郵便局休みの日。 郵便局は土日や祝日も配達してくれる?郵便物や荷物の種類別で詳しく紹介!

郵便配達に休日はあるの?土日や祝日は配達日数に影響するのか?

郵便局休みの日

2019・2020年年末年始休みはいつ? 2019・2020年、年末年始のお休みは、 職種によって違ってきますが、 公務員の場合、休日が法律で決まっていて、 12月29日(日)~1月3日(金)の6日間となっています。 さらに日曜日及び土曜日も公務員は原則休みなので、 2019~2020年は、 12月28日(土)~1月5日(日)の9日間が 休みとなります。 ニュースなどで伝えられる基準になるのが公務員の休日で 仕事納め 12月27日 仕事始め 1月6日 になります。 一般的な企業も2019・2020年年末年始の休みは、 カレンダーの並びで 12月28日(土)~1月5日(日)の9日間が多いかと思います。 昨年は6~7日間だった人が多かった印象なので、 今年はちょっと長めの年末年始を楽しんでください。 反面、サービス業の企業は、年末年始は稼ぎ時。 お正月も休まず、営業している店舗もあります。 休みを楽しめるのは、この時期に働いている方達の おかげでもあります。 感謝しながら、お休みの人は楽しみましょう。 以前は元日から営業しているお店も多かったですが、 最近は元日はお休みするお店が出てきています。 昭和の頃は、お正月3日間はどのお店も休みで、 30日や大晦日に買い出しに行くのが楽しみでした。 少し不便だけど、元日ぐらいはお店がお休みでも 良いんじゃないかなと思ったりもします。 月 火 水 木 金 土 日 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 仕事納め 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 仕事初め 7 8 9 10 11 12 2019・2020年銀行や郵便局・役所の年末年始休みはいつ? 2019・2020年の銀行や郵便局・役所の年末年始休みっていつでしょう? お盆休みは、通常営業だった銀行や郵便局ですが、 年末年始はしっかりお休みしています。 銀行の年末年始休み 銀行の年末年始休みは、 銀行法により毎年12月31日~1月3日の4日間が休日と 定められています。 2019年は年内最後の営業日は12月30日(月)になります。 2020年の年始は1月4日が土曜、5日が日曜なので、 最初の営業は1月6日(月)です。 ということで、 12月31日(火)~1月5日(日)の6日間 が銀行の年末年始休みになります。 郵便局(ゆうちょ銀行)の年末年始休み 郵便局(ゆうちょ銀行)の年末年始休みは、 銀行法により毎年12月31日~1月3日の4日間が休日と 定められています。 2019年は年内最後の営業日は12月30日(月)になります。 2020年の年始は1月4日が土曜、5日が日曜なので、 最初の営業は1月6日(月)です。 ということで、 12月31日(火)~1月5日(日)の6日間 が郵便局(ゆうちょ銀行)の年末年始休みになります。 郵便局の貯金・保険サービスは年末年始休みですが、 郵便サービスは、休まずに営業している郵便局があります。 郵便局から12月26日前後に発表がありますので、 年末年始に郵便サービスを利用したい場合には、 日本郵便の公式サイトをチェックして下さい。 役所の年末年始休み 役所の年末年始休みは、冒頭にお伝えしたとおり 12月28日(土)~1月5日(日)の9日間が 休みとなります。 役所は休みに入りますが、ごみ収集はお住まいの地域によって、 違いがありますので、 「ごみ収集 ゴールデンウィーク お住まいの地域」 または、 「お住まいの地域」の公式ホームページで確認を お願いします。 2019・2020年銀行・コンビニATMは使える? 銀行の窓口は年末年始休みで使えなくなる日にちがありますが、 銀行ATMやコンビニATMはどうなるのでしょう? ATMは、年末年始も原則24時間利用可能ですが、 利用手数料が日にちにより違いがあるので気をつけましょう。 土曜日扱い、日曜日扱い、祝日扱い、平日扱い等、 銀行によって規定があります。 例年11月過ぎから、それぞれの銀行から発表があるので、 わかり次第、随時お伝えします。 まとめ 2019・2020年年末年始の情報をお伝えしましたが、 いかがでしたか? お正月の買い出しに必要なお金をおろしたり、 お年玉を用意したり、と何かと慌ただしい年末年始ですが、 しっかりと計画を立てることで、無駄に手数料をかけずに 済みますので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

次の

2020〜2021年の年末年始・お正月休みはいつからいつまで?飛行機や新幹線の予約についても紹介

郵便局休みの日

もくじ• 配達がお休みになる日はいつ? 配達がお休みになる日はいつなのか見ていきましょう。 まず、毎週日曜日は配達がお休みです! 週休二日制で、土曜日がお休みな方も多い昨今ではありますが 郵便は土曜日も休まず配達されます。 日曜日の他には祝祭日、振替休日も配達がお休みになります。 GWなどお休みが連続する期間は注意が必要です! 例外的に配達を休まない祝日が一日あります。 そうです! 元日は配達があります。 年賀状の配達をしなくちゃいけないから休んでる訳にいきませんよね。 そのかわり、翌日の 1月2日の配達がお休みになりますけど… 配達にお休みが有る郵便はなに? 次に配達がお休みになる郵便の種類について確認していきましょう! 第一種郵便物 封書で送る郵便物の事です。 定形・定形外ともに配達にはお休みが有ります! 第二種郵便物 こちらはハガキ、往復ハガキの事です。 第三種郵便物 あまり馴染みが無いとは思いますが 新聞や雑誌など、第三種の認可を受けたものになります。 第四種郵便物 通信教育などの承認を受けたものになります。 こちらもあまり出すことは無いかもしれません。 ゆうメール 本やDVD、CDなどを安く送ることができます。 スマートレター 180円で購入するスマートレターという封筒です。 厚さ2cm、重量1kgまでのもので スマートレターに収まるものを送ることが出来ます。 特定記録郵便 こちらは、ポストへ配達した記録を確認できる特殊取扱です。 第一種、第二種郵便などにオプションとしてつけることが出来ます。 毎日配達をする郵便物 ざっくり言うと、上記の郵便物以外は配達を毎日行います。 チルドでもドライでも、25kg以上30kgまでの重量ゆうパックでもOKです! 金曜日や祝日前に郵便を出すときの注意点 実際に郵便物を差し出す場合に注意しなければいけない事について考えてみましょう。 同一の県内など翌日の配達になる地域なのか、配達が翌々日になる地域なのかを確認しなくてはいけません。 金曜日に翌日配達地域に出す場合であれば、土曜日に配達になるので心配する必要はありませんよね? こちらの郵便局のHPに、差出人の郵便番号と受取人の郵便番号を入力すると、いつ配達になるかが確認できます。 確認した結果、配達予定日が日曜・祝日になっており、どうしてもその日に届けたい場合には速達をつけて発送してあげましょう! 簡易書留等で送っても、日曜日に配達になるのですが、 配達の際に印鑑やサインをして受け取ることになるため不在な場合、受取が遅くなってしまう可能性があります。 速達であれば不在の場合はポストに入れてくれるので、受取が遅れてしまう事もありません。 まとめ ・配達が休みなのは、日曜日・元日以外の祝祭日と1月2日 ・郵便物の種類によって配達の有無が決まっている ・どうしても日曜日や祝祭日に届けたい場合は、速達などをつける.

次の

土日や祝日でも収入印紙を購入できる場所まとめ!郵便局が休みの時に急遽、収入印紙が必要になったらコンビニや金券ショップで買おう。

郵便局休みの日

知らない方も多いのですが、日本郵便は基本、 日曜日と祝日は「特定の郵便物」のみの配達となります。 日本郵便は365日ずっと配達してくれているのかと思いきや、実は日・祝は配達する種類を限定しているんですね。 次の項目からは、日本郵便が日・祝日に配達してくれる「特定の郵便物」と、年末年始における取扱いについて解説します。 2,日本郵便の年末年始の配達 ここからは、2019年度年末年始における日本郵便の配達について解説していきます。 2-1,日・祝日に配達可能な郵便物 前述のとおり、日本郵便は基本、日曜日と祝日は「特定の郵便物」のみの配達となります。 これに当てはまらない郵便物は配達してくれていないんです。 日・祝日に配達してくれる郵便物をまとめると、下記のとおりです。 ただし、年末年始においては例外もあります。 事項ではその例外について解説します。 2-2,日本郵便の年末年始の配達 年末年始における郵便物の取り扱い・配達については、毎年例外があります。 つまり、年末年始では祝日なのに全ての郵便物を配達してくれる日があるのです。 2018年12月31日(大晦日)、2019年1月1日 元旦 、1月3日(3が日)の 3日間だけです。 この日は 年賀状の配達もお休みなのでご注意くださいね。 3,郵便窓口の休みはいつ? 郵便局・郵便窓口の年末年始の休みはどうでしょうか。 郵便局の大きさ・種類によって、営業日・営業時間が異なりますが、大きく下記3つに分けることができます。 3-1,小規模郵便局(窓口のみ) 中央郵便局のような大規模な郵便局ではなく、街の中にある窓口業務のみの小さな郵便局のことです。 こちらの郵便局については、 年末年始は12月31日〜1月3日までがお休みです。 3-2,大規模郵便局(365日営業) 中央郵便局のような、365日営業している大きな郵便局のことです。 こちらの郵便局については、 365日年中無休です。 ただし、 12月31日〜1月3日まで、営業時間が通常17時ではなく15時までの営業ですのでご注意ください。 3-3,曜日限定営業の郵便窓口 土曜日営業や、平日のみ営業している郵便窓口のことです。 こちらの郵便局については、 12月30日〜1月1日までお休みです。 以上が、郵便局・郵便窓口の年末年始の休みについてでした。 お近くの郵便局がどの種類にあたるか判断が難しい場合は、直接郵便局までお問い合わせくださいね。 4,年賀状を元旦に届けるには 年末年始で間に合わせたいものといえば、 年賀状ですよね。 年賀状を元旦に届けるための期日、年賀状を出すのが遅れた場合の裏技について、下記記事にまとめました。

次の