リカ ちゃん 服 手縫い 簡単。 100均で買えるリカちゃん服15選!リメイク&手作りレシピ・家具のDIYも!

[ HMリカちゃん ]

リカ ちゃん 服 手縫い 簡単

自分が作りたいリカちゃん服のイメージをしっかりと固めておく事で、よりクオリティの高いリカちゃん服を作ることが出来ます。 下記にパーティドレスのコーディネート45選の記事をご案内してありますが、このようなインターネット上でのドレスコーディネートや、雑誌などを参考にしてリカちゃんドレスのイメージを固めると生地や飾りなども用意しやすくなります。 よろしければこちらの記事を参考に、素敵なリカちゃんドレスを作ってみて下さい。 リカちゃん服を手作りする際には最初からお姫様のような煌びやかなドレスに挑戦するより、比較的簡単なワンピースなどを作ってから、最終的にお姫様ドレスを作ることを目標にした方がよろしいかと思います。 簡単なワンピースでも、一枚布から自分の手で完成まで手縫いして手作りすると自信が付きますし、リカちゃん服を作るためのノウハウも学べます。 まずは基礎的なワンピースを手作りしてみましょう。 こちらでご紹介した材料を基本として、自分が作りたいドレスやワンピースの材料を追加して下さい。 また、今回は型紙を使わない簡単な作り方をご紹介するために100均で購入できるドール服を型紙の代わりに使用しますが、インターネット上には無料でリカちゃん服の型紙を公開して下さっているサイトもあります。 下記にリカちゃん服の型紙を公開してくださっているサイトを記載しますので、よろしければご活用ください。 ワンピースの作り方をマスターすれば、ワンピースの作り方を元にワンピースにレースやパールなどの飾りをつけてドレスをハンドメイドする事も出来るようになります。 また、リカちゃんドレスの作り方を詳しく解説して下さっている方の動画を見つけましたので、よろしければ下記からご覧ください。 そこでこちらでは簡単にハンドメイドできるリカちゃんのパジャマの作り方を詳しくご紹介します。 前項のリカちゃんのドレス・ワンピースを作る項目でもご紹介しましたが、大切な事は作りたいもののイメージをしっかりと固めることです。 こちらに、人気のレディースパジャマをまとめた記事がございますので、素敵なリカちゃんパジャマのイメージ作りのためによろしければご覧ください。 実は、こちらのリカちゃんのパジャマは形自体はとてもシンプルです。 シンプルなパジャマにレースやリボンをセンス良く飾り付けることで、とても凝った作りに見えます。 自分の好みに合ったセンスのリカちゃん服を作れるのはハンドメイドの醍醐味でもあり、難しいポイントでもありますね。 最近では素敵なレースやリボンを100均で購入することが出来ます。 下記に100均で購入できるリボンをまとめた記事を記載しておきますのでご参考にご覧ください。 しかし、手縫いで作るリカちゃん服のドレス・ワンピースの項目でもご紹介したようにこちらでご案内する材料は基本的な物となります。 市販品のパジャマは綿で作られているものが殆どですが、ハンドメイドでリカちゃんのパジャマを作るなら温かみがあって手縫いでも扱いやすく、しかも安価なフェルトで作ってみるのも素敵ですよ。 リカちゃんパジャマの材料選び 綿・フェルトなど 針・糸・ハサミ・チャコペン 布用ボンド レース・ボタン・リボンなどの飾り \ POINT / フェルトを使うならロックミシンをかけて! フェルトでパジャマを作ろうとするなら、フェルトをロックミシンで端の始末をしておいた方が無難です。 ロックミシンをかけない場合、端からほつれてしまう可能性があります。 綿でももちろん素敵なパジャマが出来ますが、フェルトでパジャマを作ることで手縫いでもサクサクと簡単に縫い進めることが出来ますよ。 また、今回は型紙を使わない代わりにリカちゃんで型を取る方法を使ってパジャマを作成しました。 この方法ですと、型紙を作る必要がありませんので、とても手軽に手縫いでリカちゃん服をハンドメイド出来ますよ。 こちらでご紹介するパジャマの作り方は基礎的な物ですので、手縫いだけではなくミシンを使ったものなどご自分に合った作り方を探してみるのも良いかと思います。 せっかく素敵なリカちゃん服を手作りしたのですから、次は素敵な小物を作って、自分だけのリカちゃんのトータルコーディネートを作ってみましょう。 最近、ハンドメイド業界でひそかなブームとなっているのが、毛糸編みよりも簡単で丈夫な作品を作れるハワイアンコードです。 ハワイアンコードは専用のハワイアンネットにコードを通して作ります。 かぎ針編みのように編み方が複雑ではないので初心者でも簡単に手作りできますよ。 こちらから、ハワイアンコードでバック作りを詳しく解説して下さっている動画をご視聴できます。 こちらの動画は人間用のバッグを作っていますが、リカちゃん用の小物バッグも作り方は同じです。 よろしければご覧ください。 リカちゃん用のマフラーでしたら、短くて小さいので初めて手縫いでマフラーを作る方にも作りやすいかと思います。 初めてマフラーを編むようでしたら、棒針編みよりもかぎ針編みの方が簡単でおすすめですよ。 少し前まで編み物をしていたという方や、少しだけ余った毛糸が残ってしまっているという方も、リカちゃんの小物用のマフラーを手作りしながら残りの毛糸を処理できますよ。 また、下記に手編みでマフラーを編むための編み図や材料・作り方などを詳しく記載した記事をのせておきますので、よろしければご活用下さい。 特に、ピアスには子供ながらに憧れを抱いていた覚えがあります。 なかなかピアスを開けることが出来ない小さな女の子にとって、おしゃれで大人っぽいピアスは憧れですよね。 そんな素敵なリカちゃんのピアスも簡単に手作りできます。 リカちゃんピアスの材料 接着剤 樹脂ピアス ピンセット・ペンチ ビーズ・ラインストーンなどの飾り リカちゃんピアスの作り方 樹脂ピアスをライターで溶かし、短くする リカちゃんサイズまで溶かしたら飾りを付ける 良く乾かす 簡単に素敵なリカちゃん服を手作りしてハンドメイドを楽しもう! Instagram いかがでしたか。 リカちゃん服は市販品もおしゃれで素敵なものばかりですが、やはり自分の手で手作りしたものは愛着が湧きます。 一見するととても難しそうなリカちゃん服のハンドメイドですが、一度作ってみると思ったよりも簡単で拍子抜けするかもしれません。 裁縫が苦手な方も、手縫いで簡単に素敵なリカちゃんのドレスを作れますので、ためしに簡単なリカちゃん服を作ってみてはいかがでしょうか?.

次の

不器用でもリカちゃんの可愛い洋服を手作りしたい!簡単に手縫いでも作れる方法を知りたい!

リカ ちゃん 服 手縫い 簡単

結論からいうと、 この本、かなり良かったです。 本が届いたその日のうちに、子供が寝静まってから1時間ほど作業して・・・ 私でも、1着ワンピースを完成させることができました! ・・・あれ、野暮ったくないか?これ・・・。 (汗) いや・・・家にある材料でとりあえず作ってみたからさ・・・うん・・・。 実際に本で紹介されている服は本当に可愛くておしゃれです!!) この本、本当に 手芸初心者、不器用さんにおすすめです。 なぜかというと理由は3つ。 おすすめの理由1:使う布地がフェルトなので簡単!手縫いでOK! フェルトは織ったり編んだりしていない「不織布」なので、 布の端の処理が必要なく、切りっぱなしでOKです。 型紙に合わせてフェルトを切って、必要な箇所を手縫いで縫い合わせる程度で簡単に服を作ることができます。 100均でも手軽に購入でき、カラーバリエーションが豊富なのもいいところです。 またフェルトは20センチ四方程度の布地で販売しているので、人形の服を作るのにちょうどいい布の量です。 普段手芸はしないから布が余ると勿体無い、ということもありません。 おすすめの理由2:解説がとても丁寧! 普段手芸や裁縫をしない人は「手芸をする上での常識」すら全く知らないので、なぜ2から3の状態になるのか分からない・・・みたいなことは、あるある話なんですよね。 (苦笑) この本は全行程写真付きで解説されているので、写真をみてその通りにすればほぼ失敗なく作れます。 解説のページはこんな感じです。 細かい作業も一つの工程として写真がついてるので安心して作業を進めることができました。 おすすめの理由3:紹介されている服がおしゃれ! 不器用だし簡単な服しか作れないから、袖もないノースリーブのワンピースしか作れないのかと思うかもしれませんが、この本のレシピで作れる服は種類豊富でとてもおしゃれです。 例えばこれ、ラブリーな雰囲気のショトパンツのルームウエア。 靴下はフェルトではないですが、簡単に作れるレシピが本に紹介されています。 これが作れたら子供だけじゃなくて、作った私も嬉しいと思う。 (笑) 次はこれ。 フェルトの素材感にぴったりなコートも作れます! 被っているベレー帽、履いてるパンツや持ってるバッグもレシピ掲載されています。 これが手作りできるってすごいですよね。 写真で紹介した以外にも、基本の簡単ワンピース、応用ワンピース、スカート、パンツ、オールインワン、キャミソール、タップパンツ、ジャケット、コート、ヘアアクセサリーなどの小物のレシピが掲載されています。 これだけ一通り作ることができたら、リカちゃんの服は全部手作りで遊べるかもしれませんね! フェルトでのリカちゃんの洋服作りに慣れてきたら、こちらもおすすめ フェルトで作るリカちゃんの洋服作りの本があまりに良かったので、また1着しか作ってないのに、同じ関口妙子さんの別の本も購入しました。 (笑) こちらは布の端の処理が必要な布地も使うので、ちょっと工程が難しくなります。 でも こちらの本も写真で丁寧に解説がついているのでかなりわかりやすいです。 紹介されてい服はこんな感じです。 (ごく一部) 布地が変わるとさらにおしゃれ感が増しますね。 フェルトの服から少しずつステップアップして、こちらの本のお洋服も作ってみたいなーと思います。 今日のまとめ はい、今回は「ズボラで不器用な私でも、娘のリカちゃん人形の可愛い服を作ってみたい!」という想いから見つけて、とても良かった本のご紹介をしました。 私にように作ってみたいけど、難しいのは無理だからなんとか簡単に可愛いのが作れないだろうか・・・とお考えの親御さんは多いのではないかと思います。 時期的に、そろそろクリスマスプレゼントを考える時期ですし・・・今年はリカちゃん人形とお手製のリカちゃんのお洋服セットをクリスマスプレゼントにするのもいいかもしれませんねー。 手作りだけどとてもおしゃれな洋服が作れるので、私もこれからあれこれ挑戦して作ってみたいな、と思っています。 あなたもリカちゃん服手作りしてみませんか? 今回も最後まで読んでくださって、ありがとうございました!.

次の

リカちゃんの服を作ったら、ハンガーとクローゼットも手作り!簡単な作り方を写真入りで紹介します!

リカ ちゃん 服 手縫い 簡単

少し前に作っていたリカちゃん服をまとめてUP *アンティーク風ドレス もう着なくなった、サテンのブラウスとレースカーディガンで制作 *セットアップ もう着なくなった、ワンピースで制作 肩紐は手芸ナカムラさんのオマケ品 *浴衣セット 中央の水色浴衣はダイソーのエリーちゃんのもの。 100円で髪飾りと下駄までついてくるお値段以上プライス! 浴衣デートごっこがしたいというので ボーイフレンド用と、もう一枚女の子用の浴衣を制作。 どうみても温泉デートカップル+仲居さん。 娘、楽しそうなので、いいですけどね。 そして失敗し、一体は目が完全に塗りつぶされていました。 娘も悲しかったのか、おもちゃ棚の奥のほうにひっそりと隠されていました。 キャッスルで好みのお顔を選びに選んだリカちゃんなのにこのままは切なすぎる。 マニキュアの除光液で落とせるというので綿棒を使って少しづつ落とし 消しすぎたところは油性ペンと修正液で書き足しました。 完成したのが2番目の写真のリカちゃんです。 頑張ったけど、左右で目が違くなってしまいました。 本来はアクリル絵の具を使うみたいです。 ネイルとか、細かい字とか無理なので 道具をそろえたところでできる気がしませんので我が家はここで終了ですが キャッスルやお人形教室に持ち込めば、リップ描いたりしてくれるみたいですね。 機会があったら治してあげたいなー。 娘のリクエストによりラプンツェルばりの超ロング。 植毛の方法は、首を抜き、坊主にし 毛穴一つ一つにサランと呼ばれる ドール用の極細ヘアーを針で植えていきます。 (詳細は詳しく載せているブログやHPがたくさんあるので省きます) この作業は編み物と一緒で やりはじめると夢中になり辞め時がわからない・・・ 朝から晩までやりつづけ、3日間で元の毛穴すべてに植え終わりました。 ちょっと薄毛の仕上がりになってしまいましたが 見事に復活したサラサラヘアーのリカちゃんに感動です。 娘にあやまり ミキマキドレスセットと いさむくんユニクロ風お洋服で手を打っていただきました。 さて、すっかり更新が空いてしまいました。 仕事と、子供の宿題みるのと、保育園+学童へのお迎えと 習い事の送迎に追われてました。 リカちゃんにエルサの服着せたいんだけどなーーーー 着たらかわいいだろうなー (遠まわしにおねだりすることを覚えた模様) リクエストにお答えして リカちゃんにエルサ風服を縫いました なんかね、エルサってね 白いヒラヒラーってのがついててね・・・・ こぅいうんじゃないんだけどなぁ の声にお答えして、ヒラヒラーも作ります レースのマントはスナップで脱着可 雪のレースのかわりに お花のレース+ビジューで雪っぽく チュールレースは、私のウェディングドレスからのリメイクです いずれ娘服か、お人形服にと大事にしまっていたドレスに ハサミを入れる日が来ました。 子供のころから憧れてた、ウェディングドレスのリメイクが やっと実現しました。 でも、ぜーんぶリカちゃん服に仕立てるとしたら あと2000枚分ぐらいあります。 綺麗に畳んでしまってあるので この袋は、お布団専用ということに。 そうこうしているうちに、 「オレにも何か作ってー」と、スネ男が発生したので 前々から頼まれてたガーゼケットを作 この生地で、ガーゼケットを縫うのはたしか3枚目です。 保育園のお昼寝用に持っていってしまったら 残りの1枚を、子供達が奪い合って、毎日喧嘩勃発!! 一人に一枚づつ渡して、ようやく平和な日々が訪れました。 この生地、洗濯にも強いのです。 エプロンは脱着可能です。 ツルっとしたサテン風の黒い生地は 自分のワンピースのリメイク そろそろ処分しようと、手に取った時 子供のころ、お気に入りだった ジェニーちゃんのお洋服の生地に似てると思いだし 記憶をたどりながら、あのときの服を再現しました。 お人形のお洋服は、型紙上では可能でも 縫えなかったり、返せなかったりと 思い描いた形にならなくて 型紙も、裁断後も 何度も何度もやり直し、1週間かけて完成しました。 私がエプロンをあーでもない、こーでもないと 悩みながら作っている間 リカちゃんは、黒いワンピースで ミシンの脇で待機。 「これ、なむなむ~の服でしょ?」(喪服)と 新しいお洋服で遊びたくて、 無理やり速攻で遊べる設定を提案してくる娘ww 自分が遊べる番が来るのを 今か今かとじ~~~~~~っと待ってました。 難しいところでは、テーラードジャケットの型紙もあります。 リカちゃん以外のドールも出てくるので パラパラめくるだけでも、楽しい気分になる一冊です。

次の