ポケモン たくわえる。 【ポケモンGO】くさタイプのおすすめポケモン一覧と弱点

NHKにポケモンがやってくる!!一緒に学ぼう「ポケモンぼうさいクラブ」 |NHK_PR|NHKオンライン

ポケモン たくわえる

お久しぶりです。 えるのとーれです。 最後に投稿してから一か月のメールがさんから来てました。 多分50日くらいたってます。 じゃあなんでまた投稿してるかというと、鎧の孤島の感想の出し場がなかったからです。 に出すには字数も画像も多い オタクの独り言ですが最後まで見ていってくれたらと思います。 ここからネタバレ注意!!!!! あらかわいい。 かえんだまが普通に置いてある……!!あんなにレアアイテムだったのに…… ウッウロボからも出るらしいし、かえんだまの希少価値かなり落ちましたね…… ありがたいけどちょっと寂しい。 連れ歩き。 ああ^~~くんかわええんじゃあ~~~ あ、ついでに左にいる君。 君の進化先()には7月の動画で頑張ってもらうからよろしくな! え、門下生かわいくね? 髪型も顔も動きも好き。 え、普通にかわいいんだが? 基本そばかすっ子が好きなのも手伝ってるかもしれん。 道場にオタクっぽい門下生がいる(バトルコート入り口左)のもええんじゃあ~~ こういうキャラだったのね、じっちゃ。 個人的に対戦終わった後の「ふむふむ」みたいな仕草が好きです。 うわあ~~~~~~~~この髪型もかわいいなあ~~~~~~~~ だけど今の髪形と帽子がうちの子のチャームポイントだもんなあ~~~~~~~ どうしようかなあ~~~~~!!!!!!(大声) 元の髪形に戻しました。 ホップぅ~~~~ 安心感がやばすぎた。 なんだかんだ鎧の孤島の人たちキャラが濃いから…… 骨が正常な位置に戻ったような感じでした。 あと、前述のオタク門下生がホップとクララで揺れててかわいかったです(小並) に動画で上げた、とのツーショット。 イベント作ってくれた人ありがとう……ありがとう…… これ、主人公の頭についたミツをホップ君が食べてる場面なんですけど…… えっ????????? ホップ君、頭に乗ってるミツ、直接食べたの??? 幼なじみの?女の子の??頭から??? ホプユウ勢やんけ!!(ホプユウ勢並感) の鳴き声。 露骨すぎんか…? の「したたり(滴り)」とか、の「ねはーる(根張る)」とか… 思えばワンパチの「イヌヌワン」もあるし、今作の鳴き声ド直球だなあ(誉め言葉) 以上になります! 面白かった…冠の雪原とかどうなってまうんやろこれ ちなみにここまで書いて、クララの画像が一枚もないことに気づいてしまった。 なんでやろ。 クララファンの方ごめん...石投げないで... 終わりっ!!!! 良ければのフォローもお願いします! elnotore 久しぶりにサムネちゃんと作りました。 えるのとーれでございます。 今回は の紹介です。 ようやくマイナーの紹介ですね。 型紹介 特性:がんじょう 性格:ようき 持ち物:達人の帯(抜群技1. 2倍) :H4 AS252 NNの由来:か K わらわりう U ってきそうなポ P ケモンNo. 1 がんじょうとは、と同じ効果で、HP満タン時にワンパンのダメージを食らってもHPが1残る特性です。 つまり、実質 道具を二種類持てる壊れ特性です。 しかもタスキと違って何回でも発動する!(役に立つときがあるかはともかく) 続いて攻撃面ですが、 Aが125、Sが85。 どれくらいかというと、最速なら に れいとうパンチを上から二発で倒せます。 対面でに勝てちゃうってことです。 (がんじょう込み)つよい。 (?知らない子ですね・・・) 最後に技範囲。 使えそうな技だけでも 10タイプあります(メガトンキック、 、 ほのおのパンチ、 れいとうパンチ、 かみなりパンチ、 じしん、 、 、 どくづき、 じごくづき)。 上の型では、弱点タイプである ひこうや フェアリー に抜群をとれる どくづきと れいとうパンチを採用しています。 技のコンビニっていうのはこういうことです。 ほかにも とかはありますが、まあ。。。 (C35) ともかく、最強!ということで、使ってみました。 使ってみた感想 長所 ・がんじょうによる対面能力 やはりつよい。 上をとれれば2発当てて処理できるし、Aも高いので上をとれなくても一撃で倒せちゃう、なんてこともありました。 の耐久ダウンもリスクでなくなるため、本当に強い。 ・技が読まれにくい マイナー故何をしてくるかわからないのか、ひこうやフェアリーをよく出されました。 そのため どくづきなどが良く刺さって楽しかったです。 こういうところはマイナーの強いところだと個人的には思っています。 短所 ・連続技、タスキには弱い の弱点として、先制技がないことが挙げられます。 そのため相手のタスキが発動し、自分も相手もHP1となったときに、素早さで負けたり先制技で倒されたりしてしまうわけです。 タスキ持ちには速いも多いため、そういうのが手持ちに多いとを出しづらい、ということが多々ありました。 また、がんじょうを破られるかたやぶりや、連続技持ちにも分が悪いです。 からやぶ型の や、 、 などは、タイプ上は有利でも上にあげた事情により不利になるです。 ・砂嵐、あられ これはに限らず、がんじょうやタスキ持ち共通の悩みの種ですが、天候を砂嵐やあられにしてきそうなには注意しなければいけません。 例えば、私は の処理をにさせていましたが、を落とせても砂ダメでがんじょうがはがれ、後続に落とされてしまうことがよくありました。 また、自分で打つ ダイロック、 ダイアイスにも要注意です。 これも散々やらかしました。 (雑魚) 「アアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!ナニダイアイスウッテンダアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 …ハイ。 このように、がんじょうをはがされると貧弱になってしまうことが多かったです。 まとめ ・がんじょう+高い攻撃力で仕事がしっかりできる ・がんじょうがとれると少々頼りない いかがでしたでしょうか。 にはかたやぶりもあるので、自分の好きなをぜひ使ってみてください!(そしてできれば ナゲキも…) 良ければのフォローよろしくお願いします! elnotore 2を買ってしまいました。 えるのとーれでございます。 今回は オーロンゲの紹介です。 型紹介 特性: 性格:いじっぱり :H244 A4 B164 D92 持ち物:こうこうのしっぽ キョダイ個体である必要性:皆無 を利用したサポート型です。 「 でんじはあるならこうこうのしっぽじゃなくてええやん!こだわり系でよくね?」と思われるかもしれませんが、こだわり系アイテムよりこうこうのしっぽの方が強いです。 理由としては、• により先制できるため、こうこうのしっぽの影響をほぼ受けない• こだわり系は渡す相手を選ぶ(能力を強化するので、影響が少ない相手に渡す必要がある)• 電気、地面タイプの素早さも下げられる( に特に有効) こんな感じです。 使ってみた感想 長所 ・ほとんどのを処理しやすくなる これにつきます。 ランクマッチに潜っていて、仕事できないのが後述の2匹しかいませんでした。 速いには でんじはや トリック。 サポート型には挑発。 もともと遅いにも麻痺バグを狙えます。 選出したときに絶対仕事をしてくれるすごい子でした。 また、相手の選出を予想して、 ダイジェットなどで素早さを上げてきそうなには トリック、そうでないには でんじはというような打ち分けもしていました。 (例:裏に がいそうだから、今場にいるドラパルトには でんじはを打とう) 短所 ・苦手な: 、 この2匹にだけは仕事ができませんでした。 はもともと遅い、地面タイプのアタッカーです。 そのため、 ふいうち以外の全ての技が腐ってしまいます。 はオーロンゲと同じ特性:をもち、しかもオーロンゲより素早さが高いので、みがわりを出されると何もできなくなってしまいます。 天敵です。 (追い風などを張ってくる個体であれば、挑発で動きを止められます。 ) まとめ• 相手によって技を使い分ける• ほぼ全の突破を簡単にできる いかがだったでしょうか。 あらゆるパーティに合うと思うので、是非使ってみてください! あと、そのうちアタッカー型オーロンゲも紹介するので、そちらもお楽しみに。 次回は。 やっとマイナーです。 良ければのフォローよろしくお願いします! elnotore 更新が遅れてしまいました。 えるのとーれでございます。 ヌオーといえば、相手の能力ランクを無視する特性「てんねん」で、などの積みアタッカーを止められることで有名です。 今回は私が3月に使っていたパーティに入れていたものをご紹介します。 型紹介 :H244 B76 C28 D156 特性:てんねん 性格:なまいき 持ち物:オボン いたって普通の型・・・か? 人によってはたくわえるがまもるや じしんになると思います。 持ち物は食べ残しと迷いましたが、エースバーンなどの積まないアタッカーに対してはオボンの方が安定したのでこうなりました。 (まもるを採用するなら食べ残しのほうがいいかも) 使った感想 長所• たくわえる を積めればほぼハメられる HPを高く保って「たくわえる」を積めれば、 どくどくor ねっとう+自己再生で大抵のを完封できました(などは別)。 もちろんたくわえるを重ね掛けすることもできます。 最初キツイと思っていた アーマーガアも問題なく落とせました。 ねっとうによるやけど もし倒れても後続で物理アタッカーを処理しやすくなります。 少ない弱点 弱点は くさタイプだけなので、受けられる技、の範囲がとても広かったです。 によっては後出しが厳しい ヌオーで受けようと交代して、「あれ、意外とくらうな... 」ということが結構ありました。 なんでやろ。 ヌオーのがこちら。 95-85-85-65-65-35 素の耐久力がそんなにあるわけではないので、 の レベルの火力を受け出しの際にくらうと、そのまま倒されてしまいます。 別の対処方法を用意するか、死に出し・対面で対処しましょう。 くさ技を持っているが多い 予想に反してくさ技を持っているが多かったです。 パワーウイップを持っている 、...... を持っている 、...... を持っている 、...... からは が飛んできて、 から まで飛んできました。 もちろん持ってない個体もたくさんいますが、毎回少しびくびくしながら選出していました。 まとめ• たくわえるを積めれば大体勝てる• 高火力には後出ししない• くさ技、 を警戒する はまれば楽しいなので、「受けが足りない...... 」というときにぜひ使ってみてください! 物理に特化させるのもあり! 次の紹介は オーロンゲの予定です。 良ければのフォローよろしくお願いします! おまけ オトスパスの色違いをゲットしました・・・ が。 改造の疑いが・・・ これ、私がレイドの募集をしたんですが、ゲストのの名前がおかしかったので、怖くて逃がしちゃいました。 本当に改造かは定かではないですが、自分がホストでもこういうの、あるんやろか。。。 elnotore 先日の「パー統一」の記事に、 「」「脳汁」から来てくださった方がいたようです。 ありがとうございます!えるのとーれでございます。 久々にマジカルに潜ってきましたので、結果を一部公開しようと思います。 こちらから送ったのは、 の2匹です。 結果 まず来たのがこの子。 対戦であまり見ないので、珍しいですね。 ちなみに私はセキタンザン+にぐちゃぐちゃにされたことがあります。 ボックスにいなかったのでありがたかったです。 こういう思わぬ収穫があるのがマジカル交換の メリットだと思います。 そして デメリットがこちらになりまぁーーーーす。 色違い。 マスボ。 100。 明らかに 改造個体です。 こういうのは即逃がしましょう。 一応名前は隠していますが、およそ普通はつかないであろう名前でした。 ドットとか。 あとは. TVとかも改造プレイヤーがほとんどらしいです。 意外に御三家も出てきました。 しかも三枚目のインテレオンはジャッジを見る限り旅パ個体でした。 流す人は流すんやなあ。 タタッコ。 進化形のオトスパスも対戦では見ませんが、専用技の「 たこがため」が面白い技なのでいつか使ってみたいです。 あとこのタタッコ、分類(でいう「ねずみ」みたいなやつ)がひどいんです。 だだっこってお前。。。 もうちょっとなんか・・・ねえ? 5v。 いいんですか・・・? 孵化できるとはいえそれなりにまだレアだと思うんですが。。。 うわああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!だあああああああああ!!!!!! といえば、私の相棒であるの進化前です。 を孵化して育てているのは世界で私だけみたいです。 嘘です、たまに対戦で見るのでそれなりに使われているとは思いますが。。。 (少なくともオトスパスよりは) 以上になります。 マジカル交換もたまにやると楽しいですね。 私は飽き性なので一週間くらいはたぶんやりませんが。 皆さんも対戦に飽きたら、改造に気を付けてレッツマジカル! 良ければのフォローもよろしくお願いします! elnotore えるのとーれでございます。 現在、ランクマッチにはやドラパルトが環境トップ。 、ポットデスなどもそれぞれ活躍し、発売当初はガラルが話題になりました。 まさにゴースト環境。 今回はそれに逆行する パー統一の紹介です。 記事の最後に使ったパーティの詳細を載せていますので、 「おめーの感想なんか興味ねえんだよ!!!!!!!!」という方はそちらにお進みください。 パーティ紹介 さて、私が使ったパーティはこちらです。 上の2体はプロフィールで書いてある好きなですね。 それはそれとして・・・ あれ・・・8世代の新ポケ、いなくね?? のリージョンフォルムは一応8世代発ですが、。 時代に取り残されました。 (ニックネームはまあ... お気になさらずということでww) 役割は大体こんな感じです。 特には特性「たんじゅん」により能力変化が倍になるので、悪だくみでC(特攻)が4段階上がります。 3倍) のでほとんどのをワンパンできます。 3~104% 決まればかなり強いです。 また一応、6匹全部1匹でも十分戦えるようにはなってます。 ドラパルトにはで壁の起点にするかで対処がしやすくなります。 また、、は耐久が高く、道具・能力補正無しの弱点技くらいなら結構耐えてくれます。 ックスを切るのは他三体、特にが多かったです。 受けループはで対処します。 も ダイジェットで対処できます。 ヌオーはの で。 あと、の アンコール、の ひっくりかえすもなかなか使い勝手が良かったです。 を身代わりで縛ったり、 ダイジェットで上がった素早さを逆転したときは 脳汁が ドッバアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!! 苦手な相手は主に と ウオノラゴンです。 キツイやん! は1体では処理できないので、出てきたときにいるでばけのかわをはがし、をックスさせて倒してました。 ウオノラゴンはスカーフ持ち出ないことを祈ってか投げ。 スカーフはどうしようもありません。 というか現在、スカーフとタスキなしで対面でスカーフウオノラゴンに勝てるがいません。 (絶対〇すマン型とか、よっぽど特殊な方を除けば) 確実な対処法は(変化技を先制で打てる)持ちので壁を張って後続につなぐくらいでしょう。 その他良さそうなパー ・ イエッサン にする前はこの子でした。 サイコフィールドでパー技を強化できる他、 かげうちなどの先生技も予防できます。 壁もはれるし、ゴースト技も無効。 普通にパー統一を作るなら絶対外せないです。 私はとを宗教上外せず、その影響でいろいろあってに変えることになりました。 (パッチが重くなったのと、この2匹がサイコフィールドの恩恵を受けづらい) ・ でも代表的な特殊アタッカー。 マジカイムも覚えます。 この子にスカーフを持たせるのがおそらく一番楽なウオノラゴンの対処方法だと思います。 有名なので警戒はされるけど… ・イド 数少ないの物理アタッカー。 タイプ一致で格闘技が打てるのであくタイプに強いです。 つばめがえしから ダイジェットが出せるのも魅力。 ・イオルブ 耐久が優秀で、Sも90と意外に高い。。 てっぺき+ ボディプレスもできる。 ・、、 等 勢。 決まればミミドラパに強くなれる。 あげるときりがないのでここまで! まとめ いかがでしたでしょうか。 は他にも面白いがいっぱいあるので、ぜひ自分なりの戦術を編み出してみてください!(というか教えて。 4-252-0-0-0-252 下2つのどっちかつのドリルも面白そう :(手の色から) 244-0-4-252-4-0 も考えたが、意外と耐久がない elnotore.

次の

【ポケモン剣盾】ガラルダブルでも最強!?スタンダート構築 トドンウインディアーマーガアバンギ 通称GACT【ソードシールド】

ポケモン たくわえる

どうも、しんま13です。 本日もポケモンソードシールドの育成論です。 僕は基本的に対戦で強いポケモンにあたったらパクることにしています。 強いポケモンをパクっていけば自分も強くなれるはずですからね。 そんな発想から育成したのが今回紹介するHDヌオー。 特殊受けの型ですね。 ヌオーの基本スペック(種族値や特性など) まずはヌオーの基本スペックをみていきましょう。 ヌオーの種族値 HP 95 攻撃 85 防御 85 特攻 65 特防 65 素早さ 35 ・タイプ 水・地面 ・特性 しめりけ、貯水 ・夢特性 天然 合計種族値は430と、かなり控えめなスペックなのですがタイプが水と地面なので弱点が草タイプしかありません。 そのため、耐久に振っておけば大抵の攻撃は受けられるという性能を持ち合わせています。 夢特性の天然があるため、相手の能力上昇の影響を受けず、相手がどれだけ積んできたとしても無効化することが可能。 その上回復技の「自己再生」を習得するので、相手がヌオーを崩す技を持っていないとヌオー1体で詰み状態になることも珍しくはありません。 というか実際に僕自身が、相手のヌオー1体にこちらの動きを全て止められ詰んだことがあるんですよね(苦笑) それでは育成論を紹介していきましょう。 ヌオーの防御種族値は85あるのに対して、特防種族値は65しかないので、努力値全振りしても実数値で128しかありません。 なのになぜあえて特殊受け型にするのかというと、 多くの人がヌオーは物理受けだと考えているところを逆手に取るためなのと、他の物理受けポケモンとの相性が良くて良いサイクルが回せるからです。 ヌオーでは受けられない強力な物理アタッカーがきたら、物理受けのブラッキーやナットレイなどに引いてサイクルを回すことで、不利対面を作らず立ち回ることができます。 使ってみてわかりましたがこのサイクルが本当に強い。 弱点が草しかないので、大抵の相手はヌオーで止めることができます。 毒が入れられない毒タイプや鋼タイプが相手だとしても、ねっとうで火傷を引くというう勝ち筋もあります。 ヌオーと相性の良いパートナー ヌオーを使う場合絶対的にサイクル戦になるので、ヌオーのパートナーを誰にするかはかなり重要です。 サイクルを回す上でヌオーと相性の良いパートナーは先ほども紹介した、 ・ ナットレイ ・ ブラッキー や、 ・ カバルドン ・ タイプ:ヌル などでしょうか。 しかもナットレイ最大の弱点である炎技をヌオーで完全にスカすことができ、同じようにヌオー最大の弱点である草技はナットレイで受けることができるため、このヌオーナットレイコンビは相性補完が取れた実に強力なコンビネーションになります。 タイプ:ヌルもヌオーでは受けられないアタッカーの引き先として強く、後攻とんぼがえりでうまく場をコントロールすることができます。 ブラッキーとカバルドンもおすすめではありますが、注意したいのがヌオーでどくどくを入れるという関係上あくびを撃てません。 なので、ブラッキーとカバルドンをパートナーにするならあくびを使わない戦術で戦うことを心がけましょう。 この型のヌオーの弱点 草タイプにはめっぽう弱いヌオーなので草タイプの技を持っている相手と対面したら即引きが基本。 草タイプの技を覚えてることが多い相手としてはリザードンやコータスなど。 リザードンは大マックスしてきて大草原をぶっぱなしてくるし、コータスは天候を晴れにしてソーラービームを放ってきます。 また珍しいところでいうとミミッキュもウッドハンマーという強力な草技を覚えていたり、ヌオー対策のためにトゲキッスが草結びを覚えていたりします。 「なんかこの相手草技を持っているかも?」と思ったら一回守るから入って相手の技をみた方がいいでしょう そして次に厄介なのがみがわり持ちの相手。 みがわりを張られるとこっちのどくどくがスカされる上に、如何せん火力がないのでこっちのねっとうじゃみがわりが1回で破れないという事態がまあまあ頻発し、やりたい放題やられてしまいます。 その他の弱点だとこだわりトリックを決められることくらいでしょうかね。 (自分も一回やられたことがある) 相手がヌオーに対してロトムを後投げしてきた場合、結構な確率でこだわりトリックだと考えていいと思います。 以上の3つをしっかりとケアすればヌオーで相手の行動を大きく制圧できるでしょう。 その他の技候補 どくどくで相手を落とすというコンセプト上、どくどく、守る、自己再生はほぼ確定ですが、攻撃技のねっとうに関しては変える余地はあるかもしれません。 以下が候補。 ・地震 ヌオーは特攻種族値より攻撃種族値の方が高いので火力重視なら地震の方がいいかもしれません。 ・マッドショットor凍える風 相手の素早さを確定で下げつつダメージも与えられるという優れ技。 パーティ構成によっては非常に強力な技になります。 ・穴を掘る 相手の大マックスターンを1ターン枯らせる上に、穴に潜っている間にどくどくのダメージも入れられるので採用はアリ。 ・たくわえる 元々の種族値が低いのでそれを補うために守るの枠をたくわえるに変えてもいいかもしれません。 たくわえる型が普通に強い 冒頭でも書いたように自分はヌオーに太刀打ちできず詰んだ経験があります。 その時に対峙したのがたくわえる型のヌオー。 こっちがいくら積み技を使おうとヌオーの天然で無効化されるのに、ヌオー自身はたくわえるでがん積みしてくるので死ぬほど腹が立ちました。 結局ヌオーを崩す手段がなく、あまりにも長期戦になったので降参。 悔しい・・・!! なのでたくわえる型も作ってみました。 このたくわえる型、もしかしたらHDヌオーより強いかもしれません。 育成は、努力値はHBぶっぱ、技は守るの枠をたくわえるに変えただけです。 ヌオーはBに性格補正かけて努力値を全振りすると実数値で150になります。 たくわえるで詰んでいけばさらに耐久力が上がるので、相手がヌオーを崩す手段を持っていないと相手は詰み。 ランクマッチでもかなり活躍してくれた型なのでぜひ使ってみてください。 まとめ 今回紹介したのはHDヌオーですが、HBヌオーも強いので自分のパーティと相談して相性の良い方を作ってみるといいでしょう。 ではでは。 以上、【ポケモン剣盾】HDヌオーでサイクルを回していけ!【育成論】... でした。 youkenwoiouka.

次の

フワライド育成論

ポケモン たくわえる

自分のが多いほど、回復量が多くなる。 たくわえた回数が0のポケモンが使うと失敗する。 使うとたくわえた回数が0に戻る。 アピール DPt アピール効果 DPt 審査員のボルテージの数だけハートが追加される。 説明文 たたかうわざ ・ たくわえた ちからを のみこむ たいりょくを かいふくする たくわえた ちからを のみこんで じぶんの HPを かいふくする。 たくわえて いるほど おおく かいふくする。 たくわえた ちからを のみこんで じぶんの HPを かいふくする。 たくわえて いるほど かいふくする。 ・・ たくわえた ちからを のみこんで じぶんの HPを かいふく する。 たくわえて いるほど かいふく する。 漢字 蓄えた 力を のみこんで 自分の HPを 回復する。 蓄えているほど 回復する。 コンテストわざ アピールの ちょうしが あがる きんちょうも しにくくなる ボルテージぶんの もりあがりが うわのせ される。 進:進化時に覚える。 を使ったほうが安定する。 におけるのみこむ 「相手のバトルポケモンに与えたダメージぶん、このポケモンのHPを回復する。 」という効果の攻撃ワザとして登場する。 におけるのみこむ この節はに関連した書きかけです。 して下さる協力者を求めています。 アニメにおけるのみこむ ポケモン エフェクト 使用者 初出話 備考 相手を直接飲みこんでしまう。 トンペイ わざの初出 備考• によって回復量が変化する。 3回たくわえていた場合、最大HPと同じだけ回復する。 状態では使用できない。 使用すると、で上がっていたぶんだけ・のが低下する 以降。 失敗した場合でも、ぼうぎょ・とくぼうのランクが低下する。 たくわえる使用時にランクが上がっていなかった場合、のみこむを使用してもランクは下がらない。 のみこむによるランクの下降はの効果で上昇に変わり、の効果で下降数は2倍になる。 などの特性や状態でもランクの下降は防げない。 のみこむによるランク低下でもは発動する。 のみこむをした場合の処理は世代によって異なる。 では、• よこどりされる側がたくわえる状態でなくても、よこどりできる。 のみこむをよこどりした場合、よこどりを使用したポケモンが状態でなければのみこむは失敗する。 よこどりを使用したポケモンのたくわえた回数でHP回復量は決まり、使用後はよこどりを使用したポケモンのたくわえる状態が解除される。 以降では、• よこどりされるポケモンが状態でなくのみこむが失敗する場合、よこどりの対象にならない。 よこどり使用者がたくわえる状態である場合、使用者のたくわえた回数によってHPの回復量が決まる。 その後使用者のたくわえる状態は解除される。 を覚えられるポケモンは、以外全てのみこむを覚えることができる。 大乱闘スマッシュブラザーズにおけるのみこむ• では、から出現するが使用する。 各言語版での名称 言語 名前 のみこむ Swallow Verzehrer Avale Introenergia Tragar 꿀꺽 吞下 関連項目•

次の