婚活 日出子。 日出子さんにメールしました。返事はまだ来ない!

人気の面白い婚活ブログを紹介。「あるある~!」共感が止まらない!

婚活 日出子

【婚約者】 ピクミン 30年間彼女がいなかった 中学高校ぼっちピーポー 肩幅がめっちゃせまい 几帳面で家事大好き 高卒工場勤務 漫画のセンス抜群です! とくに「」は面白い! 人生初の彼氏と出会った経緯や母親との喧嘩などを赤裸々に書いています。 なんと、見事彼氏ができたようで、結婚に向けて動いているとのこと。 livedoor. 」と、2017年に見事結婚した時の思い出を語っています。 私が結婚相手に求めるものは ・年収600万以上 ・専業主婦でいい ・35歳以下 ・初婚 と、婚活ブログ開設時に語っていた通りの旦那さんをGETしたとのこと。 そして私自身が婚活市場で誇れる点は、 容姿と年齢です。 学歴も、職業経験的にも、性格的にもあまり誇れるような人生を歩んではこなかったわけです。 と、自称するほどの美貌の持ち主。 あと毒舌。 ちなみに、平川ゾンビさんがメインで使っていたのは結婚相談所「楽天オーネット」と「IBJ」とのこと。 25ssst. もっと早く結婚相談所に入会すれば良かったってのは思いましたね。 街コンやマッチングアプリなどでは出会えなかった素敵な女性にたくさん出会えたので。 美女ばかりに会いすぎて、美女のハードルが上がったのには困りましたが 笑 とのこと。 ) 趣味 なし (寝ること食べることは大好き) 特技 なし 好きな食べ物 大体なんでも好き(チョコレート、クッキー、チョコミントアイス、餅・団子) 嫌いな食べ物 なんだろう…。 性格 根暗 陰険 不真面目 自身を「太い、若くない、性格暗い、の三重苦」と言う日出子さんの、婚活体験談や日常生活の話がイラスト付きで綴られています。 婚活の場は婚活パーティー、婚活サイト、出会い系サイト、合コン、マッチングアプリ。 コンプレックスを抱えながら婚活に奮闘する日出子さんの姿に勇気がもらえます。 「婚活サイトで嘘はダメ」「マッチングアプリのプロフィール写真を盛らない」と決めて本来の自分を好きになってくれる男性を探す日出子さん。 その真面目な人柄も思わず応援したくなります。 kekkon-ns. が、現在彼女いない歴2年… 婚活パーティーの体験談 コスパで考えたら婚活パーティーは優秀でした。 くわしくは、下記をどうぞ。

次の

日出子の平凡な日常

婚活 日出子

「リアル」がわかるオススメ婚活ブログ まずは婚活の「リアル」が伝わる、オススメの婚活ブログを紹介していきます。 33歳、婚活始めます。 『』では、3つの結婚相談所を掛け持ちして婚活に励むアラサー女性のリアルを読むことができます。 今までの恋愛経験を赤裸々に語る「私のコト」というカテゴリでは、婚活を始めるまでの経緯が語られています。 ブログのプロフィールでは、 今となっては必死な感じですが、かなりモテてきた人生。 とありますが、「」という記事では、リアルな交際遍歴が書かれています。 3つ掛け持ちしている結婚相談所での婚活事情も書かれているので、結婚相談所選びに悩んでいる人の参考にもなりますよ! 米つぶ女の婚活奮闘記 『』では、出会いがなさすぎて婚活を始めた20代後半女性のリアルが書かれています。 2018年9月に入籍されており、最新記事には「米つぶ婚活を振り返るの巻」というタイトルの記事が更新されています。 婚活体験や悩みを面白おかしく書かれているのでとても読みやすく、それでいてとても参考になります。 最新記事「」では、婚活市場における自分の立ち位置について書かれています。 結婚されたお相手に対する正直すぎるコメントがとても面白いです。 その後、 自分のスペック以上の人と結婚するのは難しいということなのです!! という一文が。 そこで米つぶさんは自分に点数をつけ、どのくらいのスペックの男性となら出会えるのかを算出してみたのだとか。 理想の相手ってつい高望みしちゃいがちですが、ここで書かれている米つぶさんの考え方はとても参考になりますよ。 デブスアラフォー看護師の婚活ブログ 『』は、独特のイラストがクセになるブログです。 イラストとわかりやすい文章で、婚活に励む様子がとてもリアルに伝わってきます。 個性的なイラストが挟まることで、少し重ためな内容も読みやすく感じます。 「婚活中アラフォー女の独り言」シリーズは、婚活疲れしている女性の心に響くものがあるのではないでしょうか。 思わず「あるある」と共感してしまうような内容が詰まっています。 婚活オトコ百科 『』はゆるいイラストと文章で、婚活で出会った男性たちの特徴やエピソードが描かれたブログです。 イラストはとてもゆるくて可愛いのですが、内容がとてもリアルで面白いのが魅力です! 婚活を経験した人の中には「こういう人いたいた!」と感じる人もいるのではないでしょうか。 「パーリーピーポーなオトコ」シリーズは、ツッコミどころのある男性がたくさん登場します。 自身のリアルな体験がつづられていると説得力があり親近感もわきますよね。 その他のリアルな婚活体験が気になる方は是非の記事を読んでみて下さい! 2. 婚活の悩みを一刀両断! 婚活指南ブログ リアルな体験談もいいですが、悩める心を一刀両断する婚活指南ブログもオススメですよ! ゴマブツ子オフィシャルブログ「あの女」 『』ゴマブツ子さんの名前を知っている人もいるのではないでしょうか。 女性の恋愛に関する悩みを真正面から答えてくれる人気のブロガーさんです。 悩みに回答するゴマブツ子さんの思い切りの良さが魅力です。 「」と題された記事では、婚活に参加するもなかなかいい男性に出会えないという女性に対し、恋愛に対する自身の考え方を問いただされるような、厳しくも優しい返答にしびれます。 年齢が気になって婚活に積極的になれない……と悩んでいる人には「」がオススメです。 これまたバッサリとぶった切られます。 恋愛マスターくじらのオフィシャルブログ フジテレビで放送されていた「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で見たことがある人もいるかもしれません。 お笑い芸人のくじらさんは、一般の人から寄せられた恋愛相談に真摯に答えてくれることで有名な恋愛マスターでもあります。 そんな彼のブログ『』は、婚活に励む人から多くの共感を読んでいます。 結婚したくて焦っている人に読んでほしいのが「」です。 「結婚を意識しすぎて、大切なことを忘れていないか?」ということを問う内容で、婚活がうまくいかず落ち込んでいる人の心に刺さる内容かと思います。 「」という記事で紹介されている恋愛テクニックはかなり単純ですが、本音で語ってくれるくじらさんだからこそ信頼できるテクニックかもしれません。 くじらさんの朗らかな人柄も伝わってきます。 婚活ノウハウやテクニックが学べる!? オススメ婚活ブログ 体験談とは少し違った目線で書かれた婚活ブログをご紹介していきます。 結婚相談所が提供する婚活ノウハウブログ 『』では、大阪の結婚相談所「イノセント」が、結婚相談所にまつわる様々な内容を紹介しています。 このブログの面白いところは、結婚相談所のメリットからデメリットまで赤裸々に書かれているところです。 「」といった記事では、結婚相談所の疲れるポイントを解説しています。 赤裸々ではありますが、デメリットも隠さず紹介するあたり、この結婚相談所の真摯さが伺えます。 「婚活ノウハウ」の記事は、婚活がなかなかうまくいかない人にぜひ読んでほしい内容ばかり! 例えば「」では、婚活のメリットでもある「条件検索」に潜む落とし穴を紹介しています。 「相手への条件が厳しすぎませんか?」と問う内容になっており、理想が高すぎることへの注意を促しています。 「」では、相手を無理に好きになろうとするのではなく、互いを理解することから始めようといった内容が書かれています。 婚活疲れしている人にオススメです。 「」といった戦略的に婚活に励みたい人向けの内容もあります。 日本結婚相談所連盟が提供する婚活カウンセラーによるブログ 先で紹介した大阪の結婚相談所「イノセント」も加盟している、IBJグループの日本結婚相談所連盟。 そこが提供している『』もぜひチェックしてみてください。 結婚相談所の婚活カウンセラーが毎日更新しているブログで、婚活に励む人をサポートするカウンセラーが婚活関連の情報を発信しています。 カウンセラー側から見た婚活の実態は、婚活に励む自分の姿を客観視させてくれるかもしれません。 あなたの背中を押してくれるようなオススメの記事には「」や「」があります。 どちらも短めな文章ではありますが、婚活がうまくいかず焦っている人や婚活疲れしている人には響く文章のはずです。 「」という記事では、結婚相談所にきた「相談したいんですが、絶対に結婚相談所を勧めないでもらえます?」というお問い合わせから話が始まります。 結婚相談所に向いていない人について、かなり正直に書かれています。 はっきりとした書き口に潔さを感じます! 4. オススメの婚活ブログ一覧 では、「婚活レポート」「婚活奮闘記」といった体験談から、「結婚できた秘訣」「モテるための方法」などのテクニックまで婚活に関する様々な情報を発信しています。 全てブロガー自身が経験してきたリアルな情報なので、身近に感じついつい見入ってしまうこと間違いないですよ!是非参考にしてくださいね。 婚活ブログを参考にするときの注意点 婚活ブログを参考にしたいあなたへ注意点をお伝えします。 婚活ブログは婚活に励むあなたに参考になる情報をたくさん届けてくれます。 しかし、あくまでも参考である、ということをしっかり頭に入れておきましょう。 読んで満足してしまわないよう注意! 赤裸々な体験談が書かれた婚活ブログは、読み物としてとても魅力的なものが多く、ついつい読み込んでしまうものです。 でも、婚活ブログを読み込みすぎるあまり、読んで満足してしまわないよう注意してください! 体験談が書かれたブログは、あたかも自分が婚活したかのような気分をもたらしてくれます。 でも、実際にはあなたはそのブログを読んだだけで、婚活会場には足を運んでいませんよね? 婚活ブログには参考になる情報がたくさんありますから、ぜひ読んでほしいとは思います。 婚活ブログを読むだけでは、婚活にはなりません。 自分がすべきことを忘れないよう注意! 婚活ブログを読むことは悪いことではありません。 そうなると、せっかく婚活の場で気になる男性が現れても「あのブログでNGと言われていたタイプかも」など、ブログに書かれていた基準で男性を評価してしまいかねません。 「婚活ブログに書かれていることは、それを書いた人の考えでしかない」ということを自覚するようにしてください。 婚活ブログの読みすぎに注意! 婚活ブログは婚活に励む人の経験や思いを知ることができるので、とても参考になります。 そのため1つのブログを読むのではなく、複数の婚活ブログを読んでいる人も少なくないでしょう。 ただし、ブログに書かれている体験談や思いは人それぞれ違います。 婚活ブログを読みすぎて、そこに書かれている情報に振り回されないようにしましょう。 例えば、あるブロガーさんが「Aという婚活バーティーはダメ」と書いていたとします。 でも他のブログではAという婚活パーティーが強くオススメされているかもしれません。 ブログごとに違う意見を見ると「あの人はオススメしてたのに……どうしたらいいの!?」と戸惑うこともあるでしょう。 でも婚活において重要なのは「あなたがどうしたいか」です。 婚活ブログはあくまでも、あなたの婚活に役立つ情報源のひとつでしかありません。 書かれている内容は鵜呑みにせず、あなたの考えを大切にしてくださいね。 <まとめ>婚活ブログは参考程度に。 自分の婚活に自信をもって! 婚活中のあなたにオススメの、参考になる婚活ブログを紹介してきました。 婚活ブログを読むと、同じような思いを抱えて婚活に励むブロガーさんの姿に共感できる人も多いのではないでしょうか。 ただし婚活をしているのはあなた自身なのです。 婚活ブログを読んだだけで満足しないように注意してくださいね。 ブロガーさんが語る婚活失敗談など参考にできる部分を活かして、自分の婚活に自信をもって励みましょう! WRITER ライター歴3年。 ライター、画家、ブロガー。 現在の夫と結婚するまで、交際していた男性からことごとくフラれ続けてきた経験をもつ。 得意の人間観察とフラれ続けた不名誉な経験から学んだことを活かし、恋活、婚活で注意すべき点、男性心理、女性心理などをテーマに恋愛記事を執筆中。 【ライターより】 夫と付き合い始めたとき、彼はわたしに「思ってることを口にしないと何も伝わらないよ」と叱ってくれました。 好きという気持ちも、交際中に生じた不安や不満も、伝えようとしない限り相手に伝わることはありません。 夫と出会うまでフラれ続けてきたわたしは、相手がわたしの気持ちを「察する」のを待つばかりでした。 しかし待つばかりでは、どれだけ相手を思っているか伝わりません。 それどころか、不安や不満が溜まり、一緒にいられなくなります。 思いはきちんと伝えましょう。 ずっと一緒にいたい人とは「対等」な関係でいたいものです。 【こんな人に読んでほしい】 なかなか良い人に出会えない人、恋愛がうまくいかない人 【Twitter】 【ブログ「真面目でなぜ悪い」】.

次の

人気の面白い婚活ブログを紹介。「あるある~!」共感が止まらない!

婚活 日出子

すごく履き心地の良いハーフパンツを買いました。 生地がさらっとしているので、最近 汗が気になる私にはうれしい商品です。 (大きいサイズしか無いかもしれません。 ) このハーフパンツは 履いていて気持ち良くて、なおかつラクチンです。 以前買ったユニクロのリラコと共に、お気に入りの部屋着となりました。 話は変わって食事の話。 薬を始めてから、食生活がかなり変わりました。 頭の中には食べたいものは浮かぶものの(パンケーキとかバターチキンカレーとか…)、胃が受け付けない不思議な状態です。 (日によっては、全く食べたいと思えないこともあり。 今までの私には考えられない感覚で驚いています。 ) 薬を内服してからの時間により食欲は左右しているようなので、食べられるときに食べるようにしています。 この日はご飯(白飯)を無しにして、茹でたささみやブロッコリー・レタスを食べました。 サラダにはいつもドレッシングやマヨネーズをかけるのですが、この日はその気分ではなくて、ささみに塩を少しかけただけ。 美味しく感じました。 今はとにかく、お水とお茶をたくさん欲しています。 夜中に目が覚めてしまい眠れそうもないので、ブログを書くことにしたのですが、全く面白みのない日常を書いてしまいました…まあいいか。 (今までは眠るのが大好きだったのに、薬を始めてからはあまり眠れなくなりました。 目がギンギン(?)な感じです。

次の