みきママ ブログ。 カリスマ主婦みきママから学ぶ「売れるブログの作り方」

みきママの自宅の場所は世田谷区経堂と噂!豪華な家の間取りやキッチンを紹介!

みきママ ブログ

sponsored link 家族構成 みきママこと藤原美樹さんと旦那の速人さんの間には、 2004年5月12日生まれの長男はると(遥人)さん(ブログでは「はると」「はる兄」)、 2008年3月4日生まれの次男れん(蓮)さん(ブログでは「れん」「れんちび」)、 2014年5月8日生まれの長女あんな(杏菜?)さん(ブログでは「あんな」「杏」) と3人の子供がいます。 そして、NEWSポストセブン2020年4月21日配信記事「子を東大進学トップ高に合格、みきママ「ニュース2倍速で」」には、 息子2人はこの春、超難関校に進学。 長男は公立中学校から、東大合格者がトップ常連の超難関高校に合格。 中学受験にチャレンジしていた 次男も超難関中学に合格した。 とありました。 この記事では、次男の中学校に絞って調査しています。 根拠 れんさんの兄・はるとさんは2020年3月まで世田谷区立松沢中学校に通っていました。 公立小中学校は通学区域に自宅を含む学校に通うのが通常ですが、 松沢中学校の通学区域内にある公立小学校は松沢小学校と赤堤小学校です。 そして、みきママは自身のインスタグラムやブログ(2020年3月25日投稿「れんちび小学校を卒業しました〜!!」)に、 次男の小学校の卒業式の際に学校前で撮った写真を掲載しています。 そこには茶色と白のレンガ風の特徴的な校門が写っていますが、 これは赤堤小学校の校門と非常によく似ています。 2020年5月19日時点の報道やみきママのSNSから読み取ることができる情報からすると、 都立中高一貫校の 三鷹中等教育学校(偏差値58)が有力なのではないかと思います。 「超難関校」に合格 NEWSポストセブン2020年4月22日配信記事「子供を東大進学トップ高に合格させた「みきママ」、5つの助言」は、 息子2人はこの春、超難関校に進学。 長男は公立中学校から、東大合格者がトップ常連の超難関高校に合格。 中学受験にチャレンジしていた 次男も超難関中学に合格した。 と書かれています。 上の引用部分は記者が書いていますが、記事の大半は取材を受けたみきママ自身の言葉を書き起こしたもの。 長男が文句なしの超難関高校に合格していることから、 次男への配慮として多少の誇張表現を用いている可能性はありますが、 「超難関中学」という部分もまったくの的外れではないのではないかと思います。 都内難関中学の入試日程 都内の中学入試は、 2月1日~2月3日にかけてが中心となります。 上記記事にある「超難関校」がどのレベルを指しているのかは不明ですが、 一般的に難関校といわれそうな学校をいくつか抜粋すると、 ・2月1日 男子御三家(開成、麻布、武蔵) 早稲田系(早稲田大学高等学院中等部、早稲田実業学校中等部、早稲田中学校(1回)) 海城中学校 渋谷教育学園渋谷中学校(1回) ・2月2日 渋谷教育学園渋谷中学校(2回) 桐朋中学校(2回) 本郷中学校(2回) 明治大学付属明治中学校(2回) ・2月3日 国立(筑波大学附属駒場、学芸大学附属各校など) 都立中高一貫各校 早稲田中学校(2回) 海城中学校(2回) 慶應義塾中等部(1次) 明治大学付属明治中学校(2回) ・2月5日 慶應義塾中等部(2次) 渋谷教育学園渋谷中学校(3回) …ここを過ぎると難関校の入試はないようです。 sponsored link 次男の入試日程 みきママは1月末から2月初旬にかけてブログに次男の入試の話題を上げていますが、 そこからわかる次男が試験を受けた日は以下の通りです。 ・2020年2月1日 ・2020年2月2日 ・2020年2月3日 ・2020年2月5日 ・2020年2月7日 2月7日時点の合否 上に挙げた 難関私立国立校の合格発表は遅くとも2月6日には行われています。 にも拘らず 2月7日にも試験を受けているのは、 難関私立国立の合格はかなわなかった、ということでしょうか(補欠合格の可能性は残りますが)。 2月9日に合格発表あり もっとも、2月7日時点で合格発表がなされていない難関校も存在します。 近年人気が高くなっている 都立中高一貫校10校は、入試こそ2月3日ですが 合格発表は2月9日です。 みきママも2020年2月8日のブログ記事「頭が賢くなるお弁当です!」に、 明日、れんちびの中学の合格発表があって と書いていますから、都立中高一貫校を受けている可能性は非常に高いのではないかと思います。 そうなると同じ2月3日に試験がある 国立や慶應義塾中等部は受けていないのでしょう。 どこからが「超難関校」なのかは難しいですが 都立中高一貫校全10校を偏差値は以下の通りです。 子供 息子次男)の進学先中学は? 制服はブレザー+ネクタイ みきママはインスタグラムやブログ(2020年2月16日配信記事「れんちびの制服作りです!」)に、 次男れんさんの中学校の制服に関する投稿をしています。 と書いています。 麻布(服装自由)以外の御三家、早稲田系各校、海城はじめ伝統男子校の制服は全て詰襟(学ラン)。 先に名前が挙がった中でブレザーを採用する学校は、 都立中高一貫校 ・小石川中等教育学校 ・桜修館中等教育学校 ・立川国際中等教育学校 ・南多摩中等教育学校 ・三鷹中等教育学校 ・武蔵高校附属中学校、 私立校 ・渋谷教育学園渋谷中学校 都立中高一貫校のブレザーすべて黒系紺系。 他方で渋谷教育学園渋谷中学校はグレーで三つボタンなどみきママ投稿の写真と特徴が合致する部分も多いですが、 アウトポケットであるなど一致しない部分もありますから、やはり写真は制服ではなく採寸用でしょうか。 まとめ 以上で紹介した ・週刊誌の「超難関校」に合格という言葉 ・難関校入試が終わっても試験を受けている ・2月9日に合格発表がある ・制服はブレザー+ネクタイ といった情報からすると、 みきママの子供(次男)れんさんの進学先中学校として現時点で候補に挙がるのは 都立中高一貫校 ・小石川中等教育学校(偏差値66) ・武蔵高校附属中学校(偏差値64) ・桜修館中等教育学校(偏差値62) ・南多摩中等教育学校(偏差値60) ・立川国際中等教育学校(偏差値59) ・三鷹中等教育学校(偏差値58) 私立校(あるとすれば補欠合格?) ・渋谷教育学園渋谷中学校(偏差値67~70) あたりでしょうか。 「超難関校」という言葉が信じるのであれば偏差値でさらに絞ってもいい気はしますが… 今後みきママのSNSに学校行事の話題が掲載されれば学校名まで明らかになるかもしれませんね。 早く学校で受けさせてあげたいな。 と投稿しています。 上記に挙げた学校を調べてみると、 三鷹中等教育学校(偏差値58)は2020年5月11日よりオンラインによる遠隔授業を開始しており、受講時の制服着用を義務付けています(同校サイト掲載PDF「遠隔授業が始まりました」参照)。 その他の学校には事情が不明なところもありますが、現時点では授業の録画を配信するのみの学校やまだオンライン授業を開始していない学校もあるようですから、三鷹中等教育学校の可能性は多少高まったでしょうか。 やはりみきママの次男れんさんの進学先中学校は都立中高一貫校の 三鷹中等教育学校が有力なのではないかと思います。 芸能人の子供の幼稚園・学校の記事を読む.

次の

みきママ、娘リクエストの弁当を作るも微妙な反応に困惑「何で嘘ついた?」(2020年7月16日)|BIGLOBEニュース

みきママ ブログ

娘からリクエストされた弁当を作ったことを報告した。 この日、みきママは娘から「お弁当はミッキーとミミーがいい!」とリクエストされたことを明かし、「ミニーだろ。 」とツッコミを入れつつ、ミッキーマウスとミニーマウスを模した弁当を作ったことを報告。 続けて「キャラ弁にしてあげたいけど面倒くさい〜」と本音をつづり、「ラップに絵を描こう」と食品用ラップフィルムを活用したことを説明。 「おかずは晩御飯の残りものです」と述べ、完成した弁当の写真を公開した。 また、娘に対し「いかがですか?」と問いかけ、弁当の蓋を開ける様子を公開。 「あれ?いない。 」と戸惑う娘に「蓋にくっついてるよ」とコメントした。 最後は「可愛い!」と好評を得たことを明かすも、「でも、本当は鬼滅がよかったんだけどね。 」と告白されたことに「何で嘘ついた?」と困惑。 たびたび、漫画家・吾峠呼世晴氏の『鬼滅の刃』(集英社)に登場するキャラクターの弁当を作ったことをつづっていたみきママは、「次回は鬼滅な。 」と述べ、ブログを締めくくった。

次の

小山慶一郎とみきママは兄弟!ブログ炎上の理由がヤバかった?

みきママ ブログ

みきママの自宅の場所は世田谷区経堂? みきママさんはYoutube動画を撮影する際、いつも自宅で行なっているようですが、 お家はどこらへんにあるのか気になるところ。 どうやらみきママは最近新居に引っ越したそうで、彼女のブログにも、「思い切って一軒家へお引っ越し」という記事が更新されました。 以前住んでいたのは、埼玉県新座市にあるマンションというのが有力な情報で、 実際にみきママさんは新座市の観光大使として活躍していたことも。 永住するために一軒家を新座市に建てたのかな〜?と思いましたが、みきママさんは「子供の学校も変わった」と発言しているんですよね。 それならば埼玉県ではなく全く別の街に引っ越した可能性が高いです…。 ネット上では東京都内の世田谷区経堂もしくは世田谷区赤堤という噂が多数流れているみたいです。 一体どのような根拠があって経堂や赤堤に住んでいるという情報が回っているのかは定かではありませんが、恐らくこの付近のスーパーなどでみきママを目撃した!という方が続出しているのでしょう。 ただの金持ちイメージやろ。 世田谷ってのはw みきママの自宅の間取り みきママの自宅の間取りについても調べてみてましたが、 間取り図などはブログなどに載せていないようですね。 部屋の配置を明かしてしまうとみきママの自宅の場所が特定されやすくなるため、 防犯のためにもこの辺は情報を漏らさないようにしているのでしょう。 でも 相当広くて綺麗なお家なんだろうな〜というのが玄関の画像を見てもなんとなく予想できます。 一つは料理研究用のキッチンで、 ここには写真や動画を撮影するための専用機材が揃っていると言われています。 そしてもう一つが完全プライベート用ということですね。 当時の旦那さんの収入は月収18万円…尚且つ子供も育てていたので家計は常に火の車だったそう。 そこで料理を 今までほとんどしていなかったみきママは節約料理本を図書館で借り、一から勉強をし始めます。 そのあと自分自身で実践した節約料理を みきママブログに投稿するようになり、これが大当たりしてカリスマ主婦の地位を築き上げたのです。 人生何がきっかけで転機が訪れるのかわからないものですね! こういうこと言う人間に限って、料理めちゃくちゃヘタクソないしそもそも料理出来へんってパターンww 確かに、みきママにはお家料理研究家という肩書きがあるため、例えば「パエリア」や「海鮮のマリネ」などダイニングバーなどで用意されているような おしゃれなものを期待していた読者も多かったのかもしれませんが、みきママは「節約料理」をコンセプトに普段からレシピを考案しているのでこれはこれで良いんじゃないかな〜と個人的には思いました。 麻婆豆腐にかに玉、餃子って安い食材でパパッと作れますし、あまり高級な食材を使われると参加するママ友たちも返って気を遣ったりしますからね〜。 庶民的ですごく好感がもてるメニューです^^ 私自身も料理が大好きで普段からみきママのブログをよく拝見しているのですが、中でも今回は二つの お気に入りレシピをピックアップしたいと思います。 タルタルソースってゆで卵を作って、玉ねぎをみじん切りにして〜という感じで意外と手間がかかるんですが、電子レンジで作れるのであれば 子供さんのお弁当用のおかずとして朝からでもパパ〜っと作れちゃいますよね^^ チキン南蛮用の唐揚げも揚げるのではなく、普段より気持ち多めの油で焼けばいいので、調理後の後片付けもササ〜っと終わります。 二つ目にお気に入りのみきママレシピは「ジューシー!花シューマイ」です。

次の