水タイプ 育成論。 【ドラパルト育成論】最速物理型×こだわりスカーフ/対策と弱点も解説|ポケモット

【ポケモン剣盾】アシレーヌの育成論!努力値と対策、おすすめの技とは?|ポケモニット

水タイプ 育成論

【ポケモン剣盾】ロズレイドの育成論と対策【草最強火力ポケモン】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回はロズレイドの育成論と対策を考えていきたいと思います。 ロズレイドの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【ロズレイドの特徴1】そこそこの火力と素早さ ロズレイドは特攻種族値125と、実はあのサザンドラやサーナイトと同じレベルの火力が出せるポケモンです。 サザンドラでおなじみの通り素の状態ではやや物足りない火力であるものの、こだわりメガネなどの補正が活きる火力レベルになっています。 そこそことかいってますが、実は特攻種族値125は草タイプでは最強です。 また、素早さがルカリオやピカチュウと同じ90族となっており、先発で出てきやすく鈍足系の多い起点作成ポケモンを対策しやすい性能です。 アタッカー面の数字だけ見るとカットロトムの上位互換と見えなくもないですね。 特防もロトムの107とほぼ同じ種族値105となっていてHP種族値もロトム系の50に対して60なので特防方面はタイプ不一致サブウェポンくらいなら耐える性能があります。 カバルドンやヌオーなどはタイプ一致で弱点をつけるということもあり、非常に有利な相手ですし特に有効打のない相手に対してもねむりごななどの各種状態異常をまけるので、妨害することもできます。 ロトムやドリュウズも抜ける素早さなのは大きなアドバンテージですね。 ただ、物理耐久はかなり低いので注意しましょう。 【ロズレイドの特徴2】特性:しぜんかいふく、夢特性:テクニシャン ロズレイドの特性はしぜんかいふくとどくのトゲ、夢特性でテクニシャンです。 このうち、しぜんかいふくは交代すると状態異常が治るので眠らされたり麻痺させられたりといった状況で強い特性です。 夢特性のテクニシャンは威力60以下の技の威力が1. 5倍なので、必中のマジカルリーフの威力を90に上げることができます。 一般的にはしぜんかいふくを採用するのがメジャーです。 【ロズレイドの特徴3】対策の薄い草毒タイプ ロズレイドはフシギバナと同じ草毒タイプです。 草も毒も環境には多くないタイプなので、全体的には対策が薄くなっています。 ただしほぼ確実に相手のパーティにいるダイジェットに弱い点は気をつけていきたいところです。 通る相手にはとことん通り、そうでなければとことん通らないようなポケモンと言えるかもしれません。 ロズレイドの育成論と戦い方 ランクバトルでは意外と早い素早さと特攻を活かして初手の起点作成(主にカバルドン)を妨害するアタッカー型と、くろいヘドロ+やどみが戦法でハメていく型を見かけます。 【ロズレイドの育成論】メガネロズレイド• 特性:しぜんかいふく• 個体値:A抜け5V• もちもの:こだわりメガネ(たつじんのおび)• わざ:エナジーボール・マジカルシャイン・シャドーボール・ヘドロばくだん 特徴 基本ムーブは初手に投げて相手の起点作成ポケモンに負荷をかけていく立ち回りになります。 特に初手に投げられる上に選出率もそこそこ高いカバルドンや水・草ロトム、オーロンゲやニンフィアなどのフェアリーが相手にいるときに出すと刺さりやすいでしょう。 また、こだわりメガネの1発の火力が重要な型なのでCぶっぱです。 カバルドン程度なら万が一D特化されてても確定1発で落とせます。 D特化のカバルドンでも水ロトムでもこだわりメガネならエナジーボールで十分落とせるので、命中安定のエナジーボールを採用しています。 ギガドレインにすると調整次第(SではなくB振り性格B補正)でドリュウズも倒せるようになりますが、今回は上から殴れることを重視して非採用。 なお、ドヒドイデを強く意識する場合はどちらかを外してじんつうりきを採用するのがおすすめです。 メガネ型を紹介しているトレーナーがいたので貼っておきますね。 ロズレイドの対策 相手にロズレイドが見えたら草毒弱点のポケモンは注意しましょう。 意外と早い素早さから意外と高い火力で下手すると起点作成ポケモンが一撃で葬られてしまいます。 ロズレイドは環境にほとんどいないため無警戒のトレーナーも多いと思いますが、少なくともロトムよりも早い可能性がある、ということは頭の片隅に置いておきましょう。 受けループはやどみが戦法でハメられないように注意しましょう。 どくどくが通らない上に特にドヒドイデなんかは水タイプも半減、熱湯でやけどにしたところで特殊型なので意味がなく、さらに交代によるしぜんかいふくで治ってしまう一方でロズレイドからはタイプ一致の草技が飛んでくるため、受けきれなくなる可能性があります。 どくどくベースの受けループ使いのトレーナーはロズレイドには注意しましょう。 まとめ:【ポケモン剣盾】ロズレイドの育成論と対策【草最強火力ポケモン】 いかがでしたでしょうか。 環境には100試合で数試合あたるかどうかというくらいのレアポケモンですが、尖った性能をしているので刺さるパーティにはかなり刺さるポケモンです。 カバルドンや初手ロトムなど起点作成ポケモンに手を焼いているトレーナーはロズレイドを育ててみてはいかがでしょうか。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 構築については下記記事もおすすめです。 「」 Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。 実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

【ポケモン剣盾】ウォッシュロトムの育成論と対策

水タイプ 育成論

概要 ポケモン剣盾のエキスパンションパス・鎧の孤島で登場したポケモン。 アップデートに先行登場したガラルヤドンが、アイテム「ガラナツブレス」を使用した際に進化します。 このページではガラルヤドランの育成について考察します。 タイプ:エスパー・毒 タイプは新登場となるエスパー・毒タイプです。 これでエスパータイプは全ての複合タイプが登場したことになります。 毒タイプとして見るとエスパー弱点を克服した毒タイプ、エスパータイプとしては毒タイプの耐性のおかげでフェアリーや草、毒などにより有利に戦えるエスパーと見ることができます。 種族値 HP 95 攻撃 100 防御 95 特攻 100 特防 70 素早さ 30 合計 490 原種のヤドラン 95-75-110-100-80-30 と比較すると、防御・特防が削られ攻撃に回されました。 物理耐久はまだ高水準ですが、それでも物理受けとまでされていた自慢の物理耐久を失ってしまったのは痛いところ。 攻撃が上がった意図としてはおそらく専用技「シェルアームズ」を活かしてもらうためでしょう。 専用技・シェルアームズ 威力90、命中100、PP10、タイプ:毒、分類:特殊 物理・特殊の与えるダメージを比較し、大きい方でダメージ計算する。 この技の性能を活かすべく攻撃・特攻に振り切りたくなる気持ちもありますが、実際のところは努力値は片方に振り切り物理特殊切り替え効果はおまけ程度に使っても良いのかもしれません。 なお分類としては一応特殊技であり、ダイマックスすると特殊のダイアシッドになります。 ダイアシッドの特攻アップの恩恵を受けることができるので安心といったところでしょうか。 あまり能動的に狙える特性ではないですが相手の計算を崩しやすく、また最後まで勝負を諦めさせないでくれるなかなか面白い特性です。 ちなみにサイコフィールド下でも先制可能です。 マイペースは混乱無効に加え今作から威嚇を無効にする効果が加わりました。 物理型にする場合はこちらが安心かもしれません。 ダブルバトルでは味方にいばるを使ってもらうのも面白そうです。 原種のヤドランでは相手の攻撃を受け回すために最も採用されていた特性ですが、ガラルヤドランでは他の特性も魅力的なため悩ましいところ。 技考察 物理技 しねんのずつき エスパー物理のメインウェポンはこれくらいになってしまいます。 れいとうパンチ 多くのタイプの弱点を突ける技ですが鋼タイプに半減されてしまいます。 じしん 一致技両方を半減する鋼タイプやバンギラスに有効ですが、アーマーガア、ナットレイなど地面技が有効でない鋼タイプも多いのが難しいところ。 ドレインパンチ 一致技両方を半減する鋼タイプやバンギラスに有効です。 ダイナックルで上昇した攻撃は次のターンにクイックドロウですぐに活かせるかもしれません。 アクアブレイク、シェルブレード 水タイプだった時の名残として使用できます。 イカサマ こちらの弱点を突いてくるゴーストタイプに有効な悪タイプの技。 物理受けをする際には相手の物理ポケモンへの反撃手段にもなります。 特殊技 シェルアームズ 専用の毒技。 せっかくなら使ってやりたいところ。 サイコキネシス、サイコショック、ワイドフォース タイプ一致技の候補。 かえんほうしゃ、だいもんじ 一致技両方を半減する鋼タイプに有効です。 マッドショット ダイアースになれば一致技両方を半減する鋼タイプに有効ですが、アーマーガア、ナットレイなど地面技が有効でない鋼タイプも多いのが難しいところ。 バンギラスに対してはダメージは期待できません。 シャドーボール 先制で発動できれば苦手なゴーストタイプに一矢報いることができるかもしれません。 れいとうビーム、ふぶき 多くのタイプの弱点を突ける技ですが鋼タイプに半減されてしまいます。 みらいよち 高威力なエスパー技。 ダイサイコの最高威力技にもなります。 変化技 のろい、てっぺき、どわすれ 、めいそう 主な積み技。 クイックドロウで先制して積めると強いです。 あくび 次のターンに相手を眠り状態にする便利な技。 ただし毒技で相手をどく状態にしてしまわないよう注意が必要です。 散り際にクイックドロウで相手のダイマックスポケモンに決めることができればしめたもの。 はらだいこ 特性クイックドロウ使用後ならはらだいこ後に相手全員を先制して葬るヤドランの姿が拝めるかもしれません。 なまける 耐久型で使う際に便利な再生回復技。 持ち物考察 いのちのたま 攻撃の威力を高めることでクイックドロウ発動時のリターンを高めます。 後攻となることが多いこのポケモンだと反動ダメージが痛いので、反動ダメージが抑えられるダイマックス前提時に有用な持ち物です。 先制の爪 特性と合わせると約4割の確率で先手を取ることができるようになります。 弱点保険 相手の弱点攻撃を耐えて反撃。 上昇した攻撃能力で次以降のターンクイックドロウで先制できると強力です。 ダイマックスとの相性も非常に良好です。 とつげきチョッキ 特殊耐久を補ってくれます。 ダイマックス時はなかなか信頼できる耐久力になります。 性格考察、努力値調整 性格 攻撃・特攻両方を参照するシェルアームズのことを考えると、攻撃や特攻撃が下がる性格はできるだけ控えたいところ。 すると、素早さが下がる性格が基本的な選択となります。 れいせい 豊富な特殊技を活用でき、かつダイアシッドの特攻上昇効果の恩恵も受けることができます。 ゆうかん 普通に運用する分にはやや特殊型の方が便利に見えます。 はらだいこを活かした物理型の選択肢。 のんき 原種同様耐久力を活かした戦い方をする場合に。 地面弱点が痛いところ なまいき 低めの特殊耐久を高めます。 相手の攻撃を受けるというよりも、どちらかというと相手の攻撃を一発は耐えて確実に仕事をしてもらうための耐久に。 あくびを上手く決めたいところ。 努力値調整 ある程度環境が固まり気付いたものがあれば随時更新予定です。 【攻撃】 【物理耐久】 【特殊耐久】 【すばやさ】 育成例 れいせいアタッカー型 れいせいHC 弱点保険or命のたまor先制の爪 クイックドロウ シェルアームズ ワイドフォース だいもんじ あくび シンプルなアタッカー型。 耐えて反撃時々先制。 困った時の搦手・ダイウォール用に最後の枠にはあくびを持たせています。 はらだいこで失ったHPをクイックドロウドレインパンチで回復できれば楽しい気分になること間違いなし。 安定はしませんが、きっとバトルが楽しくなるポケモンでしょう。 技はダイマックス時に威力が高いしねんのずつき、相性の良いドレインパンチ、そして最後にシェルアームズをなんとなく採用してみました。 配分や持ち物は好みが出ますが、ゆうかんHA 先制の爪だとはらだいこを使用しない場合に使いやすくなり、一方で耐久を高めたりオボンのみを持たせると安定感が増したりはらだいこ使用後のダイマックスがしやすくなります。 ターンコントロール耐久型 のんきHB たべのこし クイックドロウorさいせいりょく シェルアームズ みらいよち あくび まもる みらいよち、あくびなど効果発動までラグのある技までのターンをまもるで稼ぐ耐久系の型。 あくびで相手が眠る前にシェルアームズで毒状態にしてしまわないよう注意が必要です。 maikeruexe.

次の

【ドラパルト育成論】最速物理型×こだわりスカーフ/対策と弱点も解説|ポケモット

水タイプ 育成論

考察などの中からテキスト検索• 投稿者:むちころ犬• コメント 5 みんなの評価 :• 投稿者:わに• コメント 0 みんなの評価 :• 投稿者:クルルぽけ• コメント 1 みんなの評価 :• 投稿者:カプ・サイシン• コメント 11 みんなの評価 :• 投稿者:弱保信者• コメント 2 みんなの評価 :• 投稿者:suzu• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:たらこ唇• コメント 7 みんなの評価 :• 投稿者:? コメント 12 みんなの評価 :• 投稿者:ヤニガナイト• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:salamence• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:じゅうばん• コメント 0 みんなの評価 :• 投稿者:ゆーや• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:ミヤビ 草と霊の使い手• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:したじき• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:Raru• 仰るように、対エースバーン用にギャラドスやウインディを採用しているパーティが増えてきていると自分も感じます。 それらに選出を縛られな... ギャラドスとの対面なのですが現環境に多い対エースバーン想定である威嚇オボンの実耐久振り個体に対して威嚇込みで2発受けられる可能性も... 貴重なご意見ありがとうございます。 流石の火力ですね、ハチマキあんこくきょうだの一貫性の高さがよく分かります。 受けを成立させない火力に加えて、最近増えている威嚇持ちもお構いなしに突撃出来る点が魅力だと思いました... 投稿者:おはぎが好きな逃亡騎士• コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:UI• コメント 2 みんなの評価 :• 投稿者:ルンパッパ• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:らいじ• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:チトさん•

次の