド補正でアーマーを所持し、盾により被断面積も抑えられているので、余程いいポジションをとれないと瞬殺することは難しいでしょう。 ルーズベルト島の攻略です。 エリア1 拠点に入るまで まずは施設外周からスタートします。 少数のアウトキャスト兵が配置されているため、先制を取ることが可能です。 カバーする障害物がないものから狙い、確実に数を減らしていきましょう。 ゲートを抜けて入り口へとたどり着くと、また見張りで兵士が配置されています。 先程と違い、ここでは後から増援がやってきます。 高台から地面に降りるまでは無防備なところを撃てるので、積極的に狙っていきましょう。 アウトキャストの投擲兵は火炎瓶を投げてきます。 瓶が地面に接触すると暫くの間燃え広がり、ダメージを受けると共に状態異常にするエリアを展開されてしまいます。 基本的にアーマーは薄く、弱点である右太腿を撃てば爆発し大きなダメージを与えることができます。 アウトキャストの特攻兵です。 爆薬を自身に巻き付け、エージェントもろとも巻き込んで自爆しようと突っ込んできます。 弱点は胸についている爆薬そのものですが、近付かれた状態で撃ってしまうと結局ダメージを受けてしまうので 接近される前に倒すか、もし爆破範囲に入れられてしまった場合は頭を狙いましょう。 また、敵の配置によっては弱点を撃ち抜いた時の爆発で複数の敵を巻き込めるときがあります。 一気に敵を減らせるチャンスでもあるので、見かけたら優先的に排除するようにしましょう。 エリア2 アンジェラ・ウッズ救助 アウトキャストに囚われたアンジェラ・ウッズを救出・防衛します。 エージェントが前に出ている限り護衛対象が狙われることは少ないですが、アウトキャストの攻撃は範囲の広いものが多いため、 護衛対象の近くで戦闘する場合は巻き込んでしまわないよう注意が必要です。 ミッション開始からすぐに特攻兵が出現します。 油断しているとすぐに近付かれてしまうので、速やかに排除しましょう。 敵兵を排除するとミッションが切り替わり、燃料タンクの破壊を指示されます。 燃料タンクは硬い上に、最後は大きな爆発を起こします。 爆発による影響を受けないよう注意して下さい。 エリア3 エリート護衛部隊の排除 アンジェラを救助し、安全を確保したエージェントは更に拠点内を進行します。 そこでバジリスク率いるエリート護衛部隊と遭遇、戦闘状態に入ります。 ルーズベルト島初のネームドエネミー戦 バジリスクは重装備の格闘兵。 両手持ちのハンマーでエージェントの撲殺を試みてきます。 対エリート防御と高アーマーを兼ね備えても難易度によっては一撃で死亡してしまいます。 幸い攻撃モーションは早くないので、必ず回避するようにして下さい。 また、同時に出現する特攻兵にも注意して下さい。 自爆で死ななくとものけぞるモーションで攻撃が回避不能に、という不測の事態を招きかねません。 エリア4 波止場 はとば 標的である エミリーン・ショーが逃げようとしています。 波止場に行き、彼女の逃走手段であるボートを使用不可能にしましょう。 エリアに入るとミニガンによる洗礼を受けることになります。 着地モーション中は動けないので仕方ありませんが、早々に銃手を倒すに限ります。 タイダルベイスンの攻略です。 エリア1 基地外周 地下を爆破し基地へ奇襲を仕掛けるエージェント。 配備された守備隊を倒すも基地の設備による守りは厚く、これを迂回します。 迂回先でもブラックタスクの部隊が待ち構えています。 特にエリート衛生兵は放って置くとどんどん敵を蘇生させてしまうので注意が必要です。 ブラックタスクの特徴的なヘリによる増援降下です。 降下中から当たり判定があり、SW シグネチャーウェポン やスキルで降下しきったところを一網打尽にすることも可能です。 基地内部に入ると防衛タレットが設置されています。 先程のものとは違い、こちらは破壊可能です。 外部の黄色いプレート目印に攻撃しましょう。 エリア2 ヘリポート 破壊対象であるヘリと、多数のブラックタスク兵が配置されています。 一度攻撃を仕掛けると一斉に反撃してくるため、先制でスキルやSWで可能な限り有利な状況を作り出せるようにしましょう。 ブラックタスクの四足歩行兵器です。 全身に装甲を持ち、装甲を剥がした部分でないとダメージが通りません。 射線が通っていると一定間隔でこちらを攻撃してくる上に、破壊した時に周囲の電子機器をショートさせます。 これによりドローンやタレット等の一部スキルが使用不可能になってしまいますので、使うタイミングには注意が必要です。 チェーンガンを装備した重装兵が出現します。 弱点は背中に装備したバックパックの左部、チェーンガンに接続された弾帯の2ヶ所です。 弾帯を破壊することで射撃を中断させ、再装填のため移動もしなくなります。 修復したところをまた破壊して…と半永久的にループさせることが可能ですので、慣れたら脅威ではなくなります。 エリア3 メインゲート 守備隊と破壊可能なタレットが配置されています。 タレットを停止させるには黄色いプレートを破壊しなければなりませんが、ここではタレット本体と少し離れた位置に設置されているものもあります。 敵の攻撃に注意しながら一つずつ破壊していきましょう。 初期配置の敵を倒すと、味方サポートチームとの共同戦線になります。 サポートチームのリーダーが作業するのを守りながら戦わなければなりませんので、敵を速やかに排除していきましょう。 敵部隊は左右の塀を乗り越えて出現します。 特にユニークな兵科は出てきませんが、キルペースが遅いと数で圧倒されてしまいますので注意が必要です。 エリア4 基地内部 抗ウィルス剤を運搬している軍事用ロボットを破壊します。 抗ウィルス剤の破損に気を使う必要はありませんので、火力を集中して足を止めましょう。 このエリアは奥にEMP発生装置が設置されています。 前へ出ると破壊するまでスキルが使えなくなってしまいますので、事前に狙撃し無力化しておくことをおすすめします。 ネームドエネミーこそ出現しないものの、チェーンガンを持った重装兵や衛生兵が配置されています。 正攻法では時間がかかってしまうので、適確に弱点を突いていきましょう。 2つ目の抗ウィルス剤を運搬する軍事用ロボットです。 先程と同じように守備隊がいますので、これらを無力化しましょう。 エリア5 ホバークラフト このミッションの最終エリア、ホバークラフトへと乗り込みます。 外には少数の見張りがいますがここまで来たエージェントには物の数ではないでしょう。 ホバークラフトの内部に潜入すると防衛部隊と戦闘になります。 ここではエリート衛生兵・狙撃兵・ドローン工兵が出現します。 敵の扱うドローンには複数の種類があり、それぞれ自爆特攻・蘇生・デコイといった能力を持っています。 いよいよ最終局面です。 ホバークラフト屋上にて、ホワイトハウスに向けられたロケットランチャーの発射を阻止します。 まずはブラックタスクの防衛部隊を排除し、周囲にある発電機を破壊します。 屋上を制圧するとヘリで敵の増援がやってきます。 増援内容はエリート重装兵1、一般兵科の敵4です。 重装兵を即座に倒し切るのは難しいため、降下中は4人の一般兵から狙うのをおすすめします。 彼女は高いアーマーを持ったグレネード兵で、例えこちらが障害物に隠れていても有効打を浴びせてきます。 同時に現れる増援もあり、次々にカバーする場所を変えなければならない為、難易度は相当難しく感じることでしょう。

次の

【ディビジョン2】マップ(MAP)情報!鍵やハンターの位置もばっちり!【Division2】

ディビジョン 2 テクニシャン

LMGタンクビルド武器 ライトマシンガン(LMG)をメイン武器としたビルドとなります。 このビルドでは、ライトマシンガンは弾数が多く、攻撃力も高いので継戦能力がとても高いです。 今回は、PvPとPvE兼用のダークゾーンで使えるビルドとなっています。 ライトマシンガンのポイントとして、撃ち続けていると命中率が上がります。 その特性を生かした武器ビルドとなっています。 カバー外の敵に対してのボーナス特性もついているので、タンクをしつつ前線で火力を出すことが可能です。 メイン武器 LMGビルドなので、もちろんLMGを使います。 選ぶ基準としては、装弾数が多いものを選んでください! M249 B RPM 装弾数 リロード 適正範囲 射程 反動 550 100 4. の3つのマークは、タレントについている種類みたいなものです。 同じ種類のタレントは、重複不可となるのでつけることができません。 最上級(黄色)の武器は基本的には3つタレントがついていて、この3つのマークで分かれています。 ぱっとみ、このタレントがついている武器にしか適用がされないのかなと思いますが タレントが付いていない武器にも適用がされる。 今回のビルドはLMG。 装弾数100の場合は、ローリングするだけで25発の弾が自動的にリロードされる形となります。 LMGのリロードが長いデメリットが完全に消えます。 今まで見たことがありません。 HP上昇は必須として、クールダウン・スキルパワーに関してはお好みで厳選って感じかな。 さらに5秒以内に使用されるアーマーキットは消費されません。

次の