都内 居酒屋 おすすめ。 東京都内の本当に美味しい居酒屋名店おすすめ26選 | VOKKA [ヴォッカ]

東京の面白い居酒屋ランキング!人気の秘密はおもしろい仕掛けにあり?

都内 居酒屋 おすすめ

東京都内の「餃子専門店」おすすめ8選!絶対行くべき!名店から穴場店まで厳選 2018. 04 東京都内の「本当においしい餃子専門店」を紹介します。 ビストロのような店内で、彩り豊かなソースと一緒に具材たっぷりのGYOZAをいただける、女子会やデートにもぴったりなお店です。 メニューは定番の野菜、肉、エビをベースとしたものから季節限定のものまでバラエティ豊か。 肉汁たっぷりの旨みを十分に味わっていただけるよう、にんにくを一切使用していないのが特徴です。 加えてこちらのもう一つの魅力は餃子に良く合うワインが揃えられていること。 定番の他、「トマトチーズ餃子」や「香菜餃子」など個性的な餃子が14種類取り揃えられています。 餃子だけではなく中国料理や肉料理まで豊富なメニューもあり。 15時)18時~23時30分(L. 翌3時 まで営業【土曜】11時30分~翌4時 L. 翌3時 【日曜】11時30分~22時 L. 21時30分 [定休日]なし [アクセス]【電車】JR「渋谷駅」から徒歩6分 [駐車場]なし えびすの安兵衛 屋台での創業当時から引き継がれてきた手作業の味 黄金色に焼き揚げられた餃子が食欲をそそります 「えびすの安兵衛」の餃子は1970年に高知の屋台で創業しました。 注文を受けてから手際よく餃子を包み専用のフライパンで焼き揚げるスタイルは、その当時から今でも変わりません。 具材のニラとショウガは当店発祥の地でもある食の宝庫・高知県産。 豚肉やキャベツはその季節で最も良い状態のものを厳選して使用しています。 もちろん作り置きは一切なし。 三元豚と国産豚をブレンドして旨みたっぷりに仕上げられています。 ニンニクが入った特製味噌の付けダレでお召し上がりください。 餃子の餡や付けダレに大量の国産パクチーを使用した「パクチー餃子」もおすすめです。 さらに毎月7日(定休日の場合は翌営業日)は8種類の餃子が70分食べ放題! 毎月すぐに満席になってしまうので1か月前の予約開始日をお忘れなく。 皮には数種類の小麦粉をブレンドしてじっくり練り上げた専用粉を使用。 お肉は食肉工場から直送されるものをその日のうちに加工しています。 さらに野菜は、季節によって産地を替えることで最も風味の良いものが使われます。 厚い皮のもちもち感はまるで水餃子のよう。 事前に茹でて焼くのがポイントとのこと。 メニューはスタンダードな白龍(パイロン)餃子、ニラたっぷりの青龍(チンロン)餃子、セロリ餃子など好みに合わせて選べます。 白龍餃子、青龍餃子、セロリ餃子にはニンニク不使用なので、人と会う前でも安心。 セットメニューには台湾グルメ「魯肉飯(ルーローハン)」も!しっかりと味のついた豚肉は餃子との相性もバッチリです。 定番は、手作りの皮と厳選された豚ばら肉・長ねぎ・白菜だけで作られた羽根付き餃子。 もちもちの皮を頬張ると中から熱々の肉汁が溢れ出します! そのほか女性から好評なのは、オリジナルメニューのパクチー水餃子とブラック餃子。 平日のランチタイムにはワンコインランチもいただけますよ。 広くて綺麗な店内にはゆったりしたソファーシートや個室あり.

次の

東京の面白い居酒屋ランキング!人気の秘密はおもしろい仕掛けにあり?

都内 居酒屋 おすすめ

今回紹介するのは以下の26店舗です。 料理は酒の肴が充実しており、追加も可能です。 メニューはおまかせのみですが、カツオの炙り、揚げたてのさつま揚げ、こだわりだしのおでん、鯵と鰹のなめろうなど丁寧な仕上がりのお料理ばかり。 締めは「塩むすび」がおすすめ。 ミシュラン1つ星ながら、いかにも居酒屋という感じで、それがまた良い。 入り口がわかりにくいので注意してください。 どの品もお通しから丁寧な仕上がりでとても美味しい。 そこからはアラカルトで注文していってください。 トウモロコシのかき揚げ、横輪鮪とおろしポン酢、八寸は白魚のから揚げなどの和食から、小料理屋、という雰囲気からはちょっと想像のつかないカレーなどの洋食まで揃えてあります。 特に京都での経験から作られた「六角カレーうどん」はおすすめで、九条ネギと油揚げが絶品です。 炊き込みご飯もついています。 阿波のたらいうどんは、徳島の名物たらいに盛られた釜揚げうどん。 釜玉うどんはトッピングのチーズや明太子と絡めても美味しいですね。 ランチ限定のパーティプランもあります。 もちろんメインはディナー。 コースはおまかせコース5000円と7000円のニ種類と、鯛の姿付きの特別コース10000円があります。 こちらも創作料理というよりは、「鳴門わかめの酢の物」などスタンダードな酒肴を提供しています。 鍋が有名で、阿波尾鶏の水炊きや、阿波牛のしゃぶしゃぶはおすすめ。 最後は細めの「阿波たらいうどん」で締めてはいかがでしょうか。 、17:30~翌1:00(L. アラカルトの場合、1,620円のお通しを必ず頼む必要がありますが、小鉢二品に刺身がついておりかなりお得。 コースについても「主催コース」は季節によってメニューが変えられ、春は山菜の天ぷら、夏は野菜の冷やし鉢、秋にはサンマの棒寿司、冬には牡蠣や鴨の小鍋など。 日本酒の種類も豊富に揃っています。 少人数でしっぽり飲むにはぴったりのお店です。 主に5000円以下で食べられるお店につけられるビブグルマン付きにしては、ちょっとお高めですが、全般的に王道和食な感じで、海鮮以外もどれも美味しいですよ。 お酒の種類は独特と言えます。 特にお得なのは1800円で注文できる岩手づくしの前菜セット。 どれも丁寧な仕上がりなので、とてもリーズナブルですね。 チェーサーには岩手のミネラルウォーターを使うなど、岩手に徹底的にこだわっています。 屋号は、酒の別称「ささ」と吟醸から来ています。 外装からも内装からも少し敷居が高い印象を受けるかもしれません。 ただし、その分メニューもサービスも充実しています。 日本酒も料理もメニューがかなり豊富で、果物が入った和え物など、創作系の料理が多いのが特徴です。 帆立とトマトのアンチョビ和えなど洋風の料理もあります。 日本酒の種類は100近くもあり、選択に困ってしまうほど。 そんな時は、店主に相談してみれば、厳選された日本酒を教えてくれます。 毎朝市場で仕入れるという魚介類と、朝採れの野菜がこだわりです。 お通しからそのこだわり具合が伺え、色とりどりの小鉢が提供されます。 特にオススメのメニューはフレンチの技法を取り入れた野菜のテリーヌ。 豚肩ロースのグリルといった肉料理も用意があり、野菜をたっぷりと使っています。 その時期にしか味わえない旬の味を感じることのできるお店です。 日本酒も50種類以上揃っており、メニューにはどれもコメント付き。 これだけでも30分ほど飲めるのではないか、と思うほど。 日本酒はオススメをお料理に合わせて選んでくれますし、そのチョイスも素晴らしいです。 肉料理を含んだコースメニューもボリュームたっぷりでオススメできます。 燻製卵添えポテトサラダやメンチカツがお勧めですが、迷ったらお任せで適当に繕ってもらいましょう。 シメに頼みたいのは「ぶっかけうどん」。 居酒屋で、うどんというのは珍しいですが、店主は実は讃岐うどんの名産地である香川県丸亀市出身。 もちもちとした食感の手打ちのうどんで、特にオススメできます。

次の

酒好き必見!東京都内の個性派横丁・飲み屋街をディープに飲み歩こう|じゃらんニュース

都内 居酒屋 おすすめ

神田駅から徒歩3分。 なんと驚異のから揚げ100円で食べ放題という、破格のメニューを取り扱っている居酒屋さんです。 店内は、様々なシーンで利用できるよう座敷からテーブルまでいくつかタイプの異なる席を用意しています。 最大24名まで可能だという座敷席は団体での宴会に、大衆酒場のような雰囲気の漂う丸テーブルはデートや同僚との飲みに最適です。 居酒屋とはいえ、おしゃれ感もありますので女性同士の利用もしやすいかと思います。 100円で食べ放題というと味が心配ですが、2度揚げしてからりと仕上げられた鶏肉はちゃんとした定食ででてきてもいいほどのクオリティ。 忘年会コースとして、肉タワー鍋も楽しめる3500円からのものがおすすめです。 120分で飲み放題付きなので仲間と盛りあがれること間違いなしですよ。 渋谷駅から徒歩1分。 先ほどご紹介した神田の「THE有頂天酒場」と同じく、100円のから揚げ食べ放題を実施している居酒屋さんです。 1ドリンク・1フードをオーダーすれば75分間から揚げが食べ放題になるんです。 さらに、この食べ放題では、飽きずにから揚げが食べられるように8種類のソースが選べます。 渋谷ハチ公ソース、本場中華テリマヨ、タルタルソース、クリーミーガーリックソース、八丁みそ、和風梅ソース、明太マヨネーズ、タコライスソースというバラエティ豊かなラインナップが嬉しいですね。 ちなみにこの食べ放題はお客さんの90%以上が註文するほど人気なのだそう。 激安なのに手を抜いていないので、普段食べているから揚げよりも美味しかったという人もいるんですよ。 中目黒の高架下に店を構える居酒屋さんです。 こじんまりとしたお店ですが、女性でも入りやすいオシャレな空間が魅力ですよ。 清潔感のある店内では、種類豊富なから揚げとレモンサワーがいただけます。 大ぶりのから揚げはジューシーな仕上がりで衣もサクサク。 脂っぽくないのでいくらでも食べられてしまいそうです。 さっぱりといただける黒酢やしょうゆから、こってり気分の明太マヨや、女性に人気のハニーマスタードやパクチーなどバラエティ豊かなに取り揃えられています。 400円前後でいただけるので、いくつか頼んでシェアするお客さんが多いんですよ。 ハチミツレモンサワーやソルティレモンサワーなど、レモンサワーの種類も豊富なので、から揚げと一緒にぜひ楽しんでみてください。 新橋駅から徒歩7分。 虎ノ門ヒルズからのアクセスも良いダイニングバーです。 路地に入った人通りの少ない場所にあるのですが、店内はいつも近隣のサラリーマンを中心に多くの人で賑わっています。 入り口によって、居酒屋の雰囲気とカフェの雰囲気の両方をもつというユニークな造りなんです。 人気の秘密はランチタイムにいただけるボリューム満点のから揚げ定食。 大きなから揚げが5個も盛り付けられている上にパスタまで添えられています。 さらにご飯と豚汁がおかわり自由というから嬉しいですね。 これで880円は驚きのコストパフォーマンスです。 こちらの唐揚げは、皮の分厚い部分や脂のかたまりは手作業で取り除かれ、毎日交換しているきれいな油で揚げられているというこだわり。 ディナーにはから揚げの盛り合わせをはじめ、ピザやお寿司まで楽しめます。 東陽町駅からすぐのところにある老舗の居酒屋さんです。 1980年の創業で、昭和の下町情緒を残す店内は常連さんからご新規さんまで大賑わいとなっています。 テレビでも紹介されるほどの名店で、店主自慢の牛すじ煮をはじめ、海鮮サラダや焼き鳥などバラエティ豊かなメニューが並びます。 もちろん居酒屋の定番である「とりから揚 480円 」も人気です。 不揃いの形やサイズがいかにも手作り感があって魅力的なんです。 卓上にはピンクの岩塩、カレー塩、抹茶塩、岩塩とフレーバー塩が置いてあります。 これらを振りかけて味を変化させながらいただくのがツウの食べ方なんだそう。 ランチタイムの「とりから定食 750円 」は生卵もついたお腹も大満足の定食メニューです。 カレーの上に大きな唐揚げがトッピングされた「とり唐揚げカレーライス 750円 」も食べておきたい一品です。

次の