ボタニスト ドラッグストア。 【悪い口コミ徹底調査】ボタニスト ボタニカルシャンプー&トリートメント!モイストとスムースの違いって?|りあコミ!

美容師が人気の「BOTANIST(ボタニスト)シャンプー」を使ったレビュー記事【写真 動画アリ】

ボタニスト ドラッグストア

ボタニストの違いを比較 4種類をすべて使ってみたので、比較してみたいと思います。 モイストはしっとりまとまる感じ。 スムースはパサついて硬め。 寝癖も付いていました。 スカルプもパサつき、ごわつきがあります。 一番ハリが出るシャンプーです。 ダメージケアは補修力が高く、ハリが出てふんわりまとまります。 では、それぞれのシャンプーを使った感想を詳しく書いていきたいと思います。 モイストシャンプー 香りはアプリコット&ジャスミン。 保湿成分のグリセリンの配合量が多いのと、洗浄成分もベタイン系、アミノ酸系の低刺激な成分で構成されているので、皮脂を取りすぎないので、しっとり、重めの仕上がりになります。 ツヤもあってまとまりのいい髪質になります。 しっとりまとまりが欲しいなら『モイスト』• ダメージ補修したいなら『ダメージケア』• サラサラにしたいなら『スムース』• ハリコシが欲しいなら『スカルプ』 を選ぶのがおすすめです。 似たシャンプーはあるの? ボタニストは良さそうだけど、ちょっと値段が高いから、安いシャンプーで似たものはないのかな?って思ったりしませんか。 確かに、ボタニカル系の安いシャンプーって他にもあります。 例えば、 など。 ラックスボタニフィークはちょっとお値段高いので外しました。 これらのシャンプーと一番何が違うかというと、 洗浄成分なんです。 ボタニカルっていうと植物由来だから低刺激っていうイメージがあると思うんだけど、 実は安いシャンプーは、洗浄力も刺激も強めの成分を使っているんです。 ラックスに至っては 硫酸系の洗浄成分。 何をもってボタニカルなのか分からないんですよね。 なので、ボタニストはお値段に見合った成分が使われているということなんです。 同じ価格帯で別のシャンプーと比較するなら、 などがオススメです。

次の

【元美容師の口コミ】ボタニスト(ダメージケア)シャンプーを使った5つの本音とは?

ボタニスト ドラッグストア

40代 H.G スムースとモイスト両方使ったことがあります。 真剣に選ばなきゃいけないほど、どっちの洗い上がりもそんなに変わらない気がします。 どっちで洗ってもしっとりサラサラになるし、いい感じにまとまります。 『効果』に関する良い口コミと悪い口コミ ボタニストの、良い点・悪い点をまとめました。 良い点• いい香り• しっとりツヤツヤに仕上がる(モイスト使用)• べたつかない• パサつかない• スムースでもしっとりする• まとまりの良い髪になれる 悪い点• スムース、モイストどちらを使ってもほぼ変わらない このような声が上がりました。 悪い点で「洗い上がりはスムースでもモイストでも変わらない」という意見がありますが、これは悪い点ではなく、どちらで洗っても同じようなクオリティに仕上がるという意味のようです。 ただ、とことんサラサラを追究したい人や、存分にしっとりまとめたい人には向かないのかもしれません。 スポンサーリンク ボタニスト『使用感』に関する口コミ ボタニストの 使用感に関する口コミを紹介します。 使用感は、泡立ちや香り、すすぎやすさなどを評価してもらいました。 40代 U.J 泡立ちはいいですが軽い泡です。 濃密さはありません。 その分、すすぎが楽ですね。 シャンプーだけでも結構指通りがよくなるので、いいと思います。 『使用感』に関する良い口コミと悪い口コミ ボタニストの使用感に関する口コミをまとめてみました。 良い点• シャンプーの泡立ちがよい• すすぎが楽• 泡が軽め• シャンプーしただけで指通りがよくなる 悪い点• トリートメントがゆるい• スムースとモイストで香りが違う• シャンプーとトリートメントの香りが違う このようになりました。 シャンプーの泡立ちは、天然由来と思えないほど好評のようです。 軽めの泡なのですすぎが楽なところもポイントのようですね。 香りですが、スムースシャンプーはグリーンアップル&ローズ、モイストシャンプーはアプリコット&ジャスミンです。 トリートメントは共通でアップル&ベリーです。 どれも爽やかでいい香りですが、好みの仕上がりと好みの香りが一致した方がより楽しくシャンプーできますよね。 ボタニスト『刺激や副作用、危険性』に関する口コミ ボタニストの 刺激や副作用、危険性に関する口コミを紹介します。 市販のシャンプーで最も刺激となるのは界面活性剤、つまり洗浄成分です。 ボタニストは低刺激のアミノ酸系を使用しているので、地肌や髪に優しく作られています。 30代 H.K 成分が優しいというフレコミだったので選びました。 が、泡立つ割には洗浄力が今一つって感じです。 スプレーやワックスをたくさんつけた日は、一度洗いでは落ちません。 このような声が上がりました。 商品自体の刺激や副作用、危険性などではありませんが、低刺激ゆえに洗浄力が今一つに感じるという人もいるようです。 ヘアケア剤を普段たくさん使う人は、シャンプーの前にしっかりブラッシングし、シャンプー前に予洗いとしてお湯でしっかりすすぐようにしましょう。 スポンサーリンク ボタニスト『買いやすさ』に関する口コミ ボタニストの 買いやすさに関する口コミを紹介します。 買いやすさは、価格や販売店の多さなどを評価してもらいました。 50代 H.O 詰め替えがあればいいのになと思います。 前までシャンプーは500円くらいの物を使っていたので、ボタニストは高いです。 だから、せめて詰め替えとかで少しでも安く買えるようになったらいいと思います。 買いやすさに関する良い口コミと悪い口コミ ボタニストの買いやすさは、次のようになりました。 良い点• ドラッグストアで簡単に買える• 楽天やアマゾンでも買える• 大容量でコスパがいい 悪い点• どの店でも割引がない• 一般的なシャンプーより高い このようになりました。 値段に関しては、普段500円くらいの物を使っている人にとっては高いと感じ、普段数千円の物を使っている人にとっては安いと感じるようです。 楽天やアマゾン、ドラッグストア、バラエティショップなど、比較的いろいろなお店に置いてあるので、ポイントを貯めているお店など利用しやすいところで買うのがよさそうですね。 ボタニスト ボタニカルシャンプー&トリートメントの口コミまとめ ボタニストのボタニカルシャンプーは、ボタニカルブームの先駆けともいってよいほど、メジャーな商品です。 シンプルなパッケージも、髪へのやさしさをイメージさせるのにちょうどいい感じですね。 洗っている時はしっかりと香りますが、香り自体は強くないので「強い香りが苦手」という方でも大丈夫かと思います。 優しい洗い心地、自然由来の成分で洗い上げたい方にはおすすめのシャンプー・トリートメントです。

次の

美容師が人気の「BOTANIST(ボタニスト)シャンプー」を使ったレビュー記事【写真 動画アリ】

ボタニスト ドラッグストア

猫っ毛• ダメージによるハリコシの減少• カラーで髪が細くなってしまった• 加齢によるボリュームダウン• 夏の湿気 などなどの、髪にボリューム出づらい原因は様々ですが、このような悩みに対してバウンシーボリュームシャンプーは、悩みを解決してくれるシャンプーです。 特にボタニストの特徴と言えば、人工的な成分を使用せずに、自然のボタニカル成分の働きで髪を理想の状態に導いてくれます。 今回のバウンシーボリュームシャンプーも、従来のボタニスト同様に自然の恵みをふんだんに使用されています。 比較表はこんな感じです。 他のシリーズと比較してバウンシーボリュームは、髪の毛のハリとコシを出すためのシャンプーとなっています。 植物由来の「糖」を配合 バウンシーボリュームシャンプーの1番の特徴と言えば、シャンプーに植物由来の「糖」を配合しています。 デンプンやトレハロースなどの植物由来の糖を配合することで、ダメージで痛んだ髪の内部を集中ケア。 栄養を髪に補給する事で、髪は本来のしなやかで美しい状態を取り戻します。 髪の内側が整うことで、自然なツヤも蘇ってくるので、パサパサの髪が気になる人も悩みもサポートしてくれます。 【ボタニスト】バウンシーボリュームシャンプーの価格は? ボトルタイプ(490ml) 各1400円(税別) 詰め替え(440ml) 各1200 円(税別) 従来のボタニストと同じ価格、同じ用量ですね。 【ボタニスト】バウンシーボリュームシャンプーの口コミは? さん yuki7a1201 がシェアした投稿 — 2019年 9月月17日午前5時08分PDT 【ボタニスト】バウンシーボリュームシャンプーを使ってみたレビュー! それではボタニストのバウンシーボリュームシャンプーを使ってみましたのでレビューしていきます。 バウンシーボリュームシャンプーの香りは? 香りは ピオニーとオレンジブロッサムの香りです。 フルーティーで爽やかな香りで、そこまで香りは強くありませんでした。 ドライヤーで乾かすと、ほのかに香る程度です。 シャンプーをしている時は、みずみずしい素敵な匂いに癒やされます。 泡立ちは? 泡立ちはかなり良いほうだと感じました。 ボタニストシリーズは、サロンシャンプーの多くが採用すると呼ばれるジャンルのシャンプーです。 アミノ酸シャンプーとは、保湿力に優れて髪をキレイにしてくれる特徴があります。 ですがその反面で、洗浄力が穏やかで泡立ちにくいデメリットがあります。 ですがボタニストのバウンシーボリュームシャンプーには、この欠点をおぎなう為に、ラウレスカルボンと呼ばれる石鹸由来の洗浄成分を配合。 ラウレスカルボンは低刺激なのに泡立ちは良い優秀な成分なんです。 石鹸由来の洗浄成分なので、ラウレスカルボン単体だときしみが気になりますが、アミノ酸系洗浄成分とのハイブリッド処方なので、お互いのデメリットを打ち消して長所を最大限に活かした配合になっています。 成分にはついては、お次の章の成分解析で詳しくご紹介します。 洗い上がりは? 洗い上がりは指通りがよく、サラサラの仕上がりになりました。 ノンシリコンシャンプー特有の、ギシギシ感も一切ありません。 ドライヤーで乾かすと、自然なボリュームが出て、ヘアセットもしやすくなりました。 頭皮の臭いなども、全然気になりません。 【ボタニスト】バウンシーボリュームシャンプーの成分解析 水、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、コカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na、ラウレス-4カルボン酸Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ソルビトール、トレハロース、乳酸桿菌/豆乳発酵液、ユズ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グルタミン酸、センブリエキス、ローズマリー葉水、マンダリンオレンジ果皮エキス、シャクヤク根エキス、シラカバ樹液、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、リンゴ酸、デシルグルコシド、BG、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、ジステアリン酸PEG-150、セテアレス-60ミリスチルグリコール、エタノール、塩化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料 こちらがバウンシーボリュームシャンプーの全成分表です。 特徴をざっくりお伝えすると、• ハリコシUP成分の糖を配合• バウンシー成分のトウモロコシを配合• ホルモンバランスを整える豆乳• 皮脂をしっかり洗浄!ラウレス-4カルボン酸Na このような特徴があります。 ハリコシUPの糖を配合 髪にナチュラルなボリュームを与える自然由来の糖を、バウンシーボリュームシャンプーには贅沢に配合。 これは他のシャンプーには無い、ボタニストだけの独自配合です。 糖を配合することで、髪にハリ・コシを与え、しなやかでボリューム感のある髪に導いてくれます。 バウンシー成分のトウモロコシ 商品名の由来にもなっているバウンシーとは、「弾力」や「弾(はず)む」「元気」という意味があります。 元気のある活力のある髪の毛に導いてくれるのがトウモロコシ トウモロコシに含まれるビタミンが、髪に活力と与えてくれます。 ホルモンバランスを整える豆乳 豆乳には女性ホルモンに似た働きをする、大豆イソフラボンという成分が含まれています。 加齢によるホルモンバランスの減少で、細く弱くなってしまった髪の毛を元気にサポートしてくれる成分です。 皮脂をしっかり洗浄!ラウレス-4カルボン酸Na 出ました!希少成分! ラウレス-4カルボン酸Naとは、石鹸由来の洗浄成分です。 石鹸なんて使ったら髪がギシギシになりそう! 安心して下さい。 確かにこの成分がメインになったシャンプーは、洗浄力があり皮脂を落としてくれますがギシギシします。 ですがバウンシーボリュームシャンプーはこの石鹸由来成分と、アミノ酸のダブル処方で出来ています。 石鹸のデメリットでもあるギシギシ感を、アミノ酸成分がしなやかにカバー。 皮脂をしっかり落とす事が出来て、なおかつ髪はサラサラな状態に導いてくれる処方になっているんです。 この組み合わせは、市販シャンプーでは非常にレアな組み合わせです。 【ボタニスト】バウンシーボリュームシャンプーの販売店は? バウンシーボリュームシャンプーは2019年9月1日から発売がスタートしています! ボタニストバウンシーボリュームシャンプーは、ボタニストの公式店舗【BOTANIST TOKYO】や、ロフトや東急ハンズなどの全国のバラエティショップで購入する事が出来ます。 ドラッグストアなどでも、順次販売が開始されるようです。 まとめ 今回は発売されたばかりのボタニストの最新作【バウンシーボリュームシャンプー】をご紹介しました。 前回のボタニストの新作の「ダメージケアシャンプー」は、売れすぎて初回在庫が一瞬で完売してしまいました。 人気のボタニストなので、今回も品切れが予想されます。

次の