アナザー エデン キキョウ。 【アナデン】記憶の書の入手場所一覧 証グラスタを作成しよう

『アナザーエデン』ランキング急上昇 ガチャに新キャラクター「キキョウ」が登場

アナザー エデン キキョウ

12月に追加された新キャラ振り返り 12月に追加された新キャラは• ミュルス(アナザースタイル)• ラディアス• アナベル(アナザースタイル) の3人でした。 生放送にて発表されたペルソナ5Rコラボや新しい外伝「ふたりの騎士と祈りの魔剣」が実装されるなど、なにかと話題が多い月となりました。 その中でもラディアスとアナベルのアナザースタイルは、どちらもZONEを展開するアビリティを持ったキャラクターとなっており、剣ZONEという初の武器種によるZONEを展開することが印象に残っています。 アナベルに関しては本日実装されたばかりでまだ情報は少ないですが、待望のアナザースタイル実装ということで、先日の生放送から話題となりました。 性能についてはこれまた初のZONEを展開するスキルを覚えたり、ZONEを解除するスキルを持つなどZONEにおける戦略が増えそうなキャラクターです。 12月の夢見結果 それでは肝心の夢見結果の方はいかに・・・ アナザースタイル キュベレーの夢見結果 運命の出会い キュベレー編で出逢えず・・・ ミュルスは通常スタイルとは出逢えているので大人しく異節を求めて周回中です・・・ 仲間との出逢い ラディアスの夢見結果 とりあえず外伝実装直後に20連。 ご挨拶がてら金扉からのシオンブロック・・・ 流れが来てると持った20連目は不発。 とりあえず一旦外伝を進めることにしました。 外伝クリア後、例のキャラクターのお墓の前で30連目。 !!!!! ありがとうございます! 星4ですが新しいアナザーダンジョンにおけるアイテムのボーナス取得料も上がるのでまあOKです。 アナザースタイル 神聖騎士の夢見結果 運命の出会い 神聖騎士編で出逢えず・・・ 通常スタイルとは出逢えているので、ミュルスに続いて異節集め決定です。 特別な出逢いについて さらに昨日、アナベルのアナザースタイルと共に年末年始だけの特別な出逢いが追加されました。 今回追加された特別な出逢いは• 「仲間との出逢い 晦朔の光華 アナザースタイル編 Part1~3」 の2種類です。 詳細はコチラの記事で記載にしているのでまだよく内容をご存じないという方は参考にして下さい。 管理人は 「仲間との出逢い 晦朔の光華 アナザースタイル編 Part1~3」の方は所持できていないアナザースタイルはあるものの、うまく3種類のガチャにバラけてしまっているので今回はスルーすることにしました。 「運命の出逢い 晦朔の光華」の方は狙ってみる価値があるのでコチラは引くことにしました。 狙いはまだ出逢えていない• フィロ• キキョウ の2人。 時点で、星4クラスとして出逢っている• ラブリ• ティラミス• ラディアス の3人ですかね。 運命の出逢い 晦朔の光華 いざ・・・! ・・・・・。 ええ、ええ。 分かっていましたとも。 すべてフラグでした。 お疲れさまでした。 おまけ 一部キャラクターのSCを実施 この1ヶ月で異節が集まったので先月に続きスタイルチェンジを決行。 今回はこのキャラクター。 気になっていたキャラクタークエストが遊べるので楽しみです! というわけで12月末時点の仲間キャラについてはこんな感じになりました。 出逢いキャラクターのコンプができそうでできない日々が続いています。 アナザースタイルの方は運命の出逢いチャレンジにおいて不発が続いていますが、幸い新キャラクターとは出逢えているのでまあ良しとしています。 話は変わりますが、今回実装され外伝はクリア後もやり込み要素がそこそこ実装されているみたいです。 管理人はまだしっかり遊びきれていませんが年末年始はヒマで仕方がない!ということはなさそうです 笑 それでは今回はこの辺で。 皆さん、良いお年を!.

次の

【プレイ日記11】アナザーエデン2部中編ボス簡易攻略とミロク攻略!|みかん箱

アナザー エデン キキョウ

顕現フェアヴァイレ2回目と戦う前の事前準備 顕現武器ディアドラ専用イベント ディアドラの顕現武器の取得はほかのキャラと異なり、外伝「はじまりの騎士と祈りの魔剣」をクリアする必要があります。 クリア後に次元の狭間の左上からディアドラをパーティーに入れた状態で、おじいさんに話しかけてるといつもとは違うディアドラ専用のイベントを見ることができます。 その後聖騎士ディアドラと1回戦闘して勝利しましょう。 そうすると顕現武器「魔剣フェアヴァイレ」が手に入るので、剣装備可能キャラに装備させて、封域「玉響なる刻の間」を周回するなどして武器のレベルを10まで上げましょう。 封域「玉響なる刻の間」を周回する場合大体23周ぐらいする必要があります。 顕現ディアドラ「魔剣フェアヴァイレ」2回目の攻略 顕現ディアドラ「魔剣フェアヴァイレ」 攻略のポイント 1ターン目に魔剣フェアヴァイレは全体にペイン付与してきます。 腕力デバフなどを入れないと毎ターン3,000近くのダメージを受けます。 デバフを入れても1,500ぐらいは食らいます。 速攻でAFで倒す場合を除けば状態異常対策はほぼ必須でしょう。 ZONEなどを使用しない場合は、魔剣フェアヴァイレと聖騎士ディアドラは単体攻撃中心なので、挑発持ちのアナベル・ベルトラン・ラディアスを入れると戦いやすいです。 火・水に耐性を持つため、風・地属性でパーティを編成しましょう。 パーティ次第では2ターン以内での撃破も容易です。 特に水ZONEまたは地ZONEを使うのと簡単に倒せます。 難易度は最近の顕現の中でも簡単な方だと思います。 顕現ディアドラ「魔剣フェアヴァイレ」の攻撃パターン 魔剣フェアヴァイレ• 全体に速度・物理耐性デバフ• 行動無し 聖騎士ディアドラ• 全体物理耐性バフ• 全体腕力バフ• 単体無属性物理攻撃• 全体にHP9割ダメージ それぞれ5ターンずつで回してきます。 1ターン目の魔剣フェアヴァイレのペイン付与と5ターン目の騎士ディアドラのHP9割ダメージに特に注意。 顕現ディアドラ「魔剣フェアヴァイレ」のおすすめキャラ 風属性の火力要員 風属性中心の場合はASクロードを入れて風ZONEを展開できると難易度は激減します。 風属性の火力要員では、単純に高火力のNシュゼット・キキョウ・Nフェルミナがおすすめ。 ほかにもシュゼットと相性の良いイスカやアザミなども選択肢に入るかと思います。 地属性火力要員 地属性中心の場合はミュンファを入れて地ZONEを展開できると難易度は激減。 ほかにはサポートしつつ戦えるプレメアやツバメ、Nミュルスなども選択肢に入ると思います。 ディアドラも地属性中心のパーティーの場合は火力枠として使用はできるかと思います。 サポート要員 風ZONEを展開できるASクロードや、地ZONEを展開できるミュンファは最適性のサポートです。 またタンク役としては物理攻撃中心なのでベルトランが特におすすめです。 アナベルやラディアスでも十分でしょう。 Nシュゼット…顕現武器・暁月の腕輪・腕力バッジ Nイスカ …顕現武器・銀雪の指輪・腕力バッジ Nフェルミナ…翠晶の拳・褐葉の腕飾り・腕力バッジ ASアカネ …交代VC要員 ディアドラ …使用無し ASクロード…冥鬼の弓・螺旋の指輪・腕力バッジ 1ターン目にアカネとクロードを交代し、風ZONEを展開し、シュゼットは「魔界の槍撃」、イスカは「胡蝶の夢」、フェルミナは「トライディザスター」を使用。 2ターン目にAFで、シュゼットは「ドラゴンアサルト」、イスカは「無何有郷」、フェルミナは「トライディザスター」、クロードは「デア・フライシュツ」を連発すれば勝てます。 1ターン目に腕力デバフをかけなくてもペインのダメージを耐えられます。 フェルミナは顕現武器装備じゃなくても火力は十分足りました。 これで、自身の腕力を上げながらペインを付与し、ケイオスセーバーで火力を出すということができるようになりました。 ASナギとセットで使う場面が今後増えてきそうです。 配布キャラながら地属性パーティの火力枠として十二分に使えるキャラになったかと思います。 まとめ 外伝「はじまりの騎士と祈りの魔剣」のクリア後に取得できる魔剣フェアヴァイレ。 これによって今まで使う機会のほぼなかったディアドラが最前線で使えるようになりましたね。 ここまでの大出世はすごいアナザーエデン初なのではないでしょうか。 顕現武器の取得や2回目の戦闘前後も専用のイベントが追加されているのは驚きでしたね。 こうなるとディアドラの冥値を上げたくなりますが、今更アナザーダンジョン「ミグランス地下王宮」を周回する気にはならないですね…。 記憶の書収集が集まったら冥値上げをしたいですがいつになることやら…。

次の

【ガチャ報告】アナザーエデン|12月の夢見結果

アナザー エデン キキョウ

キキョウの評価 総合評価 94点 星4評価 - レア 星 4~5 武器 得意属性 天冥 声優 潘めぐみ キキョウは、分身で攻撃を完全回避し壁役も担う風属性アタッカーです。 速度アップのスキルで、速度依存の高火力スキルを駆使しダメージソースとして活躍します。 強い点 分身の完全回避で壁役 キキョウの「暴風刃」は、敵全体に風属性斬攻撃と同時に分身を付与します。 分身は、物理・魔法攻撃を完全回避することができ、強力な攻撃を行うボス戦では、味方が凌ぎきれない攻撃でも対処できるため、壁役として重宝します。 また、「暴風刃」は自身の速度に応じて威力がアップする効果を持ち、自身の速度アップ系スキルと相性が良く、敵のHPを削りつつ分身の効果を持続させ、攻守に活躍できるのが強みです。 主力スキルの「暴風刃」「紅刃・地獄渦」は、自身の速度に応じて威力がアップできるので、自身のみで火力の強化が可能です。 速度が上昇することで、先制行動をとれるうえに、AF中の行動回数が増加するため、総ダメージ量も大幅に引き上げられるのが魅了です。 風属性キャラに有効なVCを持つ キキョウのVCは、味方全体に風属性攻撃バフと敵全体に風属性耐性デバフを付与します。 風属性の与ダメに直結する、バフデバフを同時に付与できるため、純粋に風属性キャラの与ダメ上昇に有効なVCです。 アナザーフォース発動前に、VCのタイミングを図ることで、バフデバフの効果を最大限に発揮することができ、味方全体のダメージ量を飛躍的に高められます。 弱い点 メインスキルの消費MPが重い キキョウの主力スキルは、いずれも消費コストが重くスキルを連発すると、すぐにMPが枯渇するのが難点です。 敵の行動を考慮し、後衛に下げてMP回復を行うと同時に、MP回復量アップや消費コスト減少のグラスタを装備させ対策しましょう。 ヴァリアブルチャントの評価 ヴァリアブル 評価 S キキョウのVCは、味方全体に風属性攻撃バフを敵全体に風属性耐性デバフを付与します。 風属性パーティでは、効果を最大に発揮することができ、アナザーフォースの総ダメージ量を大幅に高めることが可能です。 キキョウにおすすめのグラスタ グラスタ 補正値 効果とおすすめ理由•

次の