コミック 大人向け。 女性向け作品大募集!『ことのは文庫』『コミックELMO』『コミックRouge』3レーベル合同コンテスト開催!!|株式会社マイクロマガジン社のプレスリリース

青年漫画おすすめランキング~大人向けの名作・人気マンガを

コミック 大人向け

地球外生命体との戦争を行なっている世界。 ギタイと呼ばれる敵との壮絶な戦闘が行われています。 主人公は初年兵のケイジ。 彼は「戦闘中に死んだら前日の朝まで時間が巻き戻っている」ことに気づきます。 このループから脱出するためには、生き残るしかない。 地獄のような戦場の中で「生き残るために死にながら運命と戦う」ことを決めます。 小畑絵のリタが可愛いですが、気を抜いていると衝撃のエンディングに驚きますよ。 (エンディングを見たら意味がわかります。 ) リバイバル(タイムリープ)の能力をもつ主人公は、母親を殺害されたことをきっかけに小学生時代に戻り、母の死のきっかけとなった連続殺人事件の犯人を捕まえるために奮闘します。 果たして犯人は誰なのか。 手に汗握る展開。 伏線回収が秀逸です。 タイムリープものですが、巧妙に仕組まれた伏線・演出が見事なミステリー作品。 まるで推理小説を読んでいるような心地にさせてくれます。 ミスリードや伏線の敷き方が上手く、予想できない展開に「おおっ!」と声を出しながら読み込んでしまう本。 前半では「未来で起こるはずの誘拐事件」をタイムリープの能力を使って防ぎながら連続誘拐犯を捜します。 後半はその犯人を追い詰めて行く二部構成。

次の

女性向け作品大募集!『ことのは文庫』『コミックELMO』『コミックRouge』3レーベル合同コンテスト開催!!|株式会社マイクロマガジン社のプレスリリース

コミック 大人向け

大人女子だってケータイで漫画をたくさん読んでいます! 私は昔から漫画が大好きで、気に入ったシリーズは単行本を全巻揃えていました。 ですが社会人になって一人暮らしをすることになり、実家に大量のコミックを残しておくことができなくて処分せざるを得なくなってしまったんです。 そのことで電子コミックへと乗り換えを決め、退会や解約を何度も繰り返した末に、やっとしっくりくるサイトを見つけることができました。 ここでは、 私の経験から電子コミックサイトの選び方についてまとめています。 電子コミックサイトの良し悪しがよくわからない・・・そんな方のお役に立てたら嬉しいです! 漫画好きな大人たちのための電子コミックの始め方 10年前にはちらほらとしか見かけなかった電子書籍。 今では電子コミックにもいろんな配信サイトがあって、どれがいいのか決めかねてしまいますよね。 そこでまず、 電子コミックの賢い始め方について説明しておきたいと思います。 正直どこも同じに見えるし、始め方なんてあるの?と思う気持ちもわかります。 私も初めて電子コミックを利用し始めようと思ったとき、たくさんあるサイトがどう違うのかがわからず、インターネットの広告を見て適当に登録しては退会、解約を繰り返していました・・・。 でもそのうち、サービスごとに特徴があることがわかってきたんです。 利用してみるとよくわかるのですが、 電子コミックはどのサイトを選ぶかによってサービスや使い勝手が大きく変わります。 それぞれ強いジャンルも違いますし、料金形態、支払い方法、ポイント取得の割合などが異なっているので、比較しつつ使いやすいサイトを選ぶことが大事です! そして、絶対に見逃してはいけないのがサイトの運営会社が信頼できるところかどうかなんです。 コミなびを実際に使ってみて 東証一部上場企業・株式会社メディアドゥが9年以上運営している電子漫画サイトです。 サイトの信頼性、安定性は文句なしですね。 決済方法は携帯キャリア(auかんたん決済、ドコモSPモード決済、ソフトバンクまとめて支払い)や楽天ID 、BitCash、クレジットカードなど多くの選択肢があります。 また、決済内容で漫画のタイトルをあまり見られたくない、ということもあるでしょう。 その点、 コミなびは決済時もサイト名で表示されるので安心です。 作品数についてもジャンル問わず充実しており、 16,000作品以上にもなる大人向け漫画があり、アダルトに限らずBL(ボーイズラブ)やTL(ティーンズラブ)に関しても日本でも有数の作品数を誇っています。 上記のようにプライバシー面にも十分配慮されていますし、 私が使ってきた電子漫画サイトの中でも特に初心者が安心して利用できるサイトですね。 楽天マンガを実際に使ってみて 言わずと知れた大手IT企業・楽天が運営するサイトです。 東証一部上場もしているので安定感は抜群でしょう。 ただ、ほかに運営する「楽天kobo」とは別物で、「楽天マンガ」はまだ始まってから日が浅く、 作品数もあまり多くはありません。 しかし各種キャリア決済に対応しているだけでなく、コース登録をすると100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まるため、普段から楽天市場などをよく利用している方にとってはお得に使えるサイトですね。 難点はジャンルが偏っていること。 もともと楽天koboにないキャリア決済に対応することで若年層を取り込むのを目的としているためか、アダルト系のラインナップが弱いのが残念です。 コミックシーモアを実際に使ってみて 電子書籍サイトの中ではかなり古くから運営されていて、歴史は2004年から10年以上にもなります。 まだガラケーが一般的に使用されていた時代から続いている非常に有名なサイトです。 また、対応端末が豊富であることに加え、多様な決済方法にも対応しています。 品揃えについては電子漫画の最大手とも呼べるサイトだけあって文句なしなのですが、不満点がちらほらと。 ひとつは縦読みに対応していないこと。 もうひとつが、ドコモユーザーに優しくないことです。 決済方法にドコモのキャリア決済があるのですが、月額コース解約で残っていたポイントが全て消えるトラブルがあったのであまりいい思い出がありません。 コミなびが最もおすすめなワケ 様々な電子コミックのサイトを使ってきた私が 一番おすすめしたいのが「コミなび」です。 コミなびはメジャーな作品からマイナーどころ、ニッチなジャンルまでラインナップが豊富で、『進撃の巨人』のような有名どころの漫画から、最近ドラマ化や「恋ダンス」で話題になった『逃げるは恥だが役に立つ』まで、ジャンルを問わずいろんな作品を読むことができます。 それに、 料金等の基本的なサービスがしっかりしているだけでなく、コミなびの運営会社は「株式会社メディアドゥ」という東証一部上場企業です。 電子コミックに限らず、電子書籍に手を出すなら絶対に忘れてはならないのが、「電子書籍は配信サイトが閉鎖されれば読めなくなる可能性がある」ということ。 なので、 できるだけ業績の安定した、信頼のおける会社が運営しているサイトを選ぶのがとても大事なんです。 そういった面から見ても、私はコミなびをおすすめしたいなと思っています。 縦横どちらでも読める高機能ビューワーやサイトの表示が綺麗 電子コミックを読む際に気になるのは紙媒体に対しての読みやすさではないでしょうか。 特に「巻読み」に対応しているかどうかで利便性は大きく変わってしまいますよね。 少し説明しておくと、「巻読み」はいわゆる「ページ読み」のこと。 漫画を紙のように開いて見るのと同じイメージです。 対して「話読み」は「コマ読み」、つまりひとコマずつ見ていく方法です。 説明するまでもなく、 読みやすさは圧倒的に巻読みが上です。 しかも コミなびのビューワーは巻読みができるだけでなく、「ユニバーサルフリック」を搭載しているため、かなり高機能です! ユニバーサルフリックは特に操作方法を切り替えることなく縦・横のスクロールを自由にすることができるんです。 また、お気に入りのシーンでは「横持ちモード」で1コマを大きく表示させて楽しめますし、横持ちモードで表示中にダブルタップをすると「見開きモード」に変更ができます。 電子コミックで「これができればいいなあ」と感じることの多い、かゆいところに手が届く機能が充実しているんですよ。 それと、いろんなサイトを巡っていると思うんですけど、 コミなびは表示がとても綺麗ですし、レイアウトがシンプルでわかりやすいんですよね。 あまりごちゃごちゃと「おすすめ!」「イチオシ!」「ピックアップ」と並べられるより、一番上にジャンル別のタブ、次に検索・・・となっていた方が使いやすいなと感じます。 このあたりもユーザーにとってどうか、を考えた作りになっているんです。 大人向けの作品が充実しており、テーマ別に検索をしたり他のユーザーのおすすめする作品を読むことが出来る そして、 電子コミックサイトを探すなら一番気になるのが作品数ですよね。 欲しいコミックを求めて本屋をハシゴするのと同じで、電子コミックでも品揃えが悪いサイトばかりだといろんなサイトを回らなければいけません。 電子コミックなら売り切れはありませんが、そもそも取り扱っていなければ買いようがないです。 最初、コミなびを気に入ったのは取り扱っている作品数が多かったことでした。 少年、少女、青年、あるいは恋愛、サスペンス、アクション・・・どれを取っても充実していたから使いやすかったんです。 「詳細検索」を使えばジャンル別に絞り込んだり、巻読み・話読みで指定することもできますから、このジャンル読みたいな、と思ったらざっくり探すこともできます。 でも、 作品数だけなら同じようなサイトも様々ある中でコミなび一筋になったのは、大人向けのジャンルが強く、作品のラインナップが充実していることだったんです。 書店で購入するには抵抗があるけれど、興味はある。 そのジャンルにズバリ当てはまるのが大人向け、いわゆる「アダルト」や「BL(ボーイズラブ)」、「TL(ティーンズラブ)」のような作品。 30歳でまだ独身、しかも彼氏を作ったことがない私ですが、やっぱり恋愛したいなあ、結婚したいなあ、って気持ちはあります。 それだけに大人向けの作品に興味を惹かれることもあるんですよね。 だって書店で購入するのは恥ずかしいじゃないですか。 だからこそ自分だけでコッソリ楽しめる電子コミックには惹かれましたが、インターネットの広告によく掲載されているアダルト作品は、かなり過激な描写のものもありますよね。 そういった広告を掲載しているようなサイトはなんとなくウィルスのセキュリティや架空請求などの面で危険なんじゃないか? とも思ってしまいます。 また、大人向けの漫画は家族や恋人にもし見られたら・・・などなど、心配も尽きませんよね。 しかし コミなびなら利用者数も多い信頼できるサイトですし、「鍵付き本棚」があるため、プライバシーもしっかり守ることができるんです。 ここなら安心して利用できる! と思って読み始めたらドハマりしてしまって、今ではお気に入りの作家さんの作品をコレクションしています。 決済方法が様々用意されており、無料で読める施策が多い ここならと思える電子コミックサイトを見つけて、登録しようと思ったときに 気になるのが決済方法。 コミなびは携帯キャリアだけでなく、楽天IDでも登録ができます。 最近では格安SIMを使用したスマホ利用者も多くなっていますから、キャリアメールを持っていない方も多いでしょう。 そんな方にとって楽天IDで登録できるのは助かりますよね。 楽天ポイントやクレジットカード、BitCashを使用しての決済も可能なので、多様な決済方法から自分に合ったものを選べます。 そして嬉しいのがコミなびは1巻無料、2巻無料、3話無料など、お試しで読める作品が多く置いてあり、定期的に更新されていることです。 今なら「春マン!!2017」が開催されていて、ラインナップは週替わりで更新されています。 こういったキャンペーンを頻繁に行っているから、いろんなジャンルの作品を気軽に読むことができて楽しいんですよね。 コミなびは使い方もわかりやすいですし、ビューワーも直感的な操作で便利な機能が利用可能なので、電子コミックが初めてでも始めやすいサイトです。 私と同じように「いろんなサイトを使ってみたけど違いがわからない・・・」という方や、「とりあえずここなら間違いない! ってサイトないの?」という方にはうってつけ。 電子コミック初心者から熟練者まで広く満足できると思いますよ!.

次の

ちょっとHな大人の漫画特集!~おすすめの電子書籍サイト10社徹底調査しました~

コミック 大人向け

成人向け漫画の金字塔ゴルゴ13!• 1.読者層は成人男性と思いきや、女性にもファンの多い「ゴルゴ13」。 若者から年配の方まで楽しめる成人向けコミックです。 2.「ゴルゴ13(サーティーン)」は1968年から40年以上に渡って小学館のビッグコミック誌に掲載されている長寿コミック。 若い頃に読み始め、年を重ねてもなお、今でも楽しみにしている方も多い漫画です。 主人公は超一流のスナイパー、デューク東郷。 時代背景に応じた様々な場面での彼の活躍を描いています。 3.既に170冊を越えているコミックの単行本の中でもおすすめは東西冷戦時代の頃のもの。 西側と東側の駆け引きや、時代の中で暗躍するデューク東郷がスリル満点に描かれています。 平均相場: 600円• クチコミ総合 : 5. 1.料理が好き、漫画が好きな大人の人におススメです。 2.美味しんぼは、数々の料理を取り上げながら、環境や食品安全問題にも踏み込んだ大人向け漫画です。 新聞社で働く普段はぐうたらだけど食に詳しい山岡士郎と新入社員でありながら味覚の鋭さを評価された栗田ゆう子が究極のメニュー作りに挑戦して行くストーリーです。 3.山岡と父海原雄山との対決を通して、たくさんの食に触れています。 この漫画を読むと料理がしたくなる、食べたくなるだけでなく、食に対しての考え方が深くなります。 大人に人気の漫画美味しんぼをぜひチェックしてみてください。 平均相場: 600円• クチコミ総合 : 5. 0 宇宙一大規模なゴキブリ退治• 昆虫や動物、SFが好きな男性へおすすめです。 およそ600年後の地球において、予てから計画していた人々の火星への移住を実効に移そうとしていた。 500年前に火星地表の温度を上げるために放たれた特殊な苔とゴキブリの現状と、人々が住める環境となっているかの確認のため、各国から集められた飛行船乗組員たちは火星へ飛び立った。 過酷な火星環境の中で原人のような進化を遂げたゴキブリ(=テラフォーマー)と、そのスピードやパワーに対向すべく昆虫や甲殻類・鳥類などの様々な遺伝子を組み込まれた宇宙船乗組員たちの熱いバトル。 ゴキブリ進化の謎や人間同士の思惑なども複雑に絡み合い、見どころ満載です。 平均相場: 600円• クチコミ総合 : 5. 0 圧倒的な画力で描かれる宮本武蔵の人間像!• 1.宮本武蔵のファンはもとより、時代物のドラマや映画のファンにもおすすめです。 2.バガボンドは講談社刊の週刊モーニングで連載された青年向けコミックス。 スラムダンクで有名な井上雄彦の大ヒット作。 原案は吉川英治の小説「宮本武蔵」。 タイトルは読者に先入観を与えたくないとの意向から、あえて放浪者を意味する英語の「バガボンド」としたとのこと。 誰もが知る剣豪、宮本武蔵の姿を井上のアレンジを加え独自の世界観で描いた傑作コミックです。 3.バガボンドはそのストーリーだけでなく、井上雄彦の迫力ある絵も見所の一つ。 ペンでの描写に限界を感じ、途中から筆のみで描かれた異色の作品。 井上の画力に圧倒されます。 平均相場: 600円• クチコミ総合 : 5. 0 バイオハザード in 日本!?• ゾンビパニック系が好きな方におすすめです。 漫画家として売れることを夢見る主人公「鈴木英雄」、35歳。 彼女は売れっ子漫画家(=てっこ)。 なかなか思い通りにならない日常に嫌気が差してきた英雄はヒーローになろうと必死。 ところが、正体不明の感染症?にそんな日常が突然奪われてしまう。 飛び抜けて運動神経が良いわけではない英雄が、自慢の射撃の腕で勇敢にZQN(=ゾンビ)に立ち向かう姿は、中年男性の星です。 会話やニュースの端々に伏線が張られており、それに気づいたときには晴れやかな気分になります。 平均相場: 600円• クチコミ総合 : 5. 0 人を喰う巨人に支配された世界!世界を震撼させた話題作• 1.漫画好きだけでなく、ハリウッド大作映画好きにもオススメの漫画です。 2.別冊少年マガジンに連載されるるや否や、読者にインパクトを与えアニメ化もされた話題作、進撃の巨人。 自由と引き替えに巨人を避けて壁の中で暮らす人類。 突如壁を破って現れた大型巨人の前に人類は何ができるのか……。 復讐に燃える主人公エレンや人類最強のリヴァイ兵士長など、個性的なキャラクターも光ります。 壮大なテーマで描かれる衝撃の展開に目の離せない作品です。 3.アニメ化後も実写映画化を含めたメディアミックスが注目される本作品。 まずは原作漫画を楽しみましょう。 平均相場: 600円• クチコミ総合 : 5. 0 実写映画化もされた大人向け漫画の傑作• SFタッチのバトル漫画好きにおすすめしたい作品です。 ガンツは奥浩哉・作の週刊ヤングマガジンに連載していた青年向け漫画。 それに派生しアニメ、ゲーム、小説、実写映画も製作されるなど、大変人気の高い作品です。 累計発行部数は2000万部以上にもなります。 奥浩哉の作品は他にイブニングで連載中のいぬやしき、などです。 謎の物体、ガンツに集められた死んだはずの人々は理由もわからないまま、その素質の有無に関わらず、謎の星人と戦わなくてはいけない。 主人公、玄野計が不条理な戦いに生き延びながら成長していく物語。 平均相場: 700円• クチコミ総合 : 5.

次の