インスタ ストーリー 写真 二 枚。 インスタの新機能!ストーリーで複数の写真・動画を連続投稿する方法を徹底解説

インスタの新機能!ストーリーで複数の写真・動画を連続投稿する方法を徹底解説

インスタ ストーリー 写真 二 枚

appllio. com 「レイアウト」を使えば簡単にコラージュストーリーが作れる反面、決められたデザイン内でしかコラージュが作れないという弱点があるでしょう。 写真の大小や位置を1枚ずつ変えたり、動画を挿入したりといった融通がきかないため、もっと自由にストーリーコラージュを楽しみたい人にとっては物足りなく感じるかもしれません。 そこで、「レイアウト」機能を使わずに2枚以上の写真や動画を組み合わせたストーリーを投稿する方法を解説していきます。 1つのストーリーに2枚以上(複数枚)の写真でコラージュ投稿する方法 複数の画像を1枚のストーリーに並べて、コラージュのように見せる方法です。 iPhone版とAndroid版で作り方が異なります。 iPhone版の場合:コピー機能を利用してコラージュする iOS版アプリでは、インスタグラムから一度離れて、カメラロールのコピー機能を利用してコラージュしていきます。 5 2枚目の写真をタップして位置や大きさを調整する [スタンプを追加]をタップして2枚目の写真がペーストされたら、あとは大きさや配置を調整していくだけです。 同じ作業を繰り返せば、3枚、4枚と写真を追加することも可能です。 Android版の場合:専用アプリを使ってコラージュする Androidスマホでは画像コピー機能が利用できないため、iOS版と同じ手順ではコラージュ写真を作れません。 そこで専用アプリを使って、コラージュ投稿する方法を解説します。 自動レイアウトが便利な「Layout from Instagram」 「Latout from Instagram」は、写真を選ぶと自動的にコラージュのレイアウトをしてくれる便利な公式アプリです。 アプリを開くと、画面にギャラリーの写真一覧が表示されます。 コラージュしたい写真を複数枚タップしてまとめて選ぶと、上部にレイアウトデザインがいくつか提案されます。 あとは、いつもと同じようにストーリー投稿すれば完了です。 正方形のレイアウトなので、ストーリーだけでなくフィード投稿にも使える点で重宝するアプリです。 コラージュデザインが豊富な「Story art」 デザインを決めてから、1枚ずつ写真を当てはめていくコラージュアプリです。 レイアウトの種類や背景の色などの選択肢が多いのが魅力です。 レイアウトを選んでから、カメラロール内の画像を選択していきます。 選択した写真1枚ずつ色味を調整してチェックアイコンをタップするという一連の作業が少々面倒かもしれません。 インスタのストーリー編集画面へ遷移後、スタンプや文字を入れるなど、いつも通りの手順で投稿すればOKです。 「Story art」では縦に長いレイアウトが選べるので、ストーリーにピッタリのサイズ感でコラージュ画像が作れます。 ストーリー作成画面で動画を選択• 動画を縮小して、周りに余白を作っておく• インスタを開いて[写真を追加]をタップ。 動画とコラージュする• 動画が15秒以上の場合は、分割された2つ目のストーリー投稿にもコラージュできる 上記の手順を画像と一緒に詳しく解説します。 1 ストーリー作成画面で動画を選択 ストーリー作成画面で、カメラロール内から動画を1つ選びます。 先に写真を選ぶと、後から動画のコラージュができないので注意してください。 2 動画を縮小して周りに余白を作っておく 選択した動画を縮小・移動させて余白を作っておきます。 4 インスタを開いて[写真を追加]をタップ後、動画とコラージュする インスタに戻って2秒前後待ちます。 左下にコピーした写真が表示されたら、[スタンプ追加]でペーストしてください。 はじめに選択した動画との配置や大きさ、スタンプや文字入れなどをすれば動画と写真のコラージュが完成です。 15秒以上の動画は分割されているので、画面の左下から次の分割動画を編集するといいでしょう。 iOS・Android対応:アプリ「PicPlayPost」なら複数動画のコラージュができる 複数の動画をコラージュしたいならば、専用アプリ「PicPlayPost」がおすすめです。 iPhone、Androidスマホどちらでも無料で利用できます。 PicPlayPostでは、コラージュの比率とレイアウトが豊富に用意されています。 それぞれを決めたら、右上のムービーボタンから動画を選択し、右下のシェアボタンをタップしてください。 コラージュ動画の大きさや位置、文字入力などをして、これまで通りストーリーへシェアすれば完了です。 いつものストーリーとはひと味違う動画コラージュを楽しんでください。

次の

【インスタグラム】ストーリーで写真や動画を複数枚(コラージュ)投稿する方法

インスタ ストーリー 写真 二 枚

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムのストーリーに写真を投稿する方法 ストーリーの機能が追加された当初は、「 こんな不便な機能、誰が使うんだよ」との批判的な声は多くありました。 しかし今では1日に何億もの投稿が世界中で行われるなど、利便性に気が付いたユーザーがこぞって参加しています。 しかし、通常の投稿とは少し手順が異なることもあり、どうやったら良いのか分からない人は少なくありません。 以下から、ストーリーの写真を投稿する方法について紹介するので、参考にしてみてくださいね。 まずは、インスタグラムアプリを開きトップ画面を表示します。 次に、画面左上にある「自分のアイコン」もしくはその上にある、「 カメラアイコン」をタップしてください。 すると、撮影モードに切り替わり、画面下にある「撮影アイコン」を1回押すと写真の撮影ができます。 撮影が終わったら、画面下部にある「ストーリーズ」というアイコンをタップすれば、ストーリーへの投稿が完了です。 2018年1月以降は、24時間以上経過した写真でもストーリーにアップロードできるようになりました。 まずは、 インスタグラムを開いてトップ画面を表示します。 続いて、画面左上の「自分アイコン」もしくは「カメラアイコン」さらには、画面を左から右にスワイプしてストーリー撮影モードに切り替えましょう。 画面が切り替わったら、下から上にスワイプして端末に保存されているファイル一覧を呼び出してください。 そして投稿したい写真を選択したら、あとは画面下部にある「 ストーリー」アイコンをタップ。 これで、簡単に投稿ができます。 2.インスタグラムのストーリーに投稿する写真を加工するには? ストーリーに投稿できる写真は、インスタグラムに通常投稿するものと同じく編集が可能です。 この編集はとても簡単にできるので、ちょっとした工夫で多くの人から注目される写真に早変わりするので知っておくと便利でしょう。 まずは、インスタグラムのトップ画面から、ストーリー撮影モードへ移動してください。 ストーリーへアップロードする写真の撮影が終了したら、自動的に「編集モード」の画面になります。 画面右上に注目してみると、何やら 4つのアイコンがあるのが分かるでしょう。 この項目などを使って、編集を続けていきます。 通常の投稿に比べるとフィルタの種類は少なく、全11種類ですが使いこなすことにより十分写真に変化を加えられるでしょう。 それぞれの都市の名称が付いているので、お気に入りのフィルタ名を覚えておくこともできますよ。 スタンプは指を使ってドラッグすると、場所を変えることができますし、意外とスタンプの種類は豊富。 ピンチ(画面を2本の指で挟む動作)をすることで、大きさや傾きなどを微調整可能。 不要だなと感じたら、ドラッグしたまま画面下に表示されている「ゴミ箱」アイコンをタップすれば削除もできます。 画面下部から仮想キーボードが出現し、文字列を入力できます。 文字の色はカラーパレットを選択することで、簡単に色合いの調整や変更といったものが可能です。 またパレットの左側にある「スポイト」アイコンを使うと、画面内の任意の部分に色を抽出できます。 ちょっとした作業ですが、色や文字があるだけで写真の印象は劇的に変わりますよ。 文字の入力が終わりましたら、「完了」をタップすれば最初の編集画面へと戻ります。 ここでは、自由に線を描くことができ、蛍光ペン、通常のペン、さらにはマーカーといった様々なツールが用意されているので、自分が求めているものがきっと見つかるでしょう。 消しゴムも用意されているので、全てを消すだけじゃなく部分だけ消して工夫された落書きにすることもできます。 3.インスタグラムのストーリーに投稿した写真を削除する方法 ストーリーは投稿してから24時間で削除されますが、誤って投稿されたものに関してはすぐに消したいですよね? 一時期、「 ストーリーにアップした写真は、絶対に消せない」というデマが流行りましたが、そんなことは無く簡単に削除できます。 まずは、インスタグラムのホーム画面を開き、自分のアイコンをタップするなどして自身のストーリーに移動しましょう。 移動できたら、画面右下にある「…」をタップして、メニューを表示させます。 そのメニューに「削除する」という項目があるので、こちらを選択してください。 最後にもう一度確認のメッセージが出てくるので、「 削除」をタップすれば24時間が経過していなくても消せます。 一度消したストーリーの投稿は、二度と元に戻すことはできないので、削除するストーリーが間違っていないかしっかりと確認しておきましょう。 4.ストーリーに投稿した写真をスマホに保存するやり方 インスタグラムのストーリーは、24時間が経過した段階で削除されます。 端末からアップロードした場合を除くと、ストーリーに投稿した写真は自動的に端末に保存されないので、投稿が消えたら写真も消えます。 自分が投稿した写真を保存するには、まず自分のストーリー画面を開いてください。 画面の右下にある「…」をタップしてから、「 保存する」を選びます。 Androidの場合は、再び「動画(画像)を保存する」をタップすれば、端末への保存が完了します。 また、同じ画面にある「ストーリーズを保存」を選択すると、自分のストーリー投稿で使った画像や動画が1本のスライドショーのような形で保存されるのです。 ですから、この機能を使えばストーリーの画面で見ているのと同じ形式が、端末に保存されるので24時間を超えても確認できるので便利ですよ。 5.ストーリーに投稿された写真にコメントを送信するには? ストーリーに投稿された写真には、コメントを投稿する機能が付いておりコメント欄で気軽に感想を伝えられます。 方法はとても簡単で、まずはインスタグラムを起動してコメントを送信したいストーリーを画面に表示しましょう。 ストーリー閲覧画面が出てきたら、画面下部にある「 メッセージを送信」という部分をタップしてください。 するとLINEなどで文字を入力するのと同じような画面になるので、ここにコメントを入力します。 コメント入力が終わりましたら、「 送信」をタップしましょう。 これで送信が完了しますが、ストーリーの返信はダイレクトメッセージとして相手に直接届きます。 そのため、他の人にはコメント内容が分からないようになっているので、ちょっと嬉しいですね。 まとめ ここでは、 インスタグラムのストーリーに写真を投稿する方法や加工、保存の仕方などについて紹介していきました。 インスタグラムのストーリーは、24時間で投稿が自動削除されるので、消し忘れなどが無いので気軽に投稿ができます。 その場で撮影した写真を投稿するのが基本ですが、端末に保存されている写真も簡単な操作で投稿が可能です。 使う人が非常に多くなってきているので、今後も便利な機能が追加されると考えられるため、ストーリーから目が離せませんね!.

次の

Instagramでストーリーを伝える「コラージュ」を作る

インスタ ストーリー 写真 二 枚

複数の写真を自在にレイアウトしたコラージュを1枚の正方形の画像として保存でき、連携してInstagramに投稿できます。 Layoutでは最大9枚までの写真を1枚のコラージュにでき、組写真を作ったり、時系列で並べてストーリー性のある写真にしたりできます。 枚数に合わせて均等なレイアウトや大小の差を付けたレイアウトのバリエーションが選べ、表現方法も多彩です。 雑貨のECサイト「北欧、暮らしの道具店」()では、コラージュを活用して料理のレシピを4コマの写真で見せています。 このように 時系列の変化をわかりやすく見せる方法として、コラージュは非常に有効です。 複数枚をコラージュした写真の例 北欧、暮らしの道具店 ()の投稿より 4コマの構成になったレシピのコラージュ。 キャプションでの説明もあり、作り方がわかりやすい。 なお、Layoutには番号を付ける機能はないため、番号は別のアプリでの加工が必要。 山田智恵(やまだ ともえ) 株式会社オプト ソーシャルメディア事業部部長。 2009年慶応義塾大学大学院経営管理研究科修士取得。 著書「インスタグラム・マーケティング入門」は、日本初のInstagramマーケティング解説書として好評を博す。 小川由衣(おがわ ゆい) 株式会社オプト ソーシャルメディア事業部チームマネージャー。 企業のソーシャルメディアを活用したマーケティングを支援。 著書に「ソーシャルメディアでいいね!をもらうスマホ写真撮影術」がある。 石井リナ(いしい りな) 株式会社オプト ソーシャルメディア事業部SNSコンサルタント(記事執筆時)。 SNS特化メディア「」ライター、ファッションテックライター、インフルエンサーとしても活動。 close 閉じる.

次の