ミモー ちはる。 マモー・ミモーとは?ミモーを演じるちはるさんの現在

ちはるの現在

ミモー ちはる

略歴 [編集 ]• デビュー時は「須賀千春」と名乗り、1989年頃から「ちはる」名義で活動。 モデル・女優・歌手活動を経て、にいわゆるとしてテレビ・ラジオで活躍。 結婚・出産後はタレント活動の傍ら、ファッションやインテリアのデザイン・プロデュース業など幅広い分野で活動中。 また、都内でカフェ「CHUM APARTMENT」を経営している。 実家は酒屋である。 ミモーで有名になった時期に、両親が本人には無断で勝手に「ミモーの店」と看板を掲げていたことがあった。 また、「」のロケで「ピロピロ飲み推薦の店」という看板を、が取り付けに行った事がある。 事前にスタジオ収録でちはるが許可しており、逆に知らされていなかった実家の両親も歓迎していた。 10代の頃の友人と2012年3月から、「スポンジノアカ」という5人編成のバンドを開始。 ちはるはVocalを担当。 ミモーのリハーサルで、スタッフから「オチをつけてみて」と言われ、パンツ一丁になったことがある。 愛車は。 水色だったのをピンクに塗り替えて20年以上乗っている。 にの渡辺俊美と結婚し、第一子を出産したが、2010年12月に離婚。 息子の親権は渡辺が持つ。 14歳年下の男性と再婚。 、NHK「」にてコント出演。 25年振りにとマモーミモーとして復活した。 出演 [編集 ] バラエティ番組 [編集 ]• (系)- 火曜アシスタント• (系、1992年10月 - 1993年3月) - 金曜レギュラー• (フジテレビ系)• (フジテレビ系) - 役• (系、1991年4月 - 1992年3月) - 司会• (、1992年4月4日 - 1994年4月2日) - 司会• (系)• (関西テレビ) テレビドラマ [編集 ]• (TBS系、1986年1月10日 - 3月28日) - 生徒役• (フジテレビ系、1988年4月11日 - 9月26日) - 伊藤光子 役(「須賀千春」時代)• (TBS系、1992年10月16日 - 12月25日) - 森田恵美 役• (TBS系、1993年10月12日 - 12月21日) - 吉岡めぐみ 役• 冬の特別編「ルナティック・ラヴ」(フジテレビ系、1994年) - 田島紀子 役• ・(TBS系、1996年6月3日 - 7月19日) - 素子 役(主役)• /シンデレラは二度ベルを鳴らす(系、1997年)• ・(TBS系、2008年6月30日 - 8月29日) - 後藤由紀子 役(主役)• 連続テレビドラマ (2011年1月 - 、)• ・(テレビ朝日系、2011年1月22日) - 工藤明菜 役• 第6話(TBS系、2011年11月25日) - 町田由香 役• 第11話・最終話(TBS系、2012年9月10日・17日) - 田中美代子 役• (フジテレビ系、2013年1月15日 - 3月26日) - 四十谷佐和子 役• 佐藤家の朝食、鈴木家の夕食(、2013年1月28日) - 佐藤晴子 役• ・ツインズ〜早乙女兄弟の推理日誌〜(TBS系、2014年1月27日) - 山村紀子 役• 第3話(TBS系、2014年4月25日) - 日向智子 役• 第1話(テレビ東京系、2014年7月11日) - 冴子 役• ジゴロinシェアハウス(2015年3月13日 - 、) - 貴島桃子 役• 第4話(系、2015年5月2日) - 真島真美 役• 「1」(2017年) - 桑山喜和子 バラエティ・ドラマ以外のテレビ番組 [編集 ]• (TBS系)• (、2005年4月2日 - 2006年3月25日)• 生でGONG! X2()• (TBS、2007年8月)• (NHK教育)• (、2011年4月5日 - 9月27日) - 火曜日コメンテーター• 第16弾(、2014年1月4日) - マドンナ CM [編集 ]• アルバイト情報マガジン「」• 「トマトプリッツ」• 「サンテ40NE」• 「ヘアメークシャンプー・リンス ふんわりアップ」• 「ベンザブロックS」• 「カクテルシューター」• 「味ぽん」• 「」 ほか 映画 [編集 ]• ひき逃げファミリー(キティ・フィルム・・、1992年)• (、2005年)監督:• (マジックアワー、2008年)監督:• 〜バニラのかけら〜(2011年1月22日)監督:江志尚志• (、2015年3月28日)監督: ラジオ [編集 ]• ちはる ハート無防備(、1991年4月 - 9月)• ちはるとの(TBSラジオ、1991年10月 - 1992年3月) - 月曜パーソナリティ• ちはるとバカルディの(TBSラジオ、1992年4月 - 1993年9月) - 月曜パーソナリティ• ちはるとバカルディのラジオザウルス(TBSラジオ)• (、2006年4月 - 2007年3月) 舞台 [編集 ]• よる芝居こけら落とし公演『かさ』(、2008年12月) - 女優・岩崎れいこ 役 雑誌連載 [編集 ]• ()「ちはるのハナウタ」• サンキュ!()「熟れたてmango」• ()「植えてみる?」• &home()「CHIHARU meets sweet person」 著書 [編集 ]• へそのお(1995年3月、• love home (2002年5月7日、)• loving children (2002年12月7日、主婦と生活社)• 家 -いえ- (2004年8月2日、)• 男友達 (2005年3月4日、)• おうちあそび (2005年3月10日、)• to the rooms (2006年2月20日、出版)• Boco Deco(2010年4月28日、) 音楽 [編集 ] レコード• 不良少女戦線(B面:14才のバイオレンス)(1987年6月5日) 「」の主題歌(A面はオープニング、B面はエンディング)で、女性3人組グループ「あすか組」としてのレコード。 シングル• じょうずに効く(1992年10月7日)• いつも心に"I LOVE YOU"(1993年4月1日)• スーパースターを夢見て(1993年10月21日) アルバム• ちはるのうた(1993年4月1日)• 嘘みたいな幸せ(1994年3月21日) - ベストアルバム• スポンジノアカ(2014年6月21日 バンドPLECTRUMのタカタタイスケをプロデューサーに迎え、自身がボーカルをつとめるバンド・スポンジノアカとしてリリースしたアルバム。 脚注 [編集 ].

次の

ちはるとは

ミモー ちはる

ちはるの現在の旦那は一般人? ちはるの現在の旦那は一般人なんでしょうか。 「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!」のコーナー、マモーミモーのミモー役でブレイクしたちはるさん。 元旦那の渡辺俊美とは、2010年に離婚していて、それから年月を経て現在の旦那である吉川裕二さんと2012年に再婚しているんです。 一般人から見ればまさに美魔女の代表ともいえる、ちはるの現在の旦那は一般人について少し調査してみました! ちはるの現在の旦那はなんと、ちはるより14歳年下の男性というから驚き。 一般人の方らしく共通点はデザイン関連だとか。 現在の旦那が一般人といっても知り合うにはちはるとの接点があるはずですが、ちはるはインテリアデザインのプロデュースにも力を入れてましたよね~! だとしたら芸能関係者という範囲ではなく、一般人の現在の旦那さんとの出逢いが必然的だったのかもしれません。 ちはるの現在の旦那との馴れ初めは? ところで、ちはるの現在の旦那との馴れ初めが気になって眠れません。 嘘です…。 いや冗談ではなく、ちはると現在の旦那さんの馴れ初めで、まさか!と思うような情報があったので、取り上げてみます。 実は現在の旦那は、ちはるの元旦那の後輩にあたるそうで…。 馴れ初めは結果不倫になってしまうけど、元旦那がきっかけで顔見知りになった二人なんですねー。 抜粋してみると、ちはるだけが不実のように感じますが元旦那も浮気をしていたんです。 不倫は文化だ! そんな名言も未だに渦巻く芸能界ですが、W不倫も文化になるんでしょうか 笑 こっちが本当の馴れ初めかもしれませんが、現在の旦那とは趣味の点でも意気投合したらしいんですけどね(笑)。 今はちはるもマルチタレントとしても幅広く活躍中であって、干された訳ではありませんからねー。 だって写真を見る限り、とっても幸せそうな二人ですから! 因みに元旦那さんも再婚されています。 ちはるの現在の旦那の仕事や職業と年収は? ちはるの現在の旦那の仕事や職業と年収も勝手に掘り下げてみましたー。 ちはるの仕事はカフェのオーナーだったり、タレント及びデザイナーとしての活躍もしています。 職業はマルチタレント兼経営者のカテゴリーになるんだと思います。 年収は現在の旦那の仕事や職業によるけど、もしかしたら現在の旦那さんである吉川さんより若干羽振りが良い年収単位かもしれません。 で、ちはるの現在の旦那の仕事はデザイン会社で勤務しているとの事。 職業は営業マンか、それともデスクワークなのかはっきりしませんが、年収は世間一般のサラリーマンより上かな多分。 どちらにしても、ちはると現在の旦那に共通しているのがデザインという事は分かりましたー。 そしてタレントのちはるとしてもカフェを経営しながら、ちょくちょくメディアにも出没しているのを機会に、また活躍してくれる日を期待してます~! 今回は、ちはるについて記載しました。 ちはるの現在の旦那は一般人で馴れ初めはちょっと元旦那と被っている疑惑がありますね!でも、ちはると元旦那はどっちもどっちっぽいので成立しているのかもしれませんね 笑 現在の旦那の仕事や職業と年収は、はっきりしませんが、デザイン関係なので、それなりの収入はあるのではないでしょうか。 何はともあれ、幸せになってほしいですね! ちはるについてこんな記事も書いています。

次の

ちはる

ミモー ちはる

1990年代にいわゆるバラドルとして活躍したちはる。 特に1990年から放送されていた『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』 フジテレビ系 では「マモー・ミモー」のミモー役で出演し、一躍お茶の間の人気者になった。 しかし、ここ数年はウッチャンナンチャンの活躍はめまぐるしいものの、共演していたちはるの姿は見かけない。 今、彼女は何をしているのだろうか。 「現在、ちはるさんは目黒にあるカフェの経営に奮闘していますよ。 倉庫を改装した女性に人気のカフェで、休日は結構込み合うようです。 ちはるさんの実家は酒屋なので、食への興味も昔から必然的に身についていたのかもしれませんね」 芸能記者 また、カフェのほかにも貸しスタジオやインテリアショップも営むという。 「カフェと併設する形で、貸スタジオとインテリアショップがあります。 実はちはるさんは90年代の半ばから、インテリアやファッションのプロデュースを手掛けていて、多くの書籍を販売するほどなんです。 そんな実力もあり、貸スタジオはビンテージ感漂う雰囲気に定評があり、写真撮影やちょっとした結婚式などのパーティーに使われています。 ロケ現場として使われることもあるのだとか。 さらに、インテリアショップでは、小物やファッション雑貨などを取りそろえ、オンラインショップも人気の様子。 そんなちはるさんの年商は、なんと9000万円。 人件費などを踏まえると厳しいようですが、それでもここまで事業を成功させるあたりさすがです」 前出・同 また、プライベートでは2012年に14歳年下の男性と結婚している。 「ちはるさんは1994年にヒップホップバンド『TOKYO No. 1 SOUL SET』の渡辺俊美さんと結婚し、男児を出産しましたが、2010年に離婚しています。 現在の夫はデザイン会社に勤めているようで、ちはるさんとの価値観も合うようですね。 ちなみに渡辺さんとの間にできた息子さんの親権は、渡辺さんの方が持っているようです」 前出・同 今でも少しながら、ドラマやバラエティ番組の出演もあるようで、自身のFacebookで「是非ご覧くださーい」と告知をすることもある。 現在48歳になるちはるだが、年齢を感じさせないほどいまも若々しい姿が印象的だ。 facebook. chum.

次の