河井案里 無修正。 河井克行と案里 保釈却下 ったりめーだ死ぬまで出てくんな

安倍総理、河井夫婦の逮捕に「極めて遺憾」「我々国会議員は自ら襟を正していかないといけない」!→国民「は?それだけ?」「舐めてんのか?」「いいからさっさと辞めて」

河井案里 無修正

葵を性奴隷のように扱った松潤 葵つかさが松本潤とは終わったと「週刊文春」記者に告白 昨年末に報じられ大きな衝撃を与えた、嵐の松本潤がAV女優の葵つかさと4年にもわたって浮気をしていた件。 周知の通り、松本は井上真央と長年交際しており、これは葵にも井上にも手酷い裏切りと言わざるを得ない。 「週刊文春」(文藝春秋)2017年3月30日号では、いまだに井上と葵どちらにも煮え切れない態度を取りながら、六本木の風呂付き居酒屋で深夜までCAとの個室合コンに興じていたという、不誠実極まりない報道がなされていたのも記憶に新しい。 そんななか、当事者である葵が、今日発売の「週刊文春」17年5月4日・11日号で文春記者からの直撃を受け、松本とのその後について口を開いた。 この二股スキャンダルは昨年12月28日に発売された「週刊文春」2017年1月5日・12日号で明るみになったわけだが、その記事が出た後、葵のもとに松本からメールで連絡が来ていたらしい。 しかし、葵はこの関係について心のなかできっぱりと精算しているようで「もう連絡しないようにしてるんで」とシャットアウト。 そして、「(松本とは)別れたということですか?」という記者の質問に「まあ、そうですね」と返していた。 この騒動についてはこれで一応決着を見たというかたちなのだろうが、それにしても今回の騒動を振り返ると、葵に対する松本の行為はもちろん、芸能マスコミやネット世論もあまりに理不尽なものだった。 そもそもの、松本の二股の仕方もひどい。 「週刊文春」2017年1月5日・12日号の記事によれば、2人の出会いは4年前、中村勘三郎の通夜の席だった。 「歌舞伎関係者が大勢いる中で、彼がつかさにこっそり携帯電の番号を聞いてきた」(葵の知人女性)のだという。 松本は勘三郎の息子・七之助と親友ということで通夜に参列、ジャニーズには珍しくカコミ取材にも神妙な様子で対応していたが、その裏でちゃっかりナンパしていたというのだから不謹慎極まりない。 しかも井上との付き合いは05年のドラマ『花より男子』(TBS)からなので、始めから二股をかけるつもりで声をかけたのは明白だ。 とはいえ、こんなのはまだ序の口。 松本は葵を「性奴隷」扱いしていたのだ。 たとえば、交際が始まった当初、葵は松本と井上の関係を知らなかったが、後にネットの情報などで知り、一度だけ松本に井上の存在を問い質したという。 そのとき、松本から返ってきたのはこんな言葉だった。 「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」 また、2人はいつも松本が彼女を呼び出すかたちで逢瀬を続けていたというが、昨年3月、煮え切らない彼の態度にだんだんと関係が怪しくなり、葵の方から「タクシー代くらい欲しい」と告げると、松本はこう返したという。 「お金を払うような関係じゃないよね?」 この言葉を聞いて、葵は逆に「大事にされている」と嬉しく感じたというのだから、この関係がどれだけ泥沼化していたのかを伺い知ることができるが、それはともかくとして、タクシー代すら出し渋るとは国民的アイドルグループのメンバーらしからぬ態度である。

次の

【週刊新潮】「河井案里」捜査担当検事が自死していた [ばーど★]|ツチノコ速報

河井案里 無修正

彼女の秘書ら3人が公選法違反(買収)容疑で逮捕された3月3日の深夜、そんな一幕があった。 数時間前に議員会館事務所の家宅捜索を終えた広島地検は、夫妻が雲隠れしている「ホテルニューオータニ東京」の部屋を突き止めた。 揉み合いの末、夫妻の抵抗も虚しく、二人の携帯電話は押収された。 「以上の顛末は、翌日になって夫妻が自民党幹部に訴え出た内容です。 「プライドからなのか、案里議員は自分から脱いでやったという口ぶりだったといいます。 そんな捜査のなかで思わぬ事実が浮上した。 検察関係者が打ち明ける。 先の検察関係者とは別の検察幹部によると、 「押収した案里の携帯を調べたところ、普段、彼女が何をしているか分かっちゃったんだ。 メールのやりとりから、彼女にフリーセックスの相手がいることが判明した。 広島の捜査関係者に訊ねると、 「相手が誰か、というのはだいたい絞り込めますね。 次に現役県議。 彼は、県議上がりの案里と県議会議員の当選同期です。 そして河井夫妻の事務所で働いていた元公設秘書ですよ。 旦那は永田町で地元におらんから、そういうことになったみたいです。 ずいぶんと長い時間出てこなかったのが確認されています」 元秘書イコール間男というわけか。 ちなみに、夫妻は地元で仮面夫婦と囁かれてきたといい、 「参院選前は県議だった案里は、国会議員で在京が多い克行と離れ離れ。 すれ違いの生活で関係は悪くなった。 「克行と初めて会ったとき、案里は2次会のカラオケで『天城越え』を歌った。 とても上手くて、これとボディータッチで克行はメロメロになったそうですよ。 スケツでもいいわ。 男娼みたいなもん。 30 ID:GruSpXn70 そのくらいのことを人の目の届かないところでやらかしてないと あの悪人相は醸造されないだろうよ。 95 ID:3eo1lBDc0 >案里議員が服を脱いで全裸になったというのだ 議員はキチゲェが多い。 63 ID:GruSpXn70 悪人相ができあがるにはそれなりの事由があるんだよ。 22 ID:UGXm8mHz0 お盛んやなwww 旦那の合意があれば良いけれども黙ってたならあかんよなぁ…。 42 ID:O8z6u9cg0 これは新潮が訴えられるな。 28 ID:rx7xSC7X0 さっさと辞めさせたいけど結局しつこくやってもらったりしないと膿が出ない。 裏切りの県議会議員を処分できるから自民側も捜査には協力的だと思うよ。 お仕事なんだからさ。 若い男しか駄目だろ。 オジサン議員が愛人3人見つかってオバサン議員を4人目にしろとかいう罰ゲーム言わないだろ。 68 ID:rx7xSC7X0 そもそも広島でもあんま支持されてなかった。 溝手は当選できるから杏里をって流れだったけど 溝手陣営から急に裏切りが出て杏里が当選してしまった。 自民の支持者もあんぐり。 働き方改革が正しい事が証明されたな。 一色彩子でドラマ化してほしい。 57 ID:EDxy7LRo0. twimg. 56 ID:rRuPH9tU0 オジサンが若い女買ってるのに、オバサンが若い男を買ってはいけないというルールは無い。 どっちも違法だけど。 愛人という事でグレーに。 罰則規定が無いだけ。 稲田も相当ワル。 05 ID:9F7OI1tS0 別にこんなメスがどこで交尾してようがどうでもいい 公職選挙法の話しろよ バカみたいに脇道それてんじゃねえよ.

次の

【なぜ?】河井夫妻担当検事が、本格捜査開始前に「謎の自殺」…→ネット「なんだこれは?」「本当に怖い政権」「きな臭い匂いしかしない」

河井案里 無修正

広島市内のマンションです。 この検事は国立大卒で30歳前後と若く、2年ほど前に東京地検から異動してきたばかりでした。 遺書も残されていなかったようです」 と証言するのは、広島の政界関係者。 上司のパワハラを苦にして……との情報があるものの、理由は定かではない。 案里議員の捜査との関係については、 「検事が亡くなったのは本格捜査の開始前です。 とはいえ、事件の露見から捜査に着手するまでには告発状なども出されていたし、情報提供もあった。 彼はそういった情報を精査し、案里事件を検察が手掛けられるかどうかを見極める、下調べ的な位置づけの捜査にたずさわっていたのです」(同) 亡くなった検事の遺族に尋ねると、自殺の原因は不明としつつも、 「検察の方から息子が職場で注意を受けていたという話はありました。 でもそれは、よくある仕事上の軽い失敗に対する叱責とのことで、具体的な説明はありません」 と涙ながらに語る。 関係者が頭を悩ませているのは、この一件が、すでに河井夫妻の耳に入っているためだ。 「彼女が自殺の情報をどのような筋で得たかは定かではありません。 法相だった克行ルートかもしれませんね」(同) ~省略~ 「河合杏里」捜査担当検事が自死していた 森友問題で政府を守る為に犠牲となった赤木俊夫さんが自ら命を絶つ経緯が明らになるのに2年の経過を要した。 この件も既に半年が経過している。 真実が闇に埋もれないうちに権力者から圧力がなかったのか全て明らかにしてほしい。 — 猛毒Angelina🐾滅べ🔥腐敗政権とピンハネ屋 Oliveyellow こんな事があったのか。 本当に怖い政権だなと言う印象。 手を合わせご冥福をお祈りすると同時に、このような犠牲者が二度と出る事の無いように、検察には徹底した弔い合戦を望む。 公務員の大半はそう望んでいるのでは?今しかない。 — 腹が立つ uJCXO2eyZF2C6WY ちょっとまて なんやこれは!!!!! 見せしめでその後の展開を止めようとしたんだろうなあ。 命を何とも思わぬ政権に、私達の国の政治は任せられない。 >「河井案里」捜査担当検事が自死していた — ゆりかりん yurikalin ネット上では、 ただの自殺ではないのでは…と疑う声も多く上がっているけど、それも無理もない。 なんせ、森友事件でも、安倍総理夫婦を守るために強行された「公文書改ざん作業」を強要された、ほか、国有地割引に伴うしているし、この他にも、も、相当深く大きな闇に包まれた「安倍案件」だ。 多くの人々が認識しているように、 安倍一派の周りには昔から「謎の死」が付きまとってきた以上、今回の件だって、 河井夫妻の大規模選挙違反事件を立件されたくない安倍一派が、検察に脅しをかけるために「何らかの謀略」を仕掛けたのを疑うことは、それほど不自然なことではないだろう。 (おまけに、大手マスコミは全く触れようとしないけど、より直接的に安倍総理が関与している疑いがあるまで出てきているからね。

次の