シャンデラ 夢 特性。 隠し穴の場所と出現ポケモン・夢特性集め:ポケモンBW2攻略

【単体考察】トリルシャンデラ

シャンデラ 夢 特性

こんにちは、カグヤです。 今回もについて考察していこうかと思います。 〈はじめに〉 S3よりナイトが解禁されたことをキッカケに新たにトリパを組んでみようとする人も増えたと思います。 ただ、トリルエースを決めても誰をトリル展開要員にするか悩んでいる方も少なからずいる(?)のではないかと思ったので私なりに考えた結果、が先発トリル展開要員としてかなり可能性のあるではないかと思ったので今回考察していきます。 トリル展開要員で悩んでる方でもそうでない方でもぜひご一読ください。 そしてはその3つの要素すべてを満たすことができます。 しかも、はに「すり抜け」を持っているので相手が身代わりを貼っていようが構わず呪いや置き土産を使え、後続の起点を作れます。 また、上で述べたようには耐久が低いので下手に相手の攻撃を耐えてしまうということが起こることが少ないです。 ・ 高耐久で確実にトリルを張れ、「三日月の舞」によってトリルエースの再降臨をしながら退場出来ますが、先発に投げて起点を作るという点において差別化できます。 ・ 特性「化けの皮」によってほとんどの相手に対して確実に一度行動できるため安全にトリルを張れ、また、呪いによる自主退場も可能です が相手が身代わりを張ってきた場合対応できません。 身代わりを張っていても呪いは使えます。 )また、見せ合いの段階での場合アタッカーと思わせることができます。 ・ 高い耐久と「大爆発」による自主退場を可能としていますが、の場合、見せ合いの段階でトリルを張ることがばれてしまいます。 ・ 低耐久と反動技(流星群)と「大爆発」によって退場といったようにと同じような動きをしますが、1:1交換をしてしまった場合相手の裏のの無償光臨を許してしまいます。 ・ゲンガー 見せ合いの段階で騙すことができますが、Sが割と高いのでトリル張った後は腐りやすいです。 〈相性の良いトリルエース〉 相手に置き土産や呪いを打てるので積み技のあるトリルエースと相性がいいでしょう。 (etc) 〈おわりに〉 「すり抜け」という強力な特性と優秀な自主退場技を兼ね備えたは先発に出して場を整えるということにおいて高い性能を持っています。 また、は見せ合いの段階ではトリル展開要員だとは思われにくいということもあり相手の意表をつくこともできるかもしれません。 トリルの採用を一度検討してみてはいかがでしょうか? 今回はこの辺りで失礼します。 長文になりましたがここまで読んでいただきありがとうございました。 stailang342.

次の

隠れ特性入手法一覧

シャンデラ 夢 特性

図鑑説明 たましいを すいとって もやす。 ほのおを して あいてを さいみんじょうたいに する。 シャンデラの ほのおに つつまれると たましいが すいとられ もやされる。 の からだ だけが のこる。 あやしげな ほのおで もやされた たましいは いきばを なくし この よを えいえんに さまよう。 びた に すみつく。 うでの ほのおを あやしく し あいてを さいみんに かけるぞ。 シャンデラを の かわりに していた やしきでは そうしきが たえることが なかった という。 が闇の石を使うことによりする。 の切り札で、と配色やが似ている。 のように秘的にもどこかさを漂わせる鳴きは、このにピッタリといえる。 是非の図鑑で聞いて見て欲しい。 ほどではないが図鑑の説明が結構怖い。 最大の特徴は というな特攻の高さで、以外では第五世代まで単独の座にいていた。 第六世代ではというが登場し、特攻単独ではなくなってしまった。 が、そのや、である、、ですら特攻はであり、それらともわずか5しか違わないのである。 特攻お化けの名はじゃない。 この特攻から放たれるを食らった日にはどころか魂すら残らないことだろう。 反面、防御面は並み…と思いきやそこそこのもあり、の程度なら割と耐えられる。 素さもと遅いというわけでもなく、全体的に駄の少ないとなっている。 ならではの補助技も豊富で、アタッももこなせて構成がにくいのも強みの一つ。 欠点としては、・岩・地面・・悪の5種類と弱点がやや多いこと。 やには注意しなくてはならない。 浮いていそうな気がするが「」は持ってない。 は第5世代では解析により「」といわれていたが解禁されなかった。 第代では「すりぬけ」になっている。 、身代わりをぶちやぶって攻撃を当てることができるため、の補助にとっては選出が困難になるのような存在である。 10速い素さ、脅威の特攻のなとに対して有効な。 他にも炎ではがいるなど、にとってはかなりの痛手となっている。 ので開催されたのでは、総数約00票のうち票を獲得し、のに票以上の大差をつけての座に然とくことになった。 で、とっても強くて、使いやすいである。 関連動画 関連静画 関連項目• 特攻お化け.

次の

【単体考察】トリルシャンデラ

シャンデラ 夢 特性

こんにちは、カグヤです。 今回もについて考察していこうかと思います。 〈はじめに〉 S3よりナイトが解禁されたことをキッカケに新たにトリパを組んでみようとする人も増えたと思います。 ただ、トリルエースを決めても誰をトリル展開要員にするか悩んでいる方も少なからずいる(?)のではないかと思ったので私なりに考えた結果、が先発トリル展開要員としてかなり可能性のあるではないかと思ったので今回考察していきます。 トリル展開要員で悩んでる方でもそうでない方でもぜひご一読ください。 そしてはその3つの要素すべてを満たすことができます。 しかも、はに「すり抜け」を持っているので相手が身代わりを貼っていようが構わず呪いや置き土産を使え、後続の起点を作れます。 また、上で述べたようには耐久が低いので下手に相手の攻撃を耐えてしまうということが起こることが少ないです。 ・ 高耐久で確実にトリルを張れ、「三日月の舞」によってトリルエースの再降臨をしながら退場出来ますが、先発に投げて起点を作るという点において差別化できます。 ・ 特性「化けの皮」によってほとんどの相手に対して確実に一度行動できるため安全にトリルを張れ、また、呪いによる自主退場も可能です が相手が身代わりを張ってきた場合対応できません。 身代わりを張っていても呪いは使えます。 )また、見せ合いの段階での場合アタッカーと思わせることができます。 ・ 高い耐久と「大爆発」による自主退場を可能としていますが、の場合、見せ合いの段階でトリルを張ることがばれてしまいます。 ・ 低耐久と反動技(流星群)と「大爆発」によって退場といったようにと同じような動きをしますが、1:1交換をしてしまった場合相手の裏のの無償光臨を許してしまいます。 ・ゲンガー 見せ合いの段階で騙すことができますが、Sが割と高いのでトリル張った後は腐りやすいです。 〈相性の良いトリルエース〉 相手に置き土産や呪いを打てるので積み技のあるトリルエースと相性がいいでしょう。 (etc) 〈おわりに〉 「すり抜け」という強力な特性と優秀な自主退場技を兼ね備えたは先発に出して場を整えるということにおいて高い性能を持っています。 また、は見せ合いの段階ではトリル展開要員だとは思われにくいということもあり相手の意表をつくこともできるかもしれません。 トリルの採用を一度検討してみてはいかがでしょうか? 今回はこの辺りで失礼します。 長文になりましたがここまで読んでいただきありがとうございました。 stailang342.

次の