栃木 ポニー。 栃木ポニーリーグ

宇都宮ポニーベースボールクラブ のホームページ

栃木 ポニー

館林慶友ポニーリーグ 新規加盟:館林慶友ポニーリーグの基本方針 本チームは野球が楽しいと思える環境でプレーすることを第一とし、少人数短時間練習を掲げています。 特徴としては、野球障害予防を重視しながらシーズンスポーツ制を取り入れます。 他のスポーツも同時に経験しながら、様々な運動神経を向上させると同時に肩肘の休養を設けケガの予防にも力を入れていきます。 また一方で、座学を行いスポーツに必要なメンタルトレーニング・アスレチックトレーニング・医学・リハビリテーションなども学ぶ機会を設けていきます。 野球を通して社会に求められる立派な大人になるようサポートするチームにしていきたいと考えています。 今年からどうぞよろしくお願いいたします。 連絡先とHP• 代表者氏名:野崎 将司• 住所:〒374-0013 馬県館林市赤生田町2267 慶友整形外科病院内 慶友ポニー事務局• 電話番号:0276-49-9000 代)• HP :• E-Mail :.

次の

ポニー

栃木 ポニー

2019年7月の栃木南HOPESの予定は以下です。 場所は、千葉県の青葉の森球場です。 対戦相手は、北千葉ポニー様です。 この球場も、すっごくいい球場です。 いつものようにうらやましい気持ちが、グッとこみ上げてきました。 我チームの選手たちを引き連れて、勝利する日を待ちわびでいます。 いつか必ず・・・。 がんばらなくては・・・。 そのためにも、 今は我慢、我慢、我慢。 我慢の嵐!!! 第一試合は、江東ポニーと千葉ジャガーズです。 2年後は、この2チームでポニーナンバーワンの座をかけて戦うのかな~。 そんなことを考えながら見ていました。 さて、自分たちの試合のほうが大切なので・・・。 我チームからは、先発でキャプテンこうちゃんがレフトで、ライトにさとちゃんバズーカが先発として起用されました。 先日の将門ポニー様との練習試合の時には、レフトに飛球が多かったので、今回はレフトに守備のいいキャプテンこうちゃん、クールなともくんが起用されました。 しかし。 守備が下手なさとちゃんバズーカの守っているライトへ飛んでいくことが多かった。 初回には ライトゴロでファーストでアウトをとり、 右中間への飛球もナイスキャッチ。 もう一つの右中間への飛球は、グローブに当ててしまい落球!!! ま、ランニングキャッチなので仕方がないか・・・。 まずは、さとちゃんバズーカの初打席。 あ、危ない!!! さとちゃんバズーカの 内角をエグルようなボール。 全然、危なくない(監督の心の中:ビビるな~) そんなにおおげさな~ だいぶ、振りがよくなってきました。 今日こそはヒットが出るかと思わせるようなスイングです。 しかし、残念ながら 三振!!! 最後の打席は、 やっとこさっとこセンターフライまで距離を伸ばせました。 ベンチからは 、「お~~~、(センター捕球)、あ~~~~、おっし~」 との声が聞こえてきました。 5年生で外野まで持って行けたのは収穫でした。 さとちゃんバズーカの上のお兄ちゃんは6年生の夏が終わってから、やっとこさっとこ外野フライが打てたくらいです。 未来の4番打者、がんばれ~!!! 続いて、キャプテンこうちゃん!!! ん~、 タイミングが合っていない。 なかなかタイミング合わせるのは難しいけど、なんとかつかんでほしい。 がんばってくれ~!!! キャプテンこうちゃんと代わってクールなともくん(?)の打席。 相変わらずホームベースから遠い・・・。 ボールに当たらない・・・。 最後は、食い込まれて ファーストへのファールフライでした。 ん~、残念!!! そんでもって、今日は内野手も経験させていただきました。 初めての セカンド守備!!! 後半だけでしたが ラッキー!!! かっこいい・・・。 5年生でも立派に守れることをアピールして~ 最後に、先週ピッチャーをやらせてもらった暴れん坊ひろちゃんは、バット引き、ボール拾い、キャッチャー防具のお手伝い。 カンバレひろちゃん!!! 試合は、鹿沼ポニーの選手たちが頑張ったこともあり、僅差ではありましたが、 8-7で勝利しました。 今日の試合は、我チームのメンバーは得ることが多い試合でした。 この調子で練習も頑張ろ~!!! 今日の試合のように、必死で頑張れ!!! 未来のポニーリーグ最強の我チームの選手たち!!! 第37回 春季東日本低学年大会に出場してきました。 場所は、江戸川区の市川橋の河川敷の球場です。 朝は、5時出発。 みんな眠いよね。 ついた時には、皆眠そうでした。 【開会式】 今日の行進は、連合を組んでいただいたチームに後ろについて一緒に行進。 練習の時にも行進の練習もしたので、はみ出しちゃう子はいないか心配でしたが、やはり・・・。 今日も、はみ出した子がいました。 でも、胸を張って行進していました。 今日は、前回の行進よりも立派に見えました。 子供って、少しずつ成長しているんだな~と感じました。 【大会の1回戦】 試合は、連合を組んでくださった相手方のメンバーで固められたスターティングメンバーでした、我チームからは、キャプテンたっくんが、ショートで、暴れん坊将軍のひろちゃんがファーストでした。 その他の選手は、ベンチスタートでした。 (ん~、連合組んでいただいたチームは2年生でも試合出場なので、ベンチはこっちのチームばかり・・・) ま、入部間もないから仕方がないと、あきらめよう・・・。 しかし、試合開始からストライクが入らない、入らない、入らない。 ん~😞😞😞 困った、困った、困った。 我チームでは、2番打者にチーちゃんが入っています。 初試合で、初打席、緊張しているのが、伝わってきます。 高い球につられて空振り、タイミングが合わずに空振り。 そして、三振😖😖😖 残念!!! 続いて暴れん坊将軍のひろちゃん。 粘ってフォアボールで、出塁😃😃😃 ビビって、リードもあまりできず、待った状態が続く。 合同チーム監督から盗塁のサイン??? 2盗、3盗と塁を進めました。 いや~、10数年指導者やってますが、1回のみで時間切れ試合終了は初めて!!! わざわざ、江戸川まで来て、これでは・・・・。 やはり、自分のチームの選手はかわいいので、いい思いをさせてあげたい。 そう思ってやっていましたが、今回はダメでした。 低学年の選手を集めて単独で出場できるように頑張ろうと、強く思った試合でした。 本日の試合は不完全燃焼だったためか、みんなが「監督~、練習やろーよ!!」「監督~、ノックして!!!」「フリーバッティングやっていいですか~」などと言って、練習できるグランドの方に向かっていきました。 そうだよな・・・。 (反省!!!、反省!!!、反省の嵐!!!) 練習しているときの選手たちの顔は、いつものように楽しそうに、そうして一生懸命ボールを追いかけているではありませんか。 今日の試合みたいにならないように、子供のために頑張ろうと、改めて思った瞬間でした。 頑張れ、未来のポニーリーグ最強(???)の選手たち!!! この子たちを導くためにも、自分もポニーリーグ最強の監督にならなくては!!! 一緒にがんばろ😃😃😃 今日は、 全日本選手権ポニーブロンコ大会の開会式と1回戦です。 開会式は、江戸川区球場で実施し、1回戦は某大学のグランドでやる予定です。 江戸川区球場は、上のお兄ちゃんが鹿沼ポニーさんにお世話になっているときに、理事長杯で3位入賞の表彰式できました。 (懐かしいな〜) 【開会式】 開会式では、江戸川区の中学生ブラスバンド部の演奏がありました。 我がチームは、5年生の3人が出場しました。 本大会は、鹿沼ポニー様と連合を組んでの参加になります。 行進も鹿沼ポニー様の選手の後についての参加です。 (しっかし小さいな・・・) ブロンコの大会は、U12なのでメインは中学校の1年生が中心です。 流石に、周りの選手は大きい子ばかりでした。 しっかし、日本ポニーベースボール協会が主催する大会は、 凄い球場ばかりだなと改めて感じました。 俺もこんな球場で野球がしたかったな😃😃😃 【1回戦】 無事に開会式も終わり、さて、1回戦のために場所移動です。 人数さえ集まれば、単独で出場したいと感じました。 試合は、鹿沼ポニー様の選手たちが大活躍するも後半に逆転されてしまい、負けてしまいました。 今日負けてしまったので、来週6/2に交流戦となりました。 しっかし、選手たちの力が発揮できないな~ 練習の時のような輝きが・・・。

次の

栃木南ポニーリーグのブログ: 2019年12月

栃木 ポニー

ベストコーチングアワード、受賞おめでとう💯💮 記事は、下記のURL参照願います。 この賞に恥じないようなチーム作りに精進が必要であると、改めて感じております。 選手達/保護者様にとって『いいチーム』でかつ『良い指導』ができるよう気を引き締めて頑張ります。 👍 数あるポニーリーグのチームも、強豪といわれているチームや我チーム同様に加盟して数カ月のチームなど、多々受賞しているチームがありました。 栃木県では、同ポニーリーグの宇都宮ポニー様も受賞されていました。 現6年生の部員を募集しています。 中学生に入るタイミングで検討してみませんか? 決して硬式野球のハードルが高いわけではありません。 補欠はいません。 誰もがレギュラーとして活躍していただきます。 体験は随時受け付けておりますので、ご連絡いただきたいです。 当チームメンバーは他地域にわたっており、保護者様が協力して練習場所に来ています。 (小山市、上三川市、宇都宮市、真岡市、栃木市、鹿沼市) 5年生以下の選手も大募集です。 場所は、前回同様に三郷市にあるサンケイスポーツセンターの河川敷の球場です。 今回の試合開始は、9:00~ということで、早朝より会場に向かい大会に臨むことになります。 しかし、早朝からの移動ということもあり、移動中に朝ご飯を頬張る選手もいました。 これが間違えで、会場到着後に『監督~、おなかが痛い・・・。 』 あらら・・・。 体調管理ができていない。 今日の試合は、だめかな~~~なんて思ってしまうことも・・・。 でも、今日は寒いな~~~ さて、2回戦の相手は、草加市の草加レンジャーズ様です。 前回同様、練習を見ている限りでは、うちのチームメンバーよりも 個人技術は上です。 (本当ならね・・・。 続く、2番の飯くん、3番こうちゃんが連続のデッドボールで塁が埋まり、4番豊ちゃんがセカンドゴロエラーの間に得点しました。 さらにエラーが続き、この回は3得点を先取しました。 点が入って喜ぶ子供たちの顔を見ようと思いきや、寒すぎてみんなでぶるぶると震えています。 ここのところ、成長著しいこうちゃんの活躍で、1回、2回を無失点に抑えて、流れは当チームに!!! 中盤までいい試合の流れていましたが、2番手、3番手のピッチャーが寒くて凍えるかのような手でストライクが入らない。 3回に同点に追いつかれて、4回には逆転されてしまいました。 監督の采配もいまいちでした。 (反省していました) 幸いなことに、当チームの 赤い稲妻ともくんが、二盗、三盗と快速を飛ばすことができました。 だいちゃん、かめちゃん、たっくんは不発。 ん~残念です。 そんなこんなで今年最後の大会は、4対7で2回戦敗退となりました。 しかし、来年につながるプレーができた選手もいました。 ダメなプレーをしてしまった選手も、この冬の間に弱点を克服して、チームの勝利に貢献してほしいと思います。 本大会で今年の大会&イベントが終了しました。 年明けには、まだ、みんなに内緒にしている ビックイベント があります。 乞うご期待!!!! いずれ、皆様へ告知させていただきますので、興味がある方はぜひ参加してみませんか? 喜んでもらえるかな~😃😃😃😃 頑張れ、未来最強のポニーリーガーたち!!! 来年もこの調子で頑張るぞ! そして、今年以上の成績を残せるように努力あるのみ!!! 2019年11月30日 第29回 サンケイスポーツ少年野球選手権大会 第29回 サンケイスポーツ少年野球選手権大会に出場しました。 場所は、三郷市にあるサンケイスポーツセンターの31面もある河川敷の球場です。 試合開始は、12:30~ということで、早めに球場入りし軽く汗を流して、早飯を食べて大会に臨むことにしました。 なぜならば、うちのチームメンバーはくいしんぼーがたくさんいますので、昼食の時間に気を使うからです。 試合途中におなか減らないように・・・。 でも、丁度良い腹具合であれば、ミラクルもあるかも・・・、ちょっと期待しながら・・・。 1回戦の相手は、戸田市の戸田南サンダース様です。 練習を見ている限りでは、うちのチームメンバーよりも 個人技術は上です。 ハラハラドキドキ😵😵😵😵 特に 内野手はよく鍛えられています。 ただ、うちのチームメンバーの方がパワーはある感じがします。 なんせ、硬式の道具は軟式のものよりも重いですから・・・。 ここのところ徐々に体力がついてきたこうちゃんは、球も速くなって制球力もついてきました。 いい感じではありましたが、意表を突くスローボールを投げ込みましたが、相手の先頭打者にうまくライトへ持っていかれてしまいました。 ん~さすがだな~、うまくやられた!!! 盗塁を許した後に、2番打者にまたもやライトへ持っていかれました。 そのあとも、盗塁、振り逃げ、粘られてのフォアボール・・・ 嫌な試合展開になってしまいました、粘って粘って、みんなでカバーしあい、最後には 今回初のショートにつくたっくん(福)がショーフライを確実にキャッチし、見事に2点で抑えました。 ここで、追加点を取られたらダラダラと点を取られ続けてしまいそうな雰囲気でしたので、ナイスプレーでした。 😃😃😃😃 確実にチーム全体が成長しています。 この調子で、攻撃ではこっちのペースに持っていこうと、 みんなで円陣を組みました。 しかし、残念ながら三者凡退・・・。 あ~あ 、 『今日も貧打で苦戦かな~』なんて思いながら、点を取られないように祈るような思いで選手を守りにつかせました。 ところが、今日の我がチームの選手たちは一味も二味も違いました。 先発マイルドクールボーイのこうちゃんは、 ストライク先行でバッタバッタと三振を奪取し、守りのエラーがあっても気にせず落ち着いて相手に立ち向かいました。 ナイスピッチングです。 脱帽です。 いや~、だいぶ成長しました。! まずい走塁もありましたが、試合の流れは我がチームに!! この回は、1点止まり・・・。 我がチームは、2番手のじんくんがピッチャーに入ってからも三振の山を築きあげ、初回以降は無得点で時間的には最終回となる6回の攻撃を迎えました。 5回の裏、我がチームのマドンナの一人で、低学年チームの主砲メイメイ。 ファウルで粘るも三振!!! 残念!!! ですが、 3年生ながらのフルスイングが魅力的です。 続く、たっくん(赤)!!! まだ、始めたばかりですがデッドボールで出塁!!! しかし、暴れん坊ひろちゃんがファーストライナーでドキッとした走塁をしてしまい、タッチアウト! チェンジ。 先頭のどすこいバズーカさとくんからの攻撃ですが、沈黙・・・・。 やったぜ!!! さらに一歩前進!!! 頑張れ、未来最強のポニーリーガーたち!!! 次も勝つぞ!.

次の