アルバハhl 行動表 ソロ。 ルシファーHLソロ攻略(風属性編・前編): habaneraのブログ

ルシファーHLソロ攻略(風属性編・前編): habaneraのブログ

アルバハhl 行動表 ソロ

使用した編成 キャラ編成 主人公 セージ(キュアーフェン・リヴァイヴ・ミゼラブルミストorバニッシュ) メインメンバー1 最終カトル メインメンバー2 エウロペ メインメンバー3 最終ウーノ サブメンバー1 ヴァジラ サブメンバー2 最終ソーン カトルはデバフ役や連撃補助、エウロペはターゲティング対策の1アビや2アビのカット。 最終ウーノは言わずもがな火力兼防御。 主人公のミゼラブルミストの枠はバニッシュでも良くて、バニッシュがあると特定のキャラをフロントから落としやすくなります。 その代わりにデバフがカトル頼みになってしまいます。 私はミストで討伐しましたが、アルバハHLは弱体耐性が高く、入らないミストに意味はないので、バニッシュにするかは好みです。 主人公のジョブ以外は過去の水ドクターでのチャレンジとほぼ同じです。 武器・召喚石ともにここらへんも水ドクターのチャレンジの時とほぼ同じです。 敵の通常攻撃でターゲティングが付与される時がありますが、ウーノの2アビを使ったターンはカウンターにより付与されないというのを覚えておくと、クリアの無駄遣いをせずに済みます。 キュアーフェンもエウロペの1アビも使い切っていて詰み状態です。 レギンレイヴを避けることができず、カトルが落ちてしまいます。 今思うと、この区間が一番きつかったかもしれません。 逆を言うと、この時点で無理そうな雰囲気でも、この後の展開さえ良ければクリアできるので、諦めないほうがいいです。 そしてソーンの3アビで麻痺を打ちます。 麻痺が入った瞬間から必死にリロ殴りして、 麻痺が切れる前にソーンの4アビを使い麻痺を延長するようにします。 麻痺も無事に延長できて、 この間にヒールオールやリヴァイヴでパーティを全快にします。 ただ、麻痺の間でほぼ全快になっているので、あまり気にはしてませんでした。 でも、恐怖は1回外れても、 ヴァジラ2アビのリキャストは6ターンなので、CTMAXになる前にリキャストは返ってきますし、 恐怖が切れても、テュポーンもあるので何とでもなります。 最後の場面でカトルとウーノは絶対にフロントに必要なので、ここで頑張ってヴァジラとソーンを落とします。 もう1個のCT技であるゴッドヴォイスは、弱点の土属性ダメージでかなり痛いので、こちらの可能性も考慮するとソーン以外のHPはできる限り全快状態で素受けしたほうが良いです。 オメガブラストを踏んだことにより、カトルが出てきて、主人公とエウロペとヴァジラが瀕死なので、相手の攻撃がヴァジラに当たることを祈ります。 ここはもっとスマートなやり方がありそうですが、自分はお祈りしか思いつかなかったです。 最悪を想定して、ポーションを主人公に飲ませて主人公だけは落ちないように体力調整とかでしょうか…… ミゼラブルミストの枠をバニッシュにしていた場合、ここでソーンを落としやすくなります。 何とかジャンケンに勝ち、上手くいきました。 ここの区間は相手の攻撃がダメージが大きい単発技なので ブルースフィアの奥義の幻影効果が本当に強いです。 単発攻撃なのでウーノの2アビも確実にカット兼カウンターによるダメージ源としても使えるため、上手いこと使っていきたいです。 そして、ここの区間を気をつけないといけないのは 相手のOD技が破局だということです。 自分は運良く立ち回れて打たれませんでしたが、カトルでCTを調整したり、ウーノ3アビを残しておかないと詰む可能性があります。 (それでも5000ダメージぐらい喰らいます。 ここでのダメージアビリティの削りは、 カトルの2アビだけは残しておきます。 破局を踏むとアルバハに「神光」「終末の光」の2種のバフが付与されますが、これは残しておいたカトルの2アビで1個消せます。 カットしなくても問題ないとも聞きますが、私は怖かったのでウーノ3アビ使いました。 ここでカトルの4アビを使い、1アビを4連打してデバフを入れます。 良いデバフが入るのをひたすら祈ります。 私はここで神引きをして、攻防ダウンと喪失を見事に引き当てました。 やはりブログ名が良かったのかもしれません。 カトルの2アビも使えるようになっていますが、これは残しておきます。 そして、 ウーノ4アビも使い、カトルの3アビで延長します。 これで4ターンはダメージをあまり気にせずに攻撃できるようになります。 正直あまり痛くないので、別にそこまで気にする必要はないかもしれません。 後はアビリティやポーションや奥義ゲージと相談しつつ、ゴリ押しで討伐完了です。 完走した感想 鬼門は最初と最後でしょうか。 最初のターゲティング処理やデバフがちゃんとできないと麻痺まで辿り着かないでしょうし、最後もカトルのデバフの運が良くなければ失敗していたかもしれません。 いつもなら6人で数分で倒す敵をソロで30分以上掛けて倒したので、とにかく疲れましたが、やはり達成感が半端ないです。 とりあえず1個の目標は達成したので、次はぐらふぇす出張版で言っていたアルバハ以上の敵を楽しみに待ちたいと思います。

次の

【グラブル】 「アルバハHL」ソロ攻略:みーてぃあのブロマガ

アルバハhl 行動表 ソロ

見栄えが悪くてすみません……。 更にここから詳しく分類していきます。 下段のニーベルン・クリンゲの育成が間に合わず低レベルですが4凸必須です。 IN ニーベルン・クリンゲ ニーベルン・ホルン• OUT 秋の落葉 バハムートソード・フツルス 両面マグナを最大限活かす為、HP確保用だった「バハムートソード・フツルス」を「ニーベルン・クリンゲ」に変更しています。 マグナの加護を得られるのでダメージとHP共に上昇します。 「ニーベルン・クリンゲ」のマグナ攻刃を得たので、「秋の落葉」のマグナ攻刃が霞んで見えるので「ニーベルン・ホルン」で高HP時のダメージを伸ばしクリティカルを確定で発生させる形です。 「ニーベルン・クリンゲ」が4本ある方はおそらくこちらの方が強いです。 刃鏡片第一スキルとオクトーの奥義効果のDAUPに委ねましょう。 いかがだったでしょうか。 巷で流行りの黄竜編成で「ニーベルン・ホルン」を5本積み(ないしは4本+秋の落葉)編成で土エレメントを大量に吐き出してしまった方や、セラフィックウェポン最終上限や十賢者登場でハングドマンの解放を進めている方、さらには十天衆解放、召喚石上限解放等など様々な要因でエレメント不足に陥ってる方には苦痛だったかもしれません。 事実私も4本目をエレメント不足で断念しています(泣) これから土属性でアルバハに初挑戦という方にも参考になる記事だと思いますので、お友達の方に教えてくださると嬉しいです。 広告をクリックしてサイト運営にご協力お願いします。 私が使用しているマウスです。 定番のロジクール製品で値段もお手頃で、クリック以外のボタンが上面にあることで親指を使わずブラウザの「進む」「戻る」を行うことが出来ます。 周回中マウスの持ち方を気にせず人差し指をちょっと動かすだけで、「戻る」が使え非常に便利です。

次の

【光マグナ】アルバハHLソロ初クリア!編成&流れ【グラブル】

アルバハhl 行動表 ソロ

noteとかで色々描いてきたけど、やっぱりマークダウンのほうが楽なので、はてぶに描いてみようと思ったそんな今日このごろ。 ときどき真面目に技術ネタなども書こうと思いますが、最初はゲームネタという。 概要 2020の年始連休最終日。 ドロップがしょっぱいのがつらい。 毎度参考にさせていただいている参考表はこちら。 自団やいろいろな人逹が上げてくれている情報を参考にまとめてみました。 スタンプやトールのタイミングはもちろん、その他の対応についても諸説あるので参加者同士の事前の打ち合わせで確認をしてください — ロシブル気分 abineko キャラ キャラ編成 とりあえずノアが適正ありそうだったのでこんな編成。 最優先で存命させる。 コロゥ銃の奥義で回避を付与すれば被弾するダメージも減る。 ノア 今回のVIP。 3アビは奥義加速による火力向上。 アルバハのために生まれてきたと言わんばかりの性能 フュンフ 最終 回復役。 ヴィーラ などの弾除け役2。 ゾーイが死んだときの保険。 4アビは使わなくてもクリアできちゃったのですが、安定のために延長がほしい場面で使うといいかと ノアの性能が強すぎました。 2アビでを受けられる ウイングとかも• 1アビのディスペル。 回転がはやい。 奥義のDAアップで仲間の火力上げにも貢献• 3アビをノア以外に付与完了すれば3アビの回転も早くなる …もうみんなノアを手に入れたらアルバハにつれていけばいいと思う。 ゾーイとヴィーラちゃんは弾除け用。 武器 武器編成 持っているリミ武器をほぼ投入。 HPが心もとないので、コロゥ扇を2個。 ゼウス編成でソロチャレンジやるのが初めてだったのでよくわからなかったが、とりあえずHP3万は必要かなという雰囲気で。 見た目がドツボだったリミジャンヌを手に入れるために天井したジャンヌ槍も凸って連撃率確保用に追加。 とりあえずガンヴァンテインはぶっこんでみたけど連撃率ほしい以上の意味はないです。 コロゥ銃の奥義の回避効果もさることながら、耀斑による「ターン中にダメージくらわなかったら80万ぐらいのアビダメ」で足りない火力を足してくれる嬉しい効果も。 HP リミボや指輪ありでこんな感じ。 とりあえず3万越えはクリア。 これぐらいの火力 デバフなしの素殴りでこの程度。 火力は普段のゼウス編成と比べると心もとないですが、連撃はそれなりに確保。 召喚 召喚 ゼウス編成です。 それぞれの役割は下の通り。 石 用途 ゼウス4凸 メイン。 マグナで火力が足りなくて2つ入れてましたが、一つ召喚 2凸 で十分足りました。 トール4凸 デバフマン。 書いたとおりですが、マグナ編成よりもはるかに火力がでた 私の装備都合もありますが ので、は結果的に一つで足りそうでした。 行動履歴 うろ覚え 大前提として、クスやアテナみたいなガードを一切いれてないので、キアやはゾーイの敵対心 回避あり やヴィーラのかばうで調整してゴリ押ししています。 確定でクリアとは言い切れないので、そこも考慮した上で参考にしていただければと思います。 ノアの3アビ回転率をあげるのも勝利の鍵の一つかと。 正直ウイングは受けても死なないので受けたら回復すればおk。 ちなみに私はここでノアが落ちてヴィーラがinしました。 奥義の回避で受けて、ゾーイoutでソーンがin ちなみにここで、ノアを復活。 ここはゾーイの敵対心upで全受けで落とし、ノアがin。 落ちたゾーイはとりあえず復活。 作成はせこせこと。 ここらへんでつかえばよかったなんてそんな…? ちなみに場合によってはノアの2アビも使っていいかと思います。 …黒つかった後のふんふ3アビを自分自身に付与してたのもあるけど。 攻撃が激しくなって途中ノアが落ちてゾーイがin。 ノアを復活。 ここまできたら後は、なるはやで倒す。 …本当におつかれさま。 対処がやや雑なので、同じやり方でもう一回できない可能性もあるけど…とりあえずクリアできたのでよかろう。 ノアの性能が高すぎでした。 いままで永続デバフにシヴァをいれて試してましたが、火属性なので落ちてくれないとお荷物でしかないのが辛かったのが一気に解決しました。 ファーさんHLとかまだ挑んでないので、そろそろそこら辺も視野にいれていくか…。 騎空士のお友達ほちいそんな今日このごろ。 tyabata.

次の