カラミざかり 広告うざい。 カラミざかり広告うざい不快! でも試しに読んでみたよ。|無料)からみざかり「桂あいり作品」

[桂あいり] カラミざかり Vol.2

カラミざかり 広告うざい

インターネットと広告は、切っても切れぬ関係にある。 あなたがこの記事をどこのメディアで読んでくれているのかは分からないが、ほぼ全てのメディアは広告で成り立っている。 当然、当記事の元であるロケットニュース24も、広告だけで食っているのだ。 そんなインターネットの広告は、はっきり言ってピンキリだ。 質の高い広告もあれば、クソみたいな広告もある。 思わずスマホをブン投げたくなるほどウザい動きをするクソ中のクソ広告なんてのも存在する。 たとえば以下に紹介する7つのように。 焦って人差し指や親指でタップしたものなら、ほぼ100%の確率で広告に飛ばされる。 もう一度押してみるけど無反応。 もう一度……もう一度……とやってるうちにイライラしてきてガシガシ押して、ちょいと狙いがズレて広告押しての1クリ献上だ。 なんとなく、何かを仕掛けてきそうな雰囲気……だが、動きはない。 よし……こいつは一撃で倒せる。 なぜか広告自体が「ピクッ」と少しだけ移動して、広告スペースに指が触れて広告ページに大ジャーンプ!! なぜこちらの動きがわかるんだ? 魔法なのか? スマホ自体に指先の動き検知機能でもあるのだろうか? その4:動画を再生しようとした瞬間にヌボっと出現する広告 つねづね「世界七不思議」に加えたいと思っている現象がコレ。 主に動画を取り扱っているサイト(YouTubeやニコニコ動画を除く)で発生するのだが、どう考えても変。 一体なぜ、動画を再生しようとした瞬間に「ヌボッ」と広告が出現するのか? しかも出現する位置は、動画の再生マークの位置ドンピシャだったり、ズバリ「この動画を見ようかな」と思った動画のサムネイルの位置だったり……と、明らかにユーザーの心を先読みした位置に出現するのである。 やはりスマホに指先検知機能が……!? その5:スクロールで逃げようとしているのに、それにあわせて流れてくる広告 意表をついて出現するだけならまだ許す。 やっかいなのは動くやつだ。 いきなりヌボッと煙のように出現したかと思ったら、タラ〜リタラ〜リ……と下へ下へと流れてくる。 それはまるで、スクロールで逃げようとする私の指先を追うがごとく!! 何が恐ろしいって、ヌボッと出現するポイントも「真ん中とは限らない」し、動きのスピードも一定ではないということ。 かなり中途半端な上部で出現し、とんでもないスピードで下に流れていく広告もあったりで、一瞬の油断も許されない。 その6:どう考えても再生ボタンを邪魔する広告 たまに「なんでそこで止まるんだお前は」という広告とも出会う。 上記のようにヌボッと出現したかと思ったら、動画の再生マークの位置ドンピシャで止まるのだ。 しかもやっかいなことに、このパターンの広告は「やたらと細長い(薄い)」のである。 このパターンと「動いて下に落ちてくる広告」が同時に出たこともあり、なんというか避けまくり系のシューティングゲームのようだった。 どんな広告なのかというと、まずは細長いバナーが出ている。 当然、それは「閉じるボタン」だと思うのでタップ。 すると…… さも当然のように広告ページに飛ぶ。 いくらなんでもクソすぎる。 Report: イラスト: Photo:RocketNews24.

次の

カラミざかり広告うざい 11話から急展開!桂あいりカラミざかり|桂あいり作品が無料試し読み!

カラミざかり 広告うざい

インターネットと広告は、切っても切れぬ関係にある。 あなたがこの記事をどこのメディアで読んでくれているのかは分からないが、ほぼ全てのメディアは広告で成り立っている。 当然、当記事の元であるロケットニュース24も、広告だけで食っているのだ。 そんなインターネットの広告は、はっきり言ってピンキリだ。 質の高い広告もあれば、クソみたいな広告もある。 思わずスマホをブン投げたくなるほどウザい動きをするクソ中のクソ広告なんてのも存在する。 たとえば以下に紹介する7つのように。 焦って人差し指や親指でタップしたものなら、ほぼ100%の確率で広告に飛ばされる。 もう一度押してみるけど無反応。 もう一度……もう一度……とやってるうちにイライラしてきてガシガシ押して、ちょいと狙いがズレて広告押しての1クリ献上だ。 なんとなく、何かを仕掛けてきそうな雰囲気……だが、動きはない。 よし……こいつは一撃で倒せる。 なぜか広告自体が「ピクッ」と少しだけ移動して、広告スペースに指が触れて広告ページに大ジャーンプ!! なぜこちらの動きがわかるんだ? 魔法なのか? スマホ自体に指先の動き検知機能でもあるのだろうか? その4:動画を再生しようとした瞬間にヌボっと出現する広告 つねづね「世界七不思議」に加えたいと思っている現象がコレ。 主に動画を取り扱っているサイト(YouTubeやニコニコ動画を除く)で発生するのだが、どう考えても変。 一体なぜ、動画を再生しようとした瞬間に「ヌボッ」と広告が出現するのか? しかも出現する位置は、動画の再生マークの位置ドンピシャだったり、ズバリ「この動画を見ようかな」と思った動画のサムネイルの位置だったり……と、明らかにユーザーの心を先読みした位置に出現するのである。 やはりスマホに指先検知機能が……!? その5:スクロールで逃げようとしているのに、それにあわせて流れてくる広告 意表をついて出現するだけならまだ許す。 やっかいなのは動くやつだ。 いきなりヌボッと煙のように出現したかと思ったら、タラ〜リタラ〜リ……と下へ下へと流れてくる。 それはまるで、スクロールで逃げようとする私の指先を追うがごとく!! 何が恐ろしいって、ヌボッと出現するポイントも「真ん中とは限らない」し、動きのスピードも一定ではないということ。 かなり中途半端な上部で出現し、とんでもないスピードで下に流れていく広告もあったりで、一瞬の油断も許されない。 その6:どう考えても再生ボタンを邪魔する広告 たまに「なんでそこで止まるんだお前は」という広告とも出会う。 上記のようにヌボッと出現したかと思ったら、動画の再生マークの位置ドンピシャで止まるのだ。 しかもやっかいなことに、このパターンの広告は「やたらと細長い(薄い)」のである。 このパターンと「動いて下に落ちてくる広告」が同時に出たこともあり、なんというか避けまくり系のシューティングゲームのようだった。 どんな広告なのかというと、まずは細長いバナーが出ている。 当然、それは「閉じるボタン」だと思うのでタップ。 すると…… さも当然のように広告ページに飛ぶ。 いくらなんでもクソすぎる。 Report: イラスト: Photo:RocketNews24.

次の

カラミざかり広告うざい 11話から急展開!桂あいりカラミざかり|桂あいり作品が無料試し読み!

カラミざかり 広告うざい

こんな感じのやつ 最悪だ……。 黒髪の夫婦から、予期せず金髪の子供が生まれる悲劇……。 この後の展開が秒で想像できますね。 なんせタイトル 「受難」て! 完全に酷い話じゃないですか! 多分このあと夫婦は離婚して、子供はロクデナシの母親に引き取られますね。 「あんたさえ生まれなければ……」とか言われながら虐待受けちゃうんじゃないでしょうか……学校でも、意地悪なクラスメイトから陰湿な嫌がらせを受けるんじゃないの……? あ〜泣ける!!! 無理!! やめて〜〜〜〜〜!!! このように、不倫、浮気、殺人、復讐、虐待、ネグレクトなど、漫画の一部分を切り取った刺激的なバナー広告、最近よく見かけますよね。 私、こういうのってつい最悪な結末を想像して怖くなってしまうのでめちゃめちゃ苦手なんです……が! 最近、 ある方法を使えば全然怖くなくなるということを発見しちゃったのです! 皆さん、こちらをご覧ください! 幽霊ってとにかく怖くないですか……!? 基本目に見えないっていうのがまず怖いですし、あいつら「良いヤツ」と「悪いヤツ」の振れ幅大きすぎません!? よくいるのが、「良いヤツかと思いきや何かの拍子に豹変するやつ」ね。 朗らかだった幽霊が、生前ゆかりのある物持ってきただけで急に黙り込んでヤバいオーラ出し始めたりして……。 いやおたくのスイッチどないなってんねん! 急に闇属性の幽霊になるんマジでやめてくれ〜!! というように、幽霊ってもう挙動が意味不明でめちゃめちゃ怖い! しかし、バナー広告に幽霊って結構ありがちなんですよ。 例えばこのバナー。 *この下、私が描いたホラー画像です! 苦手な方は戻ってください! あ〜…… こいつコテンパンにしてやりてぇ〜……! 「罪のない人がたまたま悪いやつの被害にあう」っていう最悪なバナーが正にそれ。 こういう完全なる悪が出てくるバナー、一言で言うと 無理……! 秒でこらしめてやりたくなりますよね〜! こんな悪人にはもう刑務所とかの生ぬるい刑じゃなく、 ノーガードで宇宙に飛ばされるぐらいの苦しみを、こちらの後味良く味あわせてやりたいところですが……。 ……そんな時、 ギャグ漫画 が便利ですよ〜〜〜!!! そう! テイストをギャグ漫画に変えちゃえばいいのです! そうすれば、何がおこっても不思議じゃない……! 宇宙にでもなんでもぶっ飛ばせちゃうんですよ! というわけで、ギャグ漫画調の続きを描いてみました! おわりに というわけで!『怖いバナー広告に勝てる"ハッピーなその後の発想法"』でした〜〜!パチパチパチ! とりあえず私は、 漫画を描くのにエネルギー使いすぎてひっくり返っております……。 たったこれだけ描いただけで何を言ってんだって話ですが、いやほんと 漫画描くのってすっっごいやる事多いですね!? アイデア考えて、コマ割り・構図・セリフ回し考えながらラフ描いて…下書き、ペン入れ(すっごい時間かかる)、そのあともまだまだベタ、トーン、背景、枠線…!! いやー大変でした、手首もげるかと思った……世の漫画って全部、ここまで手間がかかってるんですね……。 もう 漫画のバナーに『苦手』とか言ってられないわ……! 世の中の漫画、全部尊敬しましたわ〜〜!! 今ならどんなバナーでも穏やかな気持ちで見れそうです。 それではごきげんよう!.

次の